無料ブログはココログ

« バンブーインスタレーション | トップページ | 道風ういろ »

2011年11月 6日 (日)

大草のマメナシ自生地

大草のマメナシ自生地 (おおくさのまめなしじせいち)
マメナシ(豆梨) 絶滅危惧種に指定されている バラ科ナシ属の落葉高木

日本の生育地は、愛知県、三重県にほぼ限られているそうで、その数も数百本。
湿地を好み、生育環境が失われていく中
小牧市大草の自生地は、20株ほどまとまって生育している県内最大の自生地で、愛知県の天然記念物に指定されています。

自宅から割と近くの名古屋市守山区辺りでも個体で生育していると聞いたので、もしかしたら花は目にしたことがあったのかもしれないけれど・・・
春の観察会があった時には参加できず、これがマメナシと認識したのは初。
秋は果実をつけていたので、遠くからでも分かりやすい。
直径1cmほどの小さな実 本当に “豆” “梨” でした。 (^.^)
ちょっと摘まんで食べたくなるような可愛らしい実がいっぱいでしたが、実はとても渋くて、鳥も食べない それゆえ種子を運んでもらえなくて生える地域が広がらないとか。
あらためて、ずっと生育し続けている大草の自然環境に驚愕です。
貴重なものを見せてもらいました 特別に。 (._.)アリガト

春は桜に似た白い可憐な花を一面に咲かせるそう。 また是非その頃にも訪れたいです。

Mamenashi2

Mamenashi

小牧市大字大草字太良1番の一部 他 4,767.89㎡

« バンブーインスタレーション | トップページ | 道風ういろ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

近くに住んでいながら、マメナシの事知りませんでしたcoldsweats02
しかも、大草の自生地が愛知県の天然記念物に指定されてたんですね
勉強になりましたhappy01

 自生している物は少なく、名古屋市内では昭和区の隼人池のマメナシが有名です。
 木によって開花時期は異なったり、花が異なるのが興味深いです。
 少しピンクだったり、真っ白だったり・・・
 隼人池のマメナシは桜にも負けないくらい盛大に花が付きます

ももさん

私も名前くらいしか知らなくて、マメナシに詳しいmikiさんの受け売りです ^_^;
今回ここへ連れて行ってくれたのも彼女で、
たくさん実をつけたマメナシを見ながら色々と教えてもらいました。

近くても、きちんと保全されていて足を踏み入れない場所であるのも、
長く生育し続けている理由の一つでしょうか??

EXのナベさん

季節外れに一つだけ可愛い花が咲いていました。

梨の白い花をイメージしていましたが、木によって微妙に違うのですね。
大草のマメナシも、とにかく凄い数の実がついていたので、花の季節は素晴らしいものだろうと想像がつきました。

隼人池のマメナシも興味深いです。 春のお出かけに、杁中健脚コースで (^.^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/42892219

この記事へのトラックバック一覧です: 大草のマメナシ自生地:

« バンブーインスタレーション | トップページ | 道風ういろ »