無料ブログはココログ

« 山のおやつ | トップページ | お魚天国さんまちゃん »

2012年3月 3日 (土)

弥勒山 大谷山 春探し登山

弥勒山(みろくさん)標高436.6m 大谷山(おおたにやま)標高425m
道樹山(どうずさん)標高429m を含め春日井三山と親しまれている山。
東海自然歩道が通り、登山道も整備されているので、多くの人が山歩きを楽しみます。

雛祭りにふさわしい??女子二人の春探し登山。
“東海自然歩道ガイド 春日井コース” 散策マップを片手に気ままな山ハイクです。
都市緑化植物園グリーンピア春日井の駐車場に車を置いて、標識にしたがって、ふれあい広場の登山口から9時40分スタート。
少々不安は、二人とも方向音痴・・・休日で登山者が多いはずなのに、人っ子一人いない・・・すでに迷ったか・・・
いくつものコースがあるので、どのようにでも到着するだろうと登り進めれば、弥勒を目指したはずなのに???大谷山への分岐点へヾ(´`*)ゝ 大谷山→弥勒山になってしまいました。
緩い傾斜のところはお喋りも快調ですが、階段の急登は結構キツイ
コースの中で最も急な階段道を登りきると弥勒山の頂上 ただもくもくと登り進め
大谷山での休憩を含め、11時10分弥勒山山頂到着です。

Mirokusan

りっぱな休憩所は、どこから登っていらっしゃったのか・・・多くの人で賑わっていました。
いい景色ですが、少し霞んでいたよう 澄んだ日には、養老山脈や伊吹山も望めるそう。

Sancyo

ベンチで、おやつとカフェオレ休憩をとって、下山。 林道や沢を抜けながら、下ります。
凛とした山の空気は肌に冷たいけれど、静けさの中にいると本当に気持ちいい。
暖かな木漏れ日や、少しずつ芽吹いた木々が、山にも春の訪れを感じさせます。
12時40分登山口到着 往復約3時間いつもより少し長めののてくてく
少々疲れましたが、穏やかな春の一日、春日井市の最高峰 のんびり登山ができました。

« 山のおやつ | トップページ | お魚天国さんまちゃん »

お出かけ」カテゴリの記事

お山」カテゴリの記事

コメント

かすかな春霞の中、意外な共通点?があるお友達との
ひな祭りハイク、ほのぼのとした楽しい気持ちになりました。
すてきなブログをありがとうございます。
また、春日井三山、読み方・標高とも記憶します。
ペーパーとはいえ、ガイドのはしくれなので。。。

沢山の春に出会えた登山shoe
大変だったけど素敵な3時間でしたねnote
お疲れ様でしたhappy01

ペーパーさん

ありがとうございます。
体力よりも、迷子が不安な登山でしたが、なんとか帰ってこられました(笑)
弥勒山は みろくさん みろくやま 道樹山は どうずさん どうじゅさん
調べたら二つの読み方表記があります。
どちらが正しいのかわからなかったので散策マップにしたがいました。

ゆめちゃんさん

ありがとうございます。
今年はどこも春の訪れが少し遅いようですね。
登りは足元ばかり見ていて、景色を楽しむ余裕もなかったのですがsweat01
まだギュッとカタイ芽ですが、あちこちで見られるとなんだか嬉しくなります。
良い時間が過ごせました。

そちらでは、いい天気が続いているのですね?登山道が乾いているようで。
でも、方向音痴2人での登山って大丈夫なんですか?
登山用ナビって無いんですかね?

このためにおやつを作られたんですね。
山の中の登山道って意外にいっぱいあって、
迷っちゃったんですね。
お疲れ様でした。楽しいハイキングでしたね。

気持ちよさそうな景色~♪
少し春を感じながら登山、いいですね~(^^)

しゅうちゃんさん

前日に降った雨で、道はかなりぬかるんでいましたが、いいお天気でした。
しゅうちゃんさんのブログで拝見するような一面雪景色になるのは、
こちらではひと冬に一度程度??です。
昨日今日とまた雨降りですので、良い時に登りました。
軽んじていた訳ではないのですが、今まで誰かに頼って登ることばかりでしたので、
自力で良い経験になりました。
標識を見落とさないようにしたり、その都度地図や方位を確認することを
習慣づけないといけませんね。

てんちゃんさん

まるで遠足だね と笑われながら、おやつを作りました。
信じて進んだ道で人に会わないと、本当にこの道であってるのか不安になります。
結果的に、登山者が選ばない最短コースを登ったみたいですが。。。
ありがとうございます。

まりさん

ありがとうございます。
前日の雨で少々ためらったのですが、登って良かったです。
また桜が咲くころに挑戦したいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/44342941

この記事へのトラックバック一覧です: 弥勒山 大谷山 春探し登山:

« 山のおやつ | トップページ | お魚天国さんまちゃん »