無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

きのこの山 小倉トースト風味

明治チョコスナック きのこの山
ここんとこ よろしく! きの山さんが仲里依紗ちゃんに絡む 最新CMが気になる

昨日のお出かけで、大曽根駅のキヨスクに、推奨プレミアムギフトのポスターがペタペタ張ってあるのを見て思わず買ってしまった ^_^;
東海エリア限定 きのこの山 小倉トースト風味。 お土産仕様の3箱セット。 630円

ほんのりバター風味のサクサクのクラッカーに、あずきチョコレート。
さっぱりめのあずきチョコレートが美味しい。 口の中で小倉トーストに (゚0゚)
ご当地きのこの山 東海限定 小倉トーストって、
他の地域では小倉トースト食べないのかしら?? あんパンや、バターどら焼きと同じ感覚だけど。。。 
もともと、コロンと可愛くて美味しい きのこの山派。 これもありです。 お土産にもオススメ!

Kinokonoyama

2011年11月27日 (日)

徳川園 四季めぐり 秋

尾張徳川家の邸宅跡 日本庭園 徳川園

今年はどこも遅れていた紅葉が、そろそろ見ごろを迎えるでしょうか。
小春日和に誘われて、四季折々の美しい風景が楽しめる 秋の徳川園へ行ってきました。

池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)の園路には、色とりどりの紅葉、季節の花や愛らしい実をつけた樹木。 移ろう季節を楽しませてくれます。

Tokugawaen

Tokugawaen2

Sazanka

山茶花(サザンカ) 白と、ピンクも綺麗に咲いていました。

Tsuwabuki

石蕗(ツワブキ) フキによく似た葉っぱです。直径5cmほどの鮮やかな黄色の花が可愛い。

Hakusanboku

白山木(ハクサンボク) 真っ赤な実がひと際目立ったハクサンボク
珍しい実がいっぱい!詳しくないので名札を見ながら 庭園は実りの秋でした。

見るもの全て美しく、にわかカメラマンになったかのように、たくさん撮ってきました。(^.^)
滝から落ちる水しぶき、もみじの木々の間を流れる清流
のんびり日本庭園の散策は、本当に心地よい。 癒されました。

紅葉祭で、秋の夜間開園(ライトアップ)が行われています。 12/4(日)まで
開園時間9:30~20:30(入園は20:00まで)
昼間とは違う、ライトアップされた日本庭園、もみじも素敵でしょうね。

名古屋市東区徳川町1001 JR中央線「大曽根」駅下車 南出口より徒歩10分
開園時間 9:30~17:30(入園は17:00まで) 催事等により変更あり
休園日 月曜日(祝日のときは直後の祝日でない日) 入場料300円(中学生以下無料)
http://www.tokugawaen.city.nagoya.jp

2011年11月25日 (金)

ダル バァッヴォ

Trattoria dal Babbo イタリア料理 ダル バァッヴォ

勝川の人気のイタリア料理店 jujuが、dal Babbo として移転オープンして半年。
なかなか行けなかったディナーに
解禁したボジョレー・ヌーボーと、美味しいイタリア料理をいただいてきました。

Focaccia

ディナー コースA  1人 3,000円  2名より (デザート付 3,300円)
前菜4品の盛り合わせ  ・ 本日のパスタ ・ メイン料理(お魚又はお肉) ・ 食後の飲み物

Antipasto

前菜4品 バーニャカウダ 白子のフリット 他
カリフラワーのようなコリコリしたイタリア野菜や、珍しい食材いろいろ 彩りも鮮やかで、どれも美味しい !!! とろけるようにクリーミーな白子のフリット 絶品でした。

Lasagna

選べるパスタの中から ラザーニャ
表面がこんがりパリっと焼けた薄めのラザニアが、重なり合ったソースによく合います。
マッシュポテトも入っていたような?? 今まで食べたことがないようなラザニア。

Secondopiatto

Secondopiatto2

メイン料理 お魚又はお肉
香ばしく焼けたお魚のグリル(名前忘れました<m(__)m>)
バルサミコ酢とソース、マッシュポテトを一緒にいただく 贅沢な味わい。
黒豚のミラノ風カツレツ チーズの風味が広がるサクっと揚がったカツレツ
濃厚なのに軽い仕上がり お肉が柔らかくとっても甘くてジューシー。
添えられた野菜も一つ一つ美味しい。

Dolce

飲み物 (コーヒー、紅茶、エスプレッソなどから)
本日のデザート リンゴとゴルゴンゾーラのタルト&バニラアイス

ディナーは他に コースB 5,000円
前菜5品の盛り合わせ ・ 本日のパスタ2品 ・ メイン料理(お魚又はお肉) ・ 本日のデザート ・ 食後の飲み物

イタリアを中心にワインも各種  アラカルトで好きな料理を選ぶも良し
本日のグラスワイン600円~ ボトルワイン3,000円~
厳選素材で 一品ずつが少々お高めなので、シェフの本日のオススメが 安心値段でいただけるコースはお得です。

選ばれた新鮮な肉や魚介類。 提携農家のこだわりの野菜がたくさん使われた、素材の味をいかした料理。 フルーティーな香りのフレッシュなボジョレー・ヌーボーと一緒に、どれも本当に美味しくいただきました。 満足のディナー ご馳走様でした。
これからのクリスマスシーズンは、特にご予約がオススメです。

春日井市大和通2-10-3 勝川駅から徒歩7、8分かな。 0568-32-6026
営業時間 ランチ11:30~14:00 (L.O.13:00) 月・木・金・土・日
ディナー 17:30~22:30 (L.O.21:30)  火曜定休

以前訪問した時のランチの bolg はこちら
http://kachigawa.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-6f2c.html

2011年11月24日 (木)

旧国鉄中央線愛岐トンネル群と廃線跡地の自然を歩く

産業遺産 旧国鉄中央線3号~6号トンネルと廃線跡地 第8回特別公開
庄内川沿いの渓谷に残る旧国鉄時代のトンネル群と廃線跡地
高蔵寺駅と多治見駅の間 8キロにも及ぶ廃線跡には、13基もの明治期の赤レンガトンネルが現存しているそうです。
100年前の近代化遺産と、実生モミジ ツバキなど豊かな自然を見に行ってきました。

JR中央線で定光寺駅まで 駅近くのテントで受付をして、てくてく スタート。
廃線された後41年もの間 手付かずのまま、忘れ去られていた場所
環境を保全整備する再生活動が始まって、4年前から年に二回、春と秋に一般公開されています。 (公開日以外は立入禁止地域)
この場所を訪れるのは2度目。
昨年の秋 馬蹄形の総レンガ造りのトンネルとモミジの巨木に魅せられました。

Aigitonneru

長い間人の手が入らずとも、これだけ良好な状態で残っているのは、堅牢で丁寧に造られているからなんでしょうね。
暗いトンネル内、懐中電灯で照らすと内部も全て総レンガ積みで、美しい!感動ものです。

Momiji

推定100歳前後 三四五(ミヨイ)のモミジ
今年はモミジの色づきが少し遅いようですが、古道に残る樹木や美しい自然は目に優しい。 気持ちが落ち着きます。

Momiji2

オカリナのミニコンサートを聴いたり、ボランティアの方とお話をしたり
往復3.4キロ 約2時間のてくてく ゆっくりのんびり リフレッシュできました。

公開期間 11月23日(水)~27日(日)の5日間
開場 午前10時 入場は午後2時まで  閉門 午後3時 * 雨天中止
見学料 一人100円 * 事前申込み不要
交通手段 JR中央線「定光寺駅」下車 * 会場周辺に駐車場なし

2011年11月23日 (水)

にじいろの しまうま

金の星社の絵本 にじいろの しまうま

森の奥で生まれた、きれいな虹色のしまうま。
仲良くなった動物たちの森のピンチに、自分の体の虹色を使って、干上がった川を水で溢れさせ、枯れた野原や森を緑に染め、赤い花を咲かせ、オレンジやバナナを実らせる。
最後には真っ白なうまになって、森を助けるお話。
森の仲間たちは、ありがとうの気持ちを込めて、しろうまに七色の花の首飾りを贈ります。

大好きだった絵本です。
お友達の大切さや、ありがとうの気持ちをもつことの大切さを教えてくれます。
読んで聞かせたのは、かれこれ十何年前・・・我家にあるのは初版ですが  今も大切に読まれ続けているようですね。 優しい気持ちになれる素敵な絵本です。

最近になって、また懐かしい絵本を引っ張り出して読み返していますが
このにじいろの しまうまを手に取ったのは、一昨日事務所の窓から久しぶりに虹を見たから。
私が見たのは3時半頃でしたが、くっきり 大きく 長い間出ていたようなので、見られた方も多いのでは??
虹を見るとなんだか嬉しくなってしまうのは、私だけかしら。 (^.^)

Nijiironoshimauma

Niji

ガラス窓越しで分かり辛いですが、見られなかった人に少しだけ嬉しさのお裾分け。

2011年11月21日 (月)

ぶり大根

ぶりが美味しくなる季節。
脂がのった旬のぶりと、ぶりの旨みをたっぷりすい込んだ大根は、ご飯にもお酒にも合う一品。 冷たい北風ピューピューの、今日のような寒い日にピッタリの冬の味です。

この ぶりと一緒に炊いた大根が少し苦手でしたが、お店で美味しいぶり大根を食べてから、生臭いという思い込みが変わりました。
下ごしらえをしっかりして、特有のクセと生臭さを出さないように調理すれば、美味しく仕上がるんですね。。。 ^_^;

ぶりアラは、粗塩をしてキレイに流水で洗ったあと、湯通しをして、再度冷水で残った汚れや血を洗い除く。 これだけの一手間。
新鮮な材料と丁寧に下ごしらえをすれば、あとはコトコト炊きこむだけ。
味の好みはあっても、薄味でも、濃味でも美味しい。

じっくり煮込んでアラの旨みがしみ込んだ “金山魚市場 ぴち天” ぶり大根 550円
甘めの煮汁に、あめ色の大きな大根、ほろほろ身が崩れる とろけるようなぶり 絶品です !!! 見た目ほど濃厚な味でもなく、脂がのっているわりにあっさりいただけました。
私をぶり大根に目覚めさせた、ぶり大根。 (・∀・)イイ!

Pichitenburidaikon

上品な薄味 勝川商店街 “魚河岸本舗 魚魚屋” ぶりアラ煮 300円(315円)
薄味だから、旨みを含んだ大根の味がよくわかる。 柔らかくてとっても美味しかったです。
お酒がススムお味 ぷるぷるコラーゲンのカマ 目玉付きでした。

Buriarani

家庭でも ということで たっぷり生姜と、お酒、砂糖、みりん、醤油でじっくり。
分量はいつもながらアバウトですが、煮汁を回しかけながら、見た目はぼちぼちいい色つやになりました。 七味唐辛子をかけても 翌日味がさらにしみ込んだのも美味しい。
ちょっと青物彩り足りませんが、自画自賛です。 ^_^;

Buridaikon

“鰤” 魚へんに師と書く ぶり 師走ころに脂がのって美味しくなる魚だからだそうで。
冬の間、何度も食卓に登場しそう。

2011年11月19日 (土)

岩屋堂公園もみじまつり

自然の景観が美しい岩屋堂公園
静かな公園の中を流れる川沿いの紅葉が見ごろです。

ライトアップされた紅葉を見るために、夜の岩屋堂公園に行ってきました。
昼間の鮮やかな紅葉も綺麗ですが、竹あかりに照らされた、幻想的な紅葉が見られます。

川面に映る 色とりどりのカエデ、モミジはうっとりする美しさ。
現実のものとは思えない素晴らしさに、引き込まれ、見惚れてしまいました。
園内のシンボルツリー大きなイチョウの木や、岩屋堂のほこら、暁明ヶ滝もライトアップされています。 陶のあかりアートも素敵な演出。

Iwayado

Iwayado2

四季折々に自然あふれる景観を楽しませてくれる岩屋堂公園。昼間の紅葉もオススメです。
もみじまつり 2011年11月5日-12月4日 ライトアップ 11月12日-20日 17:30-21:00
愛知県瀬戸市岩屋町

もみじまつり 2012 http://kachigawa.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-ce27.html

2011年11月18日 (金)

どりーむ

勝川商店街にある 気さくなお母さんのお好み焼き屋さん どりーむ
安くて美味しくて、お持ち帰りのお好み焼き、焼きそばの他に、
店内では手造りのお惣菜もいただけるので、6席ほどの小さなお店はいつもいっぱい。

通りがかりに運良く2つ席があったので、久しぶりにランチをいただいてきました。
どりーむランチ (お好み焼き または 焼きそば)
焼きそば + ごはん、みそ汁、漬物、サラダ、お惣菜 600円
おでんランチ 好きなおでん3本 + ごはん、みそ汁、漬物、サラダ、お惣菜 600円
お母さんの手造り惣菜は、煮物を中心に数種類ある中から、好きなものを一つ。
どれも美味しそうなので迷っていると “もう、これも食べやー”って名古屋弁で、おまけしてもらいました。 (._.)アリガト

Odenlunch

焼きそば、おでん(里芋、大根、しらたき)、タラとたらこの煮付け、ワカメとあれこれ野菜の酢のもの、レバーのピリ辛煮・・・・・写真に入りきらないほど、たくさん器が並びます。 
もちろんボリュームも凄い !!! ご飯も山盛り 少なめに と言うタイミングを外すとかなりキツイ。
甘めの味噌おでん、ねっとり柔らかい旬の里芋が美味しかったです。
家庭の食卓のよう 雑然としてますが、美味しいを連発しながら、ペロっと完食しました。^_^;
ご飯によくあうおかずが多くて・・・  満腹 ご馳走様でした。

Dream 勝川駅から徒歩5分

2011年11月17日 (木)

那古やブレンド

ボンタイン珈琲 那古やブレンド Nagoya Blend

金鯱マークのドリップコーヒー さすが名古屋のコーヒー会社です。
こんなのがあるのね
先日の長者町ゑびす祭のお土産でいただきました。
名古屋のこってりとした味をイメージしたコーヒーだそうですが、香り良く、酸味と甘みがいい感じ 柔らかな味わい。詳しくないので、言葉が足りませんが、私好みでとても美味しい !!!

本でも音楽でも何かお気に入りと一緒に、きっと幸せのコーヒータイムになるでしょうね。
飲みやすいので、名古屋以外の方にも、お土産にもオススメ。 (^.^)

Nagoyablend

㈱ボンタイン珈琲本社 名古屋市中区錦三丁目11-20
http://www.bontain.co.jp

2011年11月16日 (水)

コロコロスイートポテト

いただきものが多い家庭です。
びっくりするほど大きなさつま芋 規格外??もらいました。
学校行事で、芋掘りをして焼き芋大会 を思い出した、しっかり土付きのものを。

半分使って、手抜きのスイートポテトもどき。
柔らかく茹でたさつま芋を荒くつぶして、少量の粗糖とマーガリンを加えて、コロコロ 一口サイズに。 もともと料理よりもクラフトの方が好きなので、この丸める作業が結構楽しい。
あとは、卵黄を少し塗ってオーブントースターで5分も焼けば勝手に美味しくなってくれる。
決まった分量も、練ることもなし、ちょっと表面の焼き色が足りないのもご愛嬌です。 ^_^;
荒つぶしでゴロンとお芋も、素朴な味が残ってて良し。

こうしてテーブルの上に置いておくと、通りがかりにポンと口に放り込んで、知らぬ間に減ってる。。。 なくなってる。。。 飽きずに作る定番おやつです。 

Korokoro

2011年11月15日 (火)

龍の瞳お米せんべい

龍の瞳 (りゅうのひとみ)
岐阜県下呂市でコシヒカリの中から偶然に発見された稲の品種
大粒(コシヒカリの約1.5倍)で、粘り、弾力があり、香りの良いお米で
炊きあがったご飯はとても甘いと人気があるそうです。

その龍の瞳をつかったおせんべい お土産でいただきました。
つぶつぶを残したおせんべいは、醤油が香ばしくて、おこげのよう サクサクで美味しい !!!
しっかりしみた醤油は、甘過ぎず辛過ぎず、お米本来の美味しさが引き立つお味。
噛めば噛むほどジュワっと美味しかったです。

実は、このお米のことを全く知らなかったのですが・・・<m(__)m>
飛騨地方を中心に生産されていて 生産量が非常に少ないため、貴重なお米だそう。
我家で食べているお米の2倍以上の価格ですが、お米の方も一度食べてみたくなりました。

Ryunohitomi

2011年11月12日 (土)

継鹿尾山 寂光院 山ハイク

継鹿尾山 寂光院 (つがおざん じゃっこういん)
別名「尾張のもみじでら」と呼ばれる、紅葉の名所 犬山寂光院。
今日からもみじまつりが始まった寂光院から、継鹿尾山三角点へ。

継鹿尾山 標高273m
ゴツゴツ岩と落ち葉 昨日の雨で滑り易く、注意深く登って約40分ほどで山頂に到着。

Tsugaosan

汗ばむような晴天に恵まれて、山頂からは遠くに伊吹山脈と、国宝犬山城、木曽川、犬山市街を見下ろす素晴らしい景色が広がります。
紅葉を期待して登りましたが、少し色づき始めた程度でまだほとんど青葉。

Jakkouin

約1000本あるといわれる寂光院のもみじも、本堂裏は一部だけ。
来週中ごろから冷え込むようなので、一気に色づくかしら??
見ごろになるのは、もう少し先のようですね。

Ayuhazushi

紅葉はまだでしたが・・・もみじまつり限定 あゆは寿司、いただいてきました。(^^)v
鮎の甘露煮入りの巻き寿司。 程よい甘さの鮎に、大葉と山椒がアクセントになって美味しかったです。(もみじまつり期間限定)

もみじまつり 2011年 11月12日(土)~12月11日(日)
愛知県犬山市継鹿尾山 寂光院  0568-61-0035

2011年11月11日 (金)

Pocky & PRETZ

Pocky & PRETZ DAY 11月11日は「ポッキー&プリッツの日」

今日のおやつに食べた人も多いのでは??
平成11年11月11日にスタートしたこの記念日 若者の間ではかなり浸透しているらしい ^_^;
某大学では、歴代ポッキー&プリッツの人気投票が行われていたとか。

ということで、私もおやつタイムはポッキー&プリッツを。
新ポキット製法で “おいしさは進化する” パッケージになった 定番 チョコレートポッキー
ミルクチョコにソルト&シュガーをまとった ソルティ☆ポッキー
塩味のあとから濃厚バター プリッツスーパーバター
香ばしく ほのかな甘さの プリッツロースト

塩ミルクポッキーは、塩味がチョコレートの美味しさを引き立たせる とか
プリッツスーパーバターは、ビールが欲しくなるー とか、わいわい言いながらの食べ比べは、なかなか楽しい。
クラッシュポッキーやご当地ものも含め、種類がたくさんあって驚きです。

定番のチョコレートポッキーと、プリッツローストがお気に入りだけど・・・
地域限定 あんこで食べるプリッツ <小倉トースト味> も興味津々。
中部・北陸地区限定なのに、まだ食べたことがない。。。バター風味のプリッツにあんこをつけて食べる 美味しいに決まってますよね!
次回おやつミーティングは、プリッツ <小倉トースト味> で (^.^)

Pockypretz

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月15日 “ポッキーが はーとかたちぃ~~~♪ うまいし かわゆいです”
と メールとともにやってきた差し入れ ポッキー つぶつぶいちご <ハートフル>
ハート型のプレッツェルに、いちごクリーム いちごの甘酸っぱさが美味しい !!!
何より、ハート型がとってもキュートなポッキー これもイケる (^^)v

Pockystrawberry

2011年11月 8日 (火)

道風ういろ

御菓子司 白川園 春日井名物 手造り道風ういろ
書で有名な小野道風の生誕地ということで、この名がついた春日井市の特産認定品。

栗ういろをいだだきました。
春日井市に住んでいながら、実は初めての道風ういろです。 ^_^;
白川園といえば、以前にサボテンういろをいただいたことがあるのですが

昔ながらの手造りで蒸し上げた、米粉のもちもち食感
もっちりなのに歯切れがよくて、お米の風味とひかえめな餡の甘さ、ゴロンと丸ごと入った栗がいい。
冷蔵庫に入れると固くなってしまう 結構デリケート??なお菓子だけど
今くらいの気候だと、常温でもひんやり冷たくてちょうど良い美味しさです。
今更ながら生ういろってこんなに違うんだーと感じる逸品
ぷるんぷるんの生うろ 上品なお味でした。 (._.)アリガト ご馳走様でした。

Dofuuiro

御菓子司 白川園 春日井市勝川新町2-130  勝川駅から徒歩12、3分
0568-33-0428

2011年11月 6日 (日)

大草のマメナシ自生地

大草のマメナシ自生地 (おおくさのまめなしじせいち)
マメナシ(豆梨) 絶滅危惧種に指定されている バラ科ナシ属の落葉高木

日本の生育地は、愛知県、三重県にほぼ限られているそうで、その数も数百本。
湿地を好み、生育環境が失われていく中
小牧市大草の自生地は、20株ほどまとまって生育している県内最大の自生地で、愛知県の天然記念物に指定されています。

自宅から割と近くの名古屋市守山区辺りでも個体で生育していると聞いたので、もしかしたら花は目にしたことがあったのかもしれないけれど・・・
春の観察会があった時には参加できず、これがマメナシと認識したのは初。
秋は果実をつけていたので、遠くからでも分かりやすい。
直径1cmほどの小さな実 本当に “豆” “梨” でした。 (^.^)
ちょっと摘まんで食べたくなるような可愛らしい実がいっぱいでしたが、実はとても渋くて、鳥も食べない それゆえ種子を運んでもらえなくて生える地域が広がらないとか。
あらためて、ずっと生育し続けている大草の自然環境に驚愕です。
貴重なものを見せてもらいました 特別に。 (._.)アリガト

春は桜に似た白い可憐な花を一面に咲かせるそう。 また是非その頃にも訪れたいです。

Mamenashi2

Mamenashi

小牧市大字大草字太良1番の一部 他 4,767.89㎡

2011年11月 4日 (金)

バンブーインスタレーション

小牧市大草地区で行われている
“バンブーインスタレーションinおおくさ 2011” に行ってきました。
竹林が多くある大草地区の里山整備も目的の一つであるこの造形展は、今年で18回目。
作品づくりのために多くの竹を切り出し、竹林整備に。
竹で作られた作品は、インスタレーション終了後には竹材を炭に変え  一部の竹炭は大草を流れる八田川の浄化に。  竹以外の使用素材は土に返るものだそうです。

Bamboo

稲刈りが終わった後の田んぼの中で、竹の環境造形展。 15点の力作。
とにかく広ーい会場 曇り空で残念でしたが、普段入れない田んぼやあぜ道を歩く
心も体も浄化されるような風景に癒されてきました。

Oniyomemanjyu

そしてこちらが、名物 “鬼嫁まんじゅう” 小ぶりの鬼まんが2コ入って100円 !!!
甘くて柔らかいさつま芋に、歯ごたえしっかりめのモッチリ生地
鬼嫁のネーミングに似合わない、あったかいお母さんの味でしたよ。

11月6日(日)まで 大草会館を本部に 八田川を挟んで作品展示がされています。

2011年11月 1日 (火)

プチ ペルル

名古屋市昭和区 川名にある Patisserie Chocolaterie Petit Perle(プチ ペルル)
ココログで blog 小さな洋菓子店の日々を見つけてから、
この可愛らしい洋菓子店に一度行ってみたい という思いが、今日叶いました。

今日は4周年記念感謝祭だそうです。
一年に一度の感謝祭と、仕事の休みが重なるなんて、そうないことだと
JRで勝川駅から鶴舞まで 地下鉄に乗り換えて鶴舞から川名へ。
川名から少しだけてくてく、可愛いお店はすぐに見つかりました。

Petitperle

ショーケースに並ぶケーキはどれも美味しそう !!! 店内商品が10% off (除外有り)
迷って迷って、モンブラン、イチジクタルト、シュークリーム と 何だったかしら?? ^_^;

Cake

奥は、感謝祭限定 “年輪ロール” 切り株を模ったムースです。
お店の人気商品 ショコラロールも半額ということで ・・・

Yakigashi

お菓子の福袋 2,000円分程入って980円 焼菓子やチョコレートが、こんなにいっぱい。
店内でいただける記念のケーキとドリンクセット以外 この日の限定ものはしっかり (^^)v

ケーキは300円台の嬉しい価格設定のものが多く、チョコレートや焼菓子
手土産やギフトにも喜ばれそうなものが豊富。
チョコレートはスイスフェルクリンの最高級生チョコ
焼菓子は、味と香りにこだわった発酵バターを使用しているそう。
店内のカフェスペースで、お茶と一緒にいただけるのも魅力です。近くだったら通いたい。
思い描いていた通りの素敵なお店でした。 今度はトモ連れて (^.^)

名古屋市昭和区広小路通8-13 グレース川名1FW 052-875-9514
営業時間 10:00~19:00  月曜休

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »