無料ブログはココログ

« かもめの玉子 | トップページ | 腹筋クッション »

2011年7月 2日 (土)

ガラス作家展

瀬戸市新世紀工芸館で開催中の 瀬戸市新世紀工芸館交流棟企画展 “ガラス作家展 器 ・ アクセサリー ・ オブジェ” を見てきました。

ガラス作家 足立明香さんのガラス小物や食器類は、シンプルで色づかいがとってもキュート。
涼しげなガラスに惹かれました。

光具合でキラキラ表情を変化させるガラス。涼を誘う夏の器として最適ですね。 綺麗でした。

ガラスで制作された器、アクセサリー、置物、お香立て等 展示販売
同時開催 そばちょこ 展

Glass 

瀬戸市南仲之切町81-2 新世紀工芸館交流棟 0561-97-1001
7月31日(日) まで 10:00~18:00 火曜休館日

« かもめの玉子 | トップページ | 腹筋クッション »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ガラス製品は涼しげで、夏に最適ですね
冷えた麦茶をグラスで、素麺をガラスの器で、冷えた和スイーツをガラスの皿で・・・飲食関係ばかりですね(o^-^o)
勿論 アクセサリー、置物も、綺麗で涼しげで良いですね(笑)

カレンチャンさん

コメントありがとうございます。
ガラス制作経験者として、制作中は炎との戦い sweat01 灼熱地獄なので
できあがった涼しげな作品とのギャップも、私がガラスに惹かれる理由の一つです。
見て、触れて、ガラスを楽しむ季節ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/40647382

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス作家展:

« かもめの玉子 | トップページ | 腹筋クッション »