無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

くるみとえごまのたれ

古くから木曽地方に伝わる郷土食 五平餅
くるみ・えごま・ごまを使った しょう油みそたれの五平餅が絶品 木曽奈良井宿 きむら
信州うまいもの展など、全国の催事出店で、ご存知の方も多いと思います。
五平餅、ぽたぽた焼き、おやき、おだんご、和菓子 素朴な味わいでどれも美味しい。

ご近所スーパー 勝川フランテに出ていたので、思わず買ってしまいました。
今回は、五平餅じゃなく、 ごまだれだんご 歯ごたえのあるもちもちのお団子に甘辛ごまみそ入しょうゆだれが香ばしい。

Kurumiegoma

くるみとえごまのたれ
ごま、くるみ、えごま、落花生、生姜も入っているらしい 五平餅のしょう油みそたれです。
少しみりんを加えて、カツ、豆腐、温野菜などにかけて。
味噌文化が強いこの辺りでは、とりあえず何にでも味噌OKだけど、このたれは、ごまの風味が際立つ甘味噌なので、焼き餅やおにぎりに塗ると、とっても美味しい。
アカン飯と言われるかも??ですが ヾ(´`*)ゝ パンに、くるみとえごまのたれを塗って、チーズを溶かしたトーストがお気に入りです。 どこかで見かけたらお試しあれ。

常設店 名鉄百貨店地下店 名古屋市中村区名駅1-2-1

この“くるみとえごまのたれ” の文字・・・私がクラフト出店をしていたころのおトモだちの文字だー !!! と 思ったら、懐かしくて手に取ってました。 そうだよね!?そうだと思うけど・・
お言葉作家さんで、おトモだちと言っては失礼だけど、こんなふうに活躍ぶりが見られると
なんとなく嬉しいです。

2012年2月27日 (月)

アートフラワー展

勝川駅前 ルネッサンスシティ勝川 3F ギャラリー勝川で始まった
“第6回 深雪アートフラワー15人展” を見てきました。

Artflower

質感、デザイン性、高級感がただようアートフラワー。 百花繚乱
存在感のある空間演出は、とにかくゴージャス !!!
いつまでも変わらない美しさは、生花とはまた違った魅力で惹かれます。
近くで見ても、これ本当にアートフラワー??と思うほど緻密。優美なお花です。

Artflower2

これだけの作品を作ろうと思ったら、かなりの技術と時間が必要なんだろうなー (゚0゚)
と 眺めるだけで満足してきました。
お店やオフィスでも、アートフラワーアレンジメントは 手入れ要らずなうえ
光触媒加工を施した光触媒フラワーは、様々な有害物質の分解や、部屋の空気を綺麗にする効果があって人気なようですね。

ギャラリー勝川 (作品展示会や健康講座など開催 多目的ギャラリー )
春日井市松新町1-3 ルネッサンスシティ勝川一番街3F 勝川駅北口から徒歩1分
第6回 深雪アートフラワー15人展 入場無料
2012/2/27(月)~3/4(日)10:00~17:00(最終日16:00まで)

2012年2月26日 (日)

きんかん

空気が乾燥して、喉がいがらっぽくなったときに欠かせない きんかん。
“風邪がはやるとキンカンが売れる”と昔から言われ、喉の痛みや咳を和らげる効果があると、風邪の民間薬として使われたそうでうね。
爽やかな香りと、甘さと酸味が好きで、寒い季節が旬ということもあって常備しています。
以前は果実酒にすることが多かったけど、最近はもっぱら砂糖漬け。
たっぷりのお砂糖に漬けて、きんかんの果汁でお砂糖が溶け切ったら、お湯で割って飲むのがお気に入り。(・∀・)イイ!

先日、宮崎産の3cmもある大きなきんかんを買ってきてもらったので
そのまま食べても凄く甘くてジューシーだけど、半分は砂糖漬けに。
昨日の新聞 be on Saturday にタイミング良く“キンカンともち米のおかゆ”が出ていたので えー きんかんのおかゆー と思いながら試しに作ってみたら
これがなかなか爽やかで美味しい。 懐かしい焼きみかんのような・・・
材料は、もち米と、きんかんと水 鍋にもち米と水を入れ20分ほど煮て、軽くつぶしたきんかんを入れてさらにコトコト煮るだけ。 食べる時にきんかんを崩しておかゆと混ぜて。

柑橘類の中で一番小さなきんかんは、和名を姫橘(ヒメタチバナ)と呼ばれるそうですが
中国が原産地。 寒さを乗り切る中華料理として掲載されていました。
もち米には体を温める作用があって、おかゆにすると消化も良くなるので
きんかんとの組み合わせは風邪予防にうってつけだそうですよ。
風邪予防の強い味方、抗菌作用のあるビタミンCが多い皮ごと食べて。
今日はまた冬に戻ったような寒い日になったので、ぽかぽか温まってお腹にもやさしいおかゆがぴったりでした。 もうしばらくきんかんが活躍しそうです。

Okayu

2012年2月24日 (金)

ル・シエル

ホテルプラザ勝川 PATISSERIE LE CIEL (パティスリー ル・シエル)

カフェレストラン ソレイユ内にあったケーキ売場が、昨年3月にケーキショップ ル・シエルとしてロビーに移設して そろそろ1周年です。
オリジナルケーキ 価格帯 380円~450円 ギフトにも喜ばれる 焼き菓子などが並びます。
洋酒を使ったこだわりの大人味ケーキ、幅広く好まれるやさしいケーキ、どれも美味しいです。 他に 勝川 ご当地スイーツ??
しっとりと焼き上げた生地に、生クリームとカスタードのWクリーム プラザロール 1,200円
とろとろなめらか 幸せプリン 250円 特製カスタードたっぷり 勝シュー 200円もおすすめ。
ガラス面のホテルの外からでもよーく見えるので、ついつい 誘惑されやすいです ヾ(´`*)ゝ

Shortcake

ふわふわスポンジに、たっぷりの生クリーム。 ショートケーキ 380円
ケーキの王道ともいえるショートケーキ あれこれ目移りするが故 最近は全く食べていなかったのですが、先日のスイーツバイキングでいただいたら、なんて美味しいこと !!!
甘酸っぱいイチゴとの組み合わせは、正統的な安心できるお味。
実はショートケーキが一番好きという方も多いのでは。

Chocolatecake

ホワイトチョコのムース、チョコのスポンジ、フランボワーズのゼリーの3層のケーキ
ショコラブラン 450円 チョコレートのマカロン、ミニ板チョコもパティシエのこだわり。
フィルムを外してなくてわかりづらいですが、3層の色合いが凄く綺麗で、whitedayテーマのケーキでしょうか・・・とっても sweet で美味しーい。
カフェレストラン ソレイユで、店頭のケーキと飲み物のセットで750円でいただけるのも魅力的です。 ショーケース内のケーキは以前撮らせていただいたものですが、季節に合わせたオリジナルケーキが楽しめます。
おすすめケーキ、焼き菓子、アイスクリームのデザートプレート 1,000円(ドリンク付き)も。

Le_ciel

ル・シエル=空 ソレイユ=太陽 だそうです。
新年お年玉キャンペーンでいただいたグルメ券1,000円分 2月29日までの使用期限で
なかなかみんなで一緒に使える予定が立たなかったので、単独使用です ヾ(´`*)ゝ
1,000円に少しプラスして、家用ケーキを買ってきました。
期限切れになる前に、みなさん早めに使ってくださいね。

ホテルプラザ勝川 春日井市松新町1-5 JR中央線勝川駅北口 0568-36-2311(代表)
ル・シエル 0568-36-2410  営業時間 10:00~20:00

2012年2月22日 (水)

モチベーションUP術

“経済、心理学から学ぶモチベーションUP術” 講演を聴いてきました。
講師は門倉貴史先生と植木理恵先生 学者先生で難しい内容になるかと思っていましたが ホンマでっか !? TVと変わらぬ、親しみやすさと わかりやすいお話。
目的に向けて行動を続ける動機づけ やる気を起こさせ自走し続けるための明確な目的意識とエネルギー。  いかに仕事や勉強のモチベーションを上げるか。 

心理学的 やる気の公式 モチベーション=期待(できそうか)×価値(面白そうか)
例えば 毎日1つブログを書く を一週間続ける←頑張ればできそう
毎日書いたら、毎日誰かが訪ねて読んでくれる←嬉しいし面白そう
一週間分まとめて7つのブログ書く←ちょっと無理かな
7つ書いても見に来てくれる人は一回で読んじゃう←ちょっと寂しいかも やりたくないな。
先生の例えは全く違いますが、ブログでいったらこんな感じかしら??ヾ(´`*)ゝ
原動力になる動機づけって、あまり考えたことがなかったけれど
まとめて大きな頑張りや達成感よりも、小さなヤッター!がたくさん 分散化するとやる気が持続するそうですよ。 
たとえ思う結果が得られなくても、自分や人のせいにせず、何がいけなかったか
別の方法を考えられる人は、また次に進めるそうです。

経済学的 日本人は月曜日と金曜日に、モチベーションが上がるとか。
土日休養をとった後の月曜日と、また休みがくる金曜日
今週も一週間頑張ろう ! と ラスト一日頑張ろう ! で 私もそうなので、わかりやすい(笑)
仕事においては、労働条件とともにコミュニケーションも重要。
ノミュニケーション含め、日頃から人間関係を良くしておくことが、仕事の効率を上げる要因になるようです。(._.)ナットク

門倉先生は、モチベーションを上げるのに、可愛くてパワフルな アヴリル・ラヴィーンを聴いていらっしゃるそう !!! でもテレビで見るそのまま、とても穏やかな雰囲気。
植木先生はとってもキュートでした。
お二人のフリートークは、かみ合ってるのか、かみ合ってないのか不思議な間でしたけど
先生方の貴重なお話を忘れずに、また明日から上げていこう ↗↗↗ と思ったのでした。

2012年2月18日 (土)

笑って歌ってもりあがァリーナ

FUNKY MONKEY BABYS 1st ARENA TOUR
笑って歌ってもりあがァリーナ ~行くぞ日本 !! ~
名古屋 日本ガイシホール公演に行ってきました。

めざましテレビ 日本を元気にしたいプロジェクト
頑張っているみんなに、歌で希望と元気を届ける “めざましソングエイド”
被災地をつなぐファンキーモンキーベイビーズの合唱ライブをテレビで見ていて、どうしてもライブに行きたくなってしまって。。。ヾ(´`*)ゝ

Fmb

もともと好きで CDはよく聴いていたけれど、ちょっと会場では浮いてしまうかなーという不安な年齢 ・・・でもみんなに贈る応援歌的なファンモンの歌は、年代問わず支持されているようで、同年代も結構いましたねー。 準備運動から始まったライブはかなりハードですよ
3時間立ちっぱなしで、タオル回しありーのジャンプありーの、山登り以上に足がパンパンになりそうですが、良かったです 熱い思いがガンガン伝わってくる。 会場と一体化して、凄く感動しました !!! まだちょっと興奮気味です(笑)
もん吉さんの誕生日 サプライズもあって もりあがァターナでした (・∀・)オメデトー!

Fmb2

2012年2月15日 (水)

GGO コーヒービーンズチョコレート

オーガニックファクトリー G.G.Organics(ジー.ジー.オーガニックス)
オーストラリアのジュニーという町で生まれた甘くてほろ苦いスイーツ
オーガニックコーヒー ビーンズチョコレート。
スマトラ島で有機栽培されたコーヒー豆を、オーガニックチョコレートでコーティング。

Ggo

高島屋バレンタイン 2012 Amour du Chocolat !/アムール・デュ・ショコラ 
日本初登場で、バレンタイン期間の催事 限定販売だそうです。
国内外の名店、人気ブランドが並ぶなかで、このオーガニック&フェアトレードへの取り組みが気になって、おサボりタイムを一緒に過ごす コーヒー好きの人達と、自分用に選びました。 バレンタインというよりは、みんなでコーヒーの友に。
リーフレットによると、スマトラのコーヒー豆は、深みがありながら軽い味わいで、中心部は酸味があり、ミステリアスで複雑な味わいとか。
チョコレートで包んだ時に最高級の味わいを保つために、コーヒー豆を半分焙煎した状態でコーティングしているそうです。 エキゾチックビターとロマンティックミルクの2種類。
コーヒー豆そのまま食べる=苦い と思ったのでミルクを選びましたが、たっぷりかかったチョコレートの甘さで、ほろ苦さがちょうどいい !!! 
これぞ正しく素材をいかしたシンプルなスイーツ。シンプルですが、後引く美味しさでした。
試しにチョコレートだけ先にペロペロして、残ったコーヒー豆だけ後食べした子は ←大人になるとなかなか人前でやれないけれど、やってしまうお茶目なキャラです。 豆だけで食べてもそれほど苦くないと。
興味津々で、カフェにあるコーヒー豆をそのままいただきましたが、やっぱり苦いです(>_<)
チョコレートに包まれている間に、豆もまろやかになったのかな??
苦味と甘さが絶妙なバランスの大人チョコでした  (・∀・)イイ!
しばらくチョコレートのおやつが続きます♪

2012年2月13日 (月)

自分史フェスタ

日本自分史センターPresents 自分史フェスタvol.13 「食」の風景
全国から募った「食」にまつわるエピソードから、選りすぐりの4編を
ピアノとバイオリンの音色にのせて、紺野美沙子さんが読む「ごちそうさま」のドラマ。
朗読と、おはなし会を聴いてきました。

日々の何気ない生活の中から生まれる 書きとめておきたいこと
体験したこと これまで自分が歩んできた道を書き残したい
「自分史」 執筆を応援する活動が、春日井市はとても盛んなようです。
実は、昨日“自分史フェスタ” に行くまでは、全く知りませんでしたが、春日井には執筆講座や自分史・エッセイサークルも多いそう。
今回は「食」がテーマで、それぞれの食に込められた想いが綴られていました。
朗読された1編に、お母さんの味 卵焼きにまつわる作品が。
親元を離れて、お母さんが作ってくれた卵焼きを思い出す←ちょっと簡潔し過ぎで<m(__)m>
卵焼き好きで、一番シンプルに母親の味を引き継いだ料理は、卵焼きではないかと思っている私には、気持ちがほんわか温かくなるお話。
紺野さんのやさしい語りが心に残る、素敵な朗読会でした。

あらためて、私自身の思い出の食のシーンって何だろうと考えたとき
何だろ・・・ 美味しいものを食べ歩いてるくせに、案外記憶に残ってない ∑(゚∇゚|||)
日々の何気ないことを書きとめておくって、形は違うけれどブログと似ていますよね。
忘れないためにも、ココに書きとめておかなくちゃ。。。

Jibunshifesta

合わせて 文化フォーラム春日井 交流アトリウムに作品展示がされていました。

春日井市鳥居松町5-44 文化フォーラム春日井 0568-85-6868

2012年2月12日 (日)

勝川ボウリング

k b 勝川ボウリング 通称 勝ボウ
ボウリング、バッティング、ビリヤード、卓球、カラオケ、などのアミューズメント施設。

超格安料金 平日10:00~17:00 3ゲーム 500円のボウリングが人気。
(17:00~ラスト 3ゲーム 800円)
最新設備ではないけれど<m(__)m>土曜日も夜の8時まで、3ゲームセットで800円 というお安い料金設定ということで、行ってきました。 久々のボウリングです。
年齢的にも3ゲームもすれば、パワー切れするだろうと思いきや、スイーツパワーか、バイキング後のカロリー消費に気合が入ったのか、トモ達みんな凄いハイゲーム !!!
ボウリングなんて久しぶり~と言いながら、
本当はこっそり練習した??と思うほど みな 素晴らしい成績でした。
スピードなし、パワーなしの私も、唯一 ボールが真っ直ぐにいくという取り柄だけで、
ちょっと嬉しかったので公開すると、ハイスコア169 出しましたー \(^o^)/
途中疲れながらもアベレージ130 なら年齢の割にまずまずでしょう。
大盛り上がり !!! みんなでわいわいいい汗流しました。 
格安料金で、ファミリーや学生さんにもオススメです。
たまにはボウリングいいですね。 筋肉痛そろそろくるかな??(>_<)

平日 10:00~17:00 3Gセット 500円 17:00~ラスト 3Gセット 800円
土曜 ~20:00 3Gセット 800円 20:00~ラスト 3Gセット 1,000円
日・祝日 3Gセット 800円
土・日・祝日は8:00~早朝ボウリング 24組限定(2名以上) 3Gセット 500円
貸靴代 300円 1ゲームは一般400円~

Kachigawa

春日井市勝川町1丁目(国道19号線勝川橋東) 勝川駅から徒歩15分 0568-32-0551
営業時間 平日(月~木)深夜5時まで 金・土・日・祭日前夜 オールナイト

2012年2月11日 (土)

ソレイユ

ホテルプラザ勝川 カフェレストラン ソレイユ
2ヶ月に一度行われる、ランチバイキングが人気です。

今回は バレンタイン限定の特別バイキング “バレンタインコレクション”
デザート&ランチバイキングです。
友チョコ代わりに、トモ達と自腹でチョコレートを食べる会でした (・∀・)
初めからスイーツに目がいってしまうけれど、とりあえずはお料理から。

Viking

ローストビーフ、サーモン、サラダ、パスタ、ピザなど 15種類くらいの料理。
知らず知らず 大盛りになる (*´v゚*)ゞ ローストビーフにコンソメジュレが美味しいです。

Viking2

バイキングですが、お料理はこれにて終了。(二皿で結構食べてますが)
トモいわく、今日はスイーツがメインだから、スイーツを美味しくいただくためには、食事はほどほど 控えめに だそうです。 余力があれば、もう一度料理に戻ると (笑)

Chocolate

本日のメイン?? チョコレートファウンテン フルーツとマシュマロで。
ガトーショコラ 天使のショートケーキ あきひめの苺のタルト などなど 全部食べたい !!!

Valentine

全種類制覇は無理でしたけど、ケーキをもう一皿分
目の前でファイヤー シェフズサービスのクレープシュゼット も
甘い物が苦手な方には画的にゴメンナサイですが、どれも本当に美味しくて、おいし~いを連呼しながら サイズはやや小さめとはいえ、10個いただいてしまいました。
もう食べれないと言いながら、海鮮ちらしで締めて
完全にカロリーオーバー、食べ過ぎです。 この後カロリー消費に向かったのは間違いありません (>_<)  バレンタインコレクション 2/11、12 限定

ホテルプラザ勝川 春日井市松新町1-5 0568-36-2311
カフェレストラン ソレイユ 0568-36-2410
営業時間 7:00~21:30(LO21:00) ランチ11:30~14:30 ディナー17:00~21:30

2012年2月 7日 (火)

氷屋 川久

名水で作った美味しい氷 氷屋 川久(かわきゅう)
三重 青山高原、信州 上高地、富士山から湧き出る名水を凍らせた
「日本の名水で作った美味しい氷」を販売している氷屋さんです。

氷屋さんで、かき氷屋さんではないのですが・・・
春日井市内外の元気な企業が集まる “かすがい発見 ビジネスフォーラム” 商業・サービス ブースに出展されていたので、ふわふわのかき氷をいただいてきました。

Kawaq

氷と一緒に、シロップも提案されてる?? 20種類くらいあったのでは??
日本各地の美味しい名水を48時間かけてゆっくり凍らせたという、ワンランク上の氷は
透明度が高くてとってもキレイ。
薄くかいた氷は、ふわっふわで、口に入れるとサラッととける極上のかき氷 美味しい !!!

Kakigori_2

トモが食べた “巨峰” です。 ふわふわ感 伝わるかしら
私は、食べたことがないシロップを選んで “グァバ”
昨年の夏、突然やってきた かき氷マイブーム
特にフレッシュフルーツを使ったソースにハマって、週一ペースで食べたような・・・
南国フルーツのかき氷をいただいて、気分はすっかり夏 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
眠っていた夏のブームを目覚めさせた こだわりのかき氷 ご馳走様でした~。

春日井市八田町8-9-6 0568-83-9763
http://www.kawaq-ice.com

2012年2月 6日 (月)

お雛めぐり

陶のまち 瀬戸の お雛めぐり

瀬戸蔵周辺一帯で始まった、お雛さまイベントに行ってきました。
メイン会場の瀬戸蔵には、高さ4mの雛飾り “ひなミッド”
巨大なひな壇に、陶磁器やガラスでできた個性的なお雛さまが1,000体以上並びます。
中には猫ちゃんやうさぎちゃんの可愛らしいお雛さまも。

Hinamid

観光施設や商店街などに展示されている、それぞれ趣の違う雛人形を巡ります。
銀座通り商店街 お雛さまストリート ウインドーギャラリーに飾られた明治時代の関東雛。
関東雛と京雛の違いの一つに、お内裏さまとお雛さまの左右の位置があるそうです。
お内裏さまの位置が、向かって左側が関東雛 って・・・
左は右より格が高いとされた(左上座) 日本古来の慣わしに従って、京雛はお内裏さまが右側にお座りになっていると。。。 ?? で 調べましたところ
明治時代、西洋の流れを受けて国際礼儀 右が上位の考え方が取り入れられるようになって
大正天皇のご即位時に、皇后陛下の右側に立たれたことから、関東を中心にこのスタイルが広まったそうで。 明治時代のお雛さまなので、その考え方以前の座り位置と推測すればいいのかしら?? 大きくて立派な親王飾り お雛さまの冠がゴージャスです。

Ohinasama

ちょっとコワメの古典雛もありましたが、貴重な古いお雛さま なかなか見る機会がないので、楽しませていただきました。
所要時間約1時間半 ボランティアガイドさんの無料のみどころガイドツアーや
お雛さまづくり(絵付け、染付、手びねり等)他、様々な体験イベントも用意されています。

Ohinameguri

お雛めぐりにちなんだ お雛ランチ、お雛スイーツが各店からでていました。
淡いピンクとうぐいす色が、桃の節句らしいお饅頭セット
和菓子 宝屋清鶴 瀬戸市東本町1-28 0561-82-7504 お雛様セット 500円
実はもう一つ三色団子が入っていたのですが、知らぬ間に食べられていた。。。
お雛めぐり限定はしおき いただきました。

Sakuramochi

お饅頭だらけになってしまいますが、瀬戸に行ったら やっぱりココは寄りたい。
川村屋賀栄 瀬戸市栄町25 0561-84-2221
名物 瀬戸川饅頭 白餡のいちご大福 香り良い桜餅 やさしい色合いで、どれも美味しい !!!
ちなみに この辺りの桜餅といえば、道明寺で餡を包んだ饅頭状のお餅です。

寒ーい日だったので、お雛めぐりというほど見て歩いていませんが、春の訪れを感じる和菓子だけは、しっかり買ってきてしまいました ^_^;
瀬戸の お雛めぐり 2/4(土)~3/4(日)まで

2012年2月 3日 (金)

豆まき

勝川大弘法通り商店街 大弘法厄払い追儺豆まき
毎年節分恒例の豆まきです。
最高気温3℃ 寒い日の、平日で4時~にも関わらず、記者発表によると500人ほど集まったとか。 勝満山 崇彦寺で厄年のご祈祷が行われ、その後 豆まき。
商店街のお餅屋さんから紅白のお餅、商店街各店の商品引換券ラッキーチケットが入った豆袋が一緒に撒かれます。
災いを追い払い皆様のご健康と商店街の商売繁盛を祈願して 鬼は~外 福は~内

Mamemaki

白熱してくると、結構怖いんです。 みんな本気になってくる(笑)
ダイレクトにキャッチしないと(できないんですが)足元に落ちたものなど奪い合いで拾えたものじゃない。。。子どもは元気だし、若いママちゃん達のパワーも凄いです。
後ろの方で立ってるだけじゃ、最初から参戦する気なしとみなされますね ^_^;

Mame

豆も、お餅も、拾えなかったので 後で分けてもらったものです。
年齢の分豆を食べるのも、そこそこ大変な数になってきましたが、家でも少しだけ豆まきをして、恵方巻をいただいて 節分行事を楽しみました。

2012年2月 2日 (木)

祖父江ぎんなん

勝川の駅東通り 2と7のつく日には、通りに 昔ながらの「二七の市」が立ちます。
金バケツの山盛り野菜や、樽出し漬物、手作りこんにゃく、乾物、ポン菓子などが並び
ちょっとオマケや、お天気次第の店じまいが ゆる~い感じの素朴な市。
鮮度と安さが人気の八百屋さんで、祖父江産の大粒のぎんなんを見つけました。

愛知県稲沢市祖父江町 全国一のぎんなん産地
1万本を超えるイチョウの樹があり、毎年秋には銀杏祭りも行われる ぎんなんの町。

Ginnan

茶碗蒸しの彩りくらいにしか思っていなかったぎんなん<m(__)m>の美味しさを知った、
コロンと大きな粒の祖父江のぎんなん。
封筒に入れてレンジ加熱の薄皮むきの方法を教えてもらってからは、もっぱらレンジでチンしてお手軽おつまみに。 この食べ方が一番好きかも というか、お酒にあう  !!!
ちょっと塩をするだけで、特有のほろ苦さと香りを楽しめる絶品ぎんなんおつまみです。

風邪や細菌予防の働きをもつ栄養素も豊富ということなので、たくさん使って おこわも。
封筒に入れる数の加減や、レンジにかける時間が微妙にわからず、爆発音とともに大抵実まで破裂させてしまいます。。。ねっとりとまとまってしまったのは、口に放り込み ^_^;
キレイに形が残っているものだけ混ぜて蒸しました。
鮮やかな翡翠色の時期は過ぎてしまっているけれど、綺麗な黄金色。
ぎんなんともち米 Wもちもち食感がいい ぎんなんおこわ。

Okowa

大人は一日5粒~10粒が適量らしいですが、つまんでいるうちに食べ過ぎますね ^_^;

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »