無料ブログはココログ

« にじいろの しまうま | トップページ | ダル バァッヴォ »

2011年11月24日 (木)

旧国鉄中央線愛岐トンネル群と廃線跡地の自然を歩く

産業遺産 旧国鉄中央線3号~6号トンネルと廃線跡地 第8回特別公開
庄内川沿いの渓谷に残る旧国鉄時代のトンネル群と廃線跡地
高蔵寺駅と多治見駅の間 8キロにも及ぶ廃線跡には、13基もの明治期の赤レンガトンネルが現存しているそうです。
100年前の近代化遺産と、実生モミジ ツバキなど豊かな自然を見に行ってきました。

JR中央線で定光寺駅まで 駅近くのテントで受付をして、てくてく スタート。
廃線された後41年もの間 手付かずのまま、忘れ去られていた場所
環境を保全整備する再生活動が始まって、4年前から年に二回、春と秋に一般公開されています。 (公開日以外は立入禁止地域)
この場所を訪れるのは2度目。
昨年の秋 馬蹄形の総レンガ造りのトンネルとモミジの巨木に魅せられました。

Aigitonneru

長い間人の手が入らずとも、これだけ良好な状態で残っているのは、堅牢で丁寧に造られているからなんでしょうね。
暗いトンネル内、懐中電灯で照らすと内部も全て総レンガ積みで、美しい!感動ものです。

Momiji

推定100歳前後 三四五(ミヨイ)のモミジ
今年はモミジの色づきが少し遅いようですが、古道に残る樹木や美しい自然は目に優しい。 気持ちが落ち着きます。

Momiji2

オカリナのミニコンサートを聴いたり、ボランティアの方とお話をしたり
往復3.4キロ 約2時間のてくてく ゆっくりのんびり リフレッシュできました。

公開期間 11月23日(水)~27日(日)の5日間
開場 午前10時 入場は午後2時まで  閉門 午後3時 * 雨天中止
見学料 一人100円 * 事前申込み不要
交通手段 JR中央線「定光寺駅」下車 * 会場周辺に駐車場なし

« にじいろの しまうま | トップページ | ダル バァッヴォ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

少し寒かったけっど、天気が良くて よかったですね。
覗いてみたいけど、こんどの土日もオモチャを持って出撃予定です。

せっかくお誘いいただいたのに残念でした。

朝、愛岐道路を通りながら大勢の人が並んで歩いているのを見ました。
紅葉はやっぱり昨年より遅れてるよね。

お天気良くてよかったね~

EXのナベさん

定光寺に停車する電車をきちんと確認してなくて、高蔵寺駅で20分ほど足止め
待ってる間が一番寒かったです (笑)
歩き始めれば日差しもあってポカポカ。てくてく日和でした。

5日間の公開 日程が合わないとなかなか行けませんよね。
オモチャの大会 頑張ってきてください。

mikiさん

平日だというのに凄い人でしたよ。
昨年よりも随分整備されて、見学しやすくなっていたように思います。

台風15号の影響で立ち入れない場所や、モミジの巨木はロープが張られて
昨年のように近づけないようになっていました。
大勢の人が入るということは、管理保全も難しくなることなんだと
あらためて感じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/43119338

この記事へのトラックバック一覧です: 旧国鉄中央線愛岐トンネル群と廃線跡地の自然を歩く:

« にじいろの しまうま | トップページ | ダル バァッヴォ »