無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

恋路ヶ浜とメロン狩り

渥美半島の最先端 絶景が広がる 伊良湖岬(いらごみさき)
“ 名も知らぬ 遠き島より流れよる 椰子の実ひとつ ” と 島崎藤村がうたった
ロマンあふれる砂浜 恋路ヶ浜(こいじがはま)
愛知県田原市、約1キロ続く湾曲した美しい砂浜と、久しぶりに見る キラキラ輝く真っ青な海に感動です。
南国から流れた椰子の実が漂着したとして♪ 椰子の実 誕生で知られる恋路ヶ浜は、
今 プロポーズにふさわしいスポットとして、恋人の聖地だそう。
「願いのかなう鍵」 「永遠の愛を誓う鐘」 以前訪れたときには、なかったような。。。

Koijigahama

温暖な田原市は、マスクメロンの生産地。
6月~10月下旬までメロン狩りのシーズンになります。
ハウスの中に、ずらっと並んだマスクメロンは歓声もの。
たわわに実ったメロンの中から、網目が細かくて、重い 好みのメロンを収穫します。
どれも手に乗せると、ずしっと重いのですが、まん丸に実った可愛いメロンを、いざ1つ選ぶとなると迷ってしまう(^-^;

Merongari

この後、農園の直売所へ移動して、メロンの試食。
ツアーや個人旅行によって内容が違うようですが、今回は4分の1いただきました。
つめたーく冷えたメロンは、甘くてとってもジューシー。 美味しいです !!!

Meron

かなり水分が多いので、食べ放題をされる方は、食事前がおすすめかしら。
4分の1で私は満腹になりました。
自分で収穫した分は、甘い香りごと家までお持ち帰りです。
久々のバスツアー トモ達と楽しんできました(◎´∀`)ノ

マルカ農園観光部 愛知県田原市池尻町下り瀬古57 0120-453-167
予約制

2012年6月27日 (水)

ぶ~豚 小牧店

七輪炭焼ホルモン ぶ~豚 BU-TON
小牧山の帰り道 “焼肉ランチ” の のぼり旗が目にとまって、ぶ~豚 小牧店へ。
七輪焼きともつ鍋が人気のお店。 ご近所に勝川店があるので、普段利用するのは勝川店ですが、ランチやってたっけ??
炭火で楽しむお値打ち焼肉ランチ 980円~ ご飯 大盛り無料
ぶー豚ちゃん、豚トロ、タン、牛カルビ キムチ、サラダ、ご飯、赤だし 980円
肉屋のガッツリ 男のランチをいただいてきました。

Yakinikulunch

ファイヤー 香ばしく焼けるお肉のにおいは、食欲をそそる (≧∇≦)
特製味噌だれに漬けたホルモン、柔らかいカルビが、美味し~い !!! ご飯がすすみます。

Yakiniku

他にも、スタミナ スタ丼、もつ煮丼、葱タン定食などの定食 メガ得ランチが580円~
6/25(月)から小牧店限定スタートだそうです。 あれ!?行ったの日曜日だったから、一足お先にいただいちゃったのかな??
焼肉って、たまに無性に食べたくなることがありません??
通りすがりでしたけど、お昼に営業してて、お値打ち価格で、気軽に焼肉が食べられるって嬉しい。 ガッツリ男のランチ とありましたが、女子も大満足のボリュームランチでしたよ (・∀・)イイ! 満腹 ご馳走様でした。

小牧市常普請2-96 0568-74-2522 年中無休
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:45) 毎週水曜・第2木曜はランチ休み

2012年6月25日 (月)

小牧山

国史跡 小牧山 標高86m
四季折々の姿が美しい小牧山 山の頂上に小牧城があり、小牧市歴史館として歴史や文化が紹介されています。 夏の青葉に包まれた小牧山に行ってきました。

小牧城
永禄6年(1563)織田信長が小牧山に築城し、清州城から居城を小牧に移します。
犬山方面を支配下に置き、尾張を統一するとともに美濃を侵攻。
岐阜城へ移るまでの4年間、美濃攻略の拠点となったお城です。
後に 天正12年(1584)豊臣秀吉と徳川家康が戦った小牧・長久手の合戦で、家康、織田信雄軍勢が、信長の城跡に改修を行い、堅固な陣城を築きました。
現在の小牧山に残る城の遺構は、この時の小牧城のものだそうです。
この戦いで、「かちがわ」は、出陣に際して縁起の良い名と「勝川」をいただきました。

Komakijyo

歴史館は、内装と展示の全面改修が行われ、平成19年に綺麗になったばかり。
時代をおって小牧の歴史を学ぶことができます。
音声や映像を使ってわかりやすく解説されていました。

Historicalmuseum

展望室 外回廊に出て景色を見渡せば、先月登った尾張本宮山、犬山城、岐阜城金華山 この日は霞んでいましたが、伊吹山、遠く鈴鹿山脈 濃尾平野を一望できます。

Nagame

現在は山全体が公園になっていて、自然遊歩道が整備され、ウォーキングをする人
ランニングコースもあって、走っている人も多くみかけました。
芝生地や遊具も備えた 憩いの場として親しまれているようです。

Yuhodo

暑い日でしたが、木陰に入れば吹く風も爽やかで、
雨が一休みした久しぶりの青空の下 緑の中の散策を楽しんできました。
緑が生い茂り過ぎ??小牧城全景が収まる写真が撮れませんでしたけど (^-^;

小牧市歴史館 愛知県小牧市堀の内1-1 0568-72-0712
開館時間 9:00~16:30 休館日 毎週木曜日 年末年始
入館料 高校生以上100円 小・中学生30円

2012年6月22日 (金)

朴葉寿司

長野県木曽地方の郷土料理 朴葉寿司(ほおばずし)
岐阜県飛騨、東濃、中濃地方でも作られるそうで、作り方は地域によって若干違うよう。
6月頃 朴の木に白い花が咲くと、朴葉寿司の季節です。
郷里の旧長野県木曽郡山口村から送ってもらったという朴葉を使った
勝川商店街のカメラヤさんのお母さんの手作り朴葉寿司。

裏側は白く粉をふいたような朴の木の葉っぱ 半分にたたんで楊枝でとめた 中を開くと、40cmもあろうか 大きくて鮮やかな緑色の葉っぱに、酢飯、その上にいろいろな具がのってキレイ !!! 目にも楽しいです。
椎茸甘辛煮、鮭、きゃらぶき、しぐれ煮、紅ショウガ、錦糸卵、たけのこ、田麩
ほんのり香りが移った 少し甘めの酢飯と、一つずつ丁寧な味付けの具材が美味しい。
葉の芳香は殺菌作用があるそうなので、きっとこの時期 山や畑に、外でとる昼食にも持って行かれたんだろうなぁと思いつつ 素朴なお寿司をいただきました。

Hoobazushi

今は 越県合併で、岐阜県中津川市になった長野県木曽郡山口村。
島崎藤村の出生地 馬篭があるといったらわかりやすい
彼の明治の文豪も、素朴でやさしい朴葉寿司を味わったのでしょうか??(*v.v)。
めずらしい郷土料理を、ご馳走様でした。

2012年6月21日 (木)

ラ・ピエドラ 勝川店

勝川の洋風居酒屋の先がけ、長きにわたり地域に根差した ラ・ピエドラ 勝川店が
6月24日 日曜日で閉店になると聞いて行ってきました。
木とレンガで造られた、カントリー調の温かみがある雰囲気がお気に入り
ホッとできる空間です。
ジャンルにとらわれない料理はどれも美味しくて、さりげない気配りが行き届いた接客は
誰を連れて行っても安心できるお店。

Piedra

6/22・23・24 最後の3日間は、飲み放題食べ放題でお一人様3,500円
混み合うラスト3日は避けて、一足お先にゆっくり静かにお別れしようと訪れたものの、考えることは皆同じ??予約のグループで、あっという間に満席でした (u_u。)

Takokara

タコのから揚げ 大きめにカットされたタコ ぷりぷり程よい弾力と柔らかさ

Caponata

カポナータ 夏野菜たっぷり バケットと一緒に

Pizza

アンチョビとトマトのピザ アンチョビの塩辛さをフレッシュトマトが和らげて絶妙!

Tamagoyaki

スーさんの卵焼き あっさり上品なだし巻き卵 ここに来ると必ず食べてます
この後、カモ塩ネギ焼き、店長スーさんの人気メニュー お好み焼き、炒飯・・・と 続きましたが、写真ありませんΣ(;・∀・) 食べちゃった
見た目はシンプルでも、何を食べてもホント美味しいんです。
通い慣れた と言えるほど常連さんではないけれど、何度か一緒に行ったトモ達と、もう食べられなくなっちゃうからと・・・あれもこれも料理を堪能してきました。

大好きなお店がなくなるのは寂しいけど
7月からは姉妹店から独立するスタッフさんが、新たなお店をこの場所でオープンさせるそう。 また楽しみにしてます。
満腹 ご馳走様でした。 長い間ありがとう。

春日井市柏井町1-70 新豊土地ビル1F 勝川駅から徒歩2分
18:00~3:00

2012年6月19日 (火)

青パパイヤと夏野菜カレー

南国のフルーツとして知られるパパイヤ
果実が熟す前の青いうちに収穫して、野菜としていただくのが青パパイヤ。
宮古島から届いた、長さ25cmもあるビッグサイズの青パパイヤをいただきました。

Aopapaya

昨年いただいた時は、見るも手に取るのも初めてで途方にくれたけど\(;゚∇゚)/
今年は味や食感のイメージができて、下準備もさっさっと手際よく・・・とはいかない
かぶれやすいので、ゴム手をはめて格闘です (^-^;
沖縄では、生でコリコリした食感を楽しむ サラダで食べるのが一般的なようですが
色鮮やかな夏野菜と一緒にゴロゴロカレーに。
青パパイヤ、ナス、キュウリ、カラーピーマン、モロッコいんげん、プチトマト、玉ねぎ
あるものなーんでもいいんです 鶏肉も一緒にさっと炒めて
水とめんつゆで煮ます。 火が通ったら、カレールウを加えて 一鍋に2片くらいかなー??とまたアバウトで。。。さらっとした、やや和風の夏野菜カレーの完成です。

Curry

ジャガイモのように見える物体が青パパイヤ (笑)
冬瓜にもう少し弾力を加えたような食感 ぷるぷるしてとってもジューシーです。
果物のような存在感がある具材になって美味しい !!!
青パパイヤに含まれるパパイン酵素は脂肪やたんぱく質を分解して、
消化を助け、疲労回復する凄いパワーがあるらしい。
なかなか手に入らない食材ですが、煮込み時間も少なくて、あっさりしたカレーは
夏のお助けメニューになりそう。(._.)アリガト
ビッグサイズにつき 下処理をして冷凍保存中。

2012年6月18日 (月)

ザ ガーデン テラソル

季節色の隠れ家レストラン The Garden TERRASOL ザ ガーデン テラソル
名古屋市守山区 名鉄小幡駅近くの住宅街にある ガーデンレストラン

天気の良い日はテラス席で食事を楽しむこともできるようですが、訪れた日はあいにく雨。 ヒヨドリのつがい??が仲良く飛び回る庭を眺めながら、清潔感あふれる空間で、ごだわりのランチをいただいてきました。

Terrasol

休日ランチは、A、B コース
A corso 前菜3種盛り、パスタ、ドルチェ、カフェ 1,260円
B corso 前菜5種盛り、パスタ、メインディッシュ、ドルチェ、カフェ 2,300円

Antipasto

Aコース 前菜3種盛り サラダ仕立てにしたバジル風味のエビ、リコッタチーズにハチミツ、豚肉のリエット 赤玉ねぎのピクルス、それぞれ素材の良さ引き立てる+αが嬉しい。 昼間だけど、ワインが飲みたーい という気分に。 どれも美味しい !!!
ローズマリーがしっかりきいたフォカッチャも (・∀・)イイ!

Tomatopasta

パスタ トマトベース、オイルベース、クリームベースの3種類の中から1つ
旬の野菜のオルトナーラ(野菜のトマト煮込み)
ズッキーニ、カラーピーマン、枝豆・・・夏野菜たっぷりのトマトベースのパスタ

Oilpasta

スルメイカ、春キャベツのアーリオ・オーリオ
やわらかいスルメイカと春キャベツの甘みがガーリックとよく合います。からすみがアクセントになった、あっさりめのオイルベースのパスタ。

Dolce

ドルチェ ティラミス、カタラーナ、ジェラートの3種類の中から1つ + drink
お皿ごとキンキンに冷えたカタラーナ、エスプレッソがしっかり浸みた濃厚ティラミス
至福の時です♪
B corso 前菜5種盛り、パスタ、メインディッシュ、ドルチェ、カフェ 2,300円
お料理の美味しさはもちろん、スタッフの丁寧な接客に満足。
食いしん坊なので、お料理の説明をきちんとしてくれるのは嬉しいです。
Lunchi B や Dinner Time にも期待大。
また行きたいなーと思わせる、素敵なお店でした。 ご馳走様でした♪

名古屋市守山区小幡南1-8-24 052-793-6644
Lunchi Time 11:00~15:30 Dinner Time 17:30~22:00
月曜定休(祝日の場合翌日)
http://terrasol.jp

2012年6月16日 (土)

梅雨の勝川弘法市

毎月第三土曜日に開催される勝川商店街のイベント 弘法市。
全長約300mの商店街に、多彩なテントブースが並び、大道芸などの催しが行われます。

本日の東海地方は、梅雨前線の活動が活発になり大雨予報。 降水確率90%
朝から激しく降る雨が恨めしい。
梅雨にもかかわらず、90ブースのエントリーがあって、昨日までたくさんのテントが並ぶはずだったのに・・・わずかなテントと大道芸と移動販売車、歩く人も少ないけれど、雨天決行!心意気開催です。

毎月楽しみにしている移動販売車 弘法市初出店 “大阪バーガー” いただきました。
バンズの代わりに、お好み焼きの生地で具材を挟んだ、お好み焼きバーガー。
実はこの存在を知らなかったので、大阪バーガーの移動販売車が来ると聞いて、やはりイメージしたのが、お好み焼きサンド そのまんまでした (・∀・)ニヤリ
うめチキン、ぶた玉、モダン の3種類のメニューの中から ぶた玉 です。

Osakaburger

直径10cmほどのお好み焼き生地に、目玉焼き、しっかり味付けされた豚肉、ネギ、紅ショウガがたっぷり挟まれてます。マヨ抜きにしてもらいましたが、通常はマヨネーズ入り。かなりのボリュームなのに、片手で食べられるようにちゃんとまとまってます。
ただ 焼き立ては熱々で片手で持てません(笑)
ふわっともちっとした生地に、オリジナルソース、具材のバランスがよくて美味しい !!!
豊田市から1時間ほどかけてみえたという 華円 HANAMAU さん。
雨で、オレンジ色の可愛いワゴン車の全体も写せなかったけど、気さくで楽しいお兄さんでした。 どこかで見かけたらどうぞよろしく。 8月にまた勝川出店されるそうです。

7月、8月は、夕方4時から開催の宵市になります。
昼間とはまた違った雰囲気の弘法市を、夕涼みがてら いかがですか~。
勝川弘法市 来月は 7月21日(土) 16:00~21:00
詳細  お問合わせ 勝川弘法市事務局 0568-31-9282

2012年6月14日 (木)

赤玉ねぎの甘酢漬け

大地の恵みのお裾分けが届く 嬉しい季節
トモのお母さんが作る安心野菜 赤玉ねぎをいただいたので、“漬ける” 第2弾。
と言っても、常備菜として3日間ほどで使い切る簡単な甘酢漬け。

サラダにしても美味しく、彩りも良い赤玉ねぎ。
使い回しがきく簡単甘酢漬けにして、いつでも食べられるようにストックします。
家庭にある保存瓶を用意して 玉ねぎ2個をスライサーで薄切りにして、ぐぐっと一瓶分詰めます。そこに酢と砂糖と塩少々を入れて・・・アバウトです (^-^;
あとは おおらかな料理の仕方で、瓶をシャカシャカ (笑)
振ってるうちに半分くらいの量になる玉ねぎが、浸かるくらいに液を加減をして、半日~1日ほどそのまま味をなじませます。
辛みが少ない赤玉ねぎはすぐに食べられますが、味がなじんだころが美味しい。

Redonion

お肉やお魚料理に添えたり、好みのパンにのせたり、ポテトサラダに加えたり。
ほんのりピンク色の、食卓の名脇役 赤玉ねぎの甘酢漬けです。

Redonionnokke

スモークサーモンと甘酢漬けを、カンパーニュにのせました。
茹でて軽くつぶしたじゃがいもに、水気をきって加え、マヨネーズと粒マスタードであえたシンプルポテトサラダ。
時間が経つごとに赤い色が酢に溶け出してしまいます。
赤玉ねぎ本来の彩りを楽しむのならば、早めに使い切るのがおすすめ。
さっぱりしていて、いくらでも食べられますよー。

2012年6月12日 (火)

梅シロップ

漬けたり干したりが楽しくなる季節。 夏の最初は青梅。
東谷山フルーツパークで、1kg 600円で買ってきた青梅を、今年は梅シロップに。
青梅に串打ちして穴をあけたり、冷凍してから漬けたり いくつか方法があるようですが、“一番簡単で美味しい梅シロップの作り方” とあったので、こちらで。

梅本来の甘みと香りがよい そのまま青梅シロップ
簡単な基本の作り方 材料 青梅 1kg 氷砂糖 1kg

ヘタを取って洗った青梅を、布巾でていねいに水気を取ります。
あとは、保存瓶に氷砂糖と交互に入れていくだけ (笑)  エッ...?コレダケ...? (・∀・ )
もちろん 保存瓶の熱湯殺菌は欠かせませんが、それにしても簡単。
ひとつひとつ梅をふいていく作業 漬けたばかりの青梅と氷砂糖の爽やかな色合いを眺めること 青梅のいい香りもてつだって、ゆるりと楽しいひとときでした。
梅酒と違って、梅シロップは2週間後くらいから もう美味しくいただけるそうで
お水や炭酸水で割って梅ジュース
今年はシロップにしよう!と決めた一番の理由は、かき氷にかけたくて♪
深くなっていく色合いや味わいを、しばらく時間をかけて楽しみたいと思います。2012.6.10

Ume

10日経過 梅がしわしわになって見た目は悪いけど・・・美味しくなってるしるしです

Umesyrup

氷砂糖はまだ溶けきっていませんが、あと少し辛抱して初試飲してみましょう!
漬けた梅は、渋みが出るので1ヶ月くらいで取り出します。 2012.6.20

Umesyrup

1ヶ月経ったので梅を取り出しました。2012.7.10
梅の香りがとても良い、黄金色に輝くきれいな梅シロップが完成。
冷暗所に保管して、半年くらいで飲みきるつもりで。

しわしわになった梅・・・味が出きって硬くなって 何かに使うのは難しそうですが。。。
ただ今検討中

2012年6月10日 (日)

東谷山フルーツパーク 初夏

果物をテーマにした農業公園 東谷山フルーツパーク
東谷山(とうごくさん)山麓に位置して、豊かな自然がお気に入りで、植物観察や、季節の果物を買いによく出かけます。

東海地方も梅雨入りし、雨のお陰でひときわ色鮮やかな緑が楽しめるフルーツパーク。
初夏の果樹園は、モモ、リンゴ、ナシ、カキなど 果物の赤ちゃんがいっぱい。
色付きはなくても、形はそのまんまミニチュア版で面白いです。

Kakibaby

小さくても一人前の顔をした カキの赤ちゃん 可愛い !!! ぐんぐん育ってね。

Anzu

黄色く熟すのを待つばかり もう間もなく収穫 ぽってりと大きな アンズ

Kuri

クリの花が見ごろです。 初めて見ましたが・・・これがどんなふうに栗になるんだろ??

園路には、まだ緑色のあじさい。 向こうに見える東谷山の緑も色濃くなったような。
梅雨の晴れ間に、緑に包まれたフルーツパーク散策を楽しんできました。
園内で収穫された新鮮な果物や果物加工品がお買い得です。
お目当ての 初夏のお楽しみ青梅を、しっかり格安で買ってきました~(◎´∀`)ノ

名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110 052-736-3344
開園時間 9:00~16:30  月曜定休

2012年6月 8日 (金)

小牧プラネタリウム

30周年を迎える小牧中部公民館プラネタリウムのスペシャル企画
大人のためのプラネタリウム
~開館30周年スペシャル~ “夏の夜の誕生星座めぐり”

金環日食、部分月食、金星の太陽面通過と、貴重な天文現象が続いて、にわかに天文話題が身近になったこの頃
大人のための特別投映を行う小牧プラネタリウムに行ってきました。

星座の生解説と、30年にちなみ、1982年当時の音楽を聴きながら誕生星座を巡ります。
愛と青春の旅立ち、すみれセプテンバーラブ、スローモーション・・・など、嬉しいかな??悲しいかな??全部わかる選曲 (^-^; お隣さん、口ずさんでるし。。。
冬の夜空を見上げてオリオン座を探しませんでしたか??
星を見ながら、懐かしい音楽とともに思い出にひたってきました。
近ごろは夜空を眺めても、数えるほどの星しか見られないけれど・・・
今夜は雨空でしたが、満天の星を楽しんできました。

Planetarium

愛知県小牧市小牧5-253 0568-75-1861
30周年スペシャルプログラム 開催日時 2012年6月1日、8日、15日、22日、29日(金)
7月6日、13日、20日、27日(金)
19:00~19:50 観覧券の販売は当日18:30~
各日 定員 80名 料金100円 高校生以上

2012年6月 6日 (水)

エベレストコーヒー

勝川商店街にあるネパールキッチン&カフェ ラッソー
こちらのお店で出されているコーヒーは、ヒマラヤ山脈の麓で、無農薬、有機栽培されたロイヤルエベレストコーヒー。 ネパールから届いたコーヒーです。
ランチのセットドリンクは、いつもチャイに決めているので(ここのチャイは、スパイシーで美味しいんです) 家で飲むように買ってきました。
コーヒーに詳しくないけれど・・・ミディアムローストのコーヒーは、苦味、酸味とも少なく、すっきりとした味わいで飲みやすい。
日本でいう番茶のような感覚で、気軽にいただけるマイルドなコーヒーでした。
とはいえ、コーヒー豆が生産される北限の地で希少価値が高いとのこと。
山岳地帯のため耕作面積が少ないネパール。農業生産性が低い状況にあって、商品になるまでに多くの人の手に掛るコーヒー栽培は、貴重な作物だそうです。
生産性の向上を願いつつ ネパールに思いを馳せながら、素朴で美味しいコーヒーをいただきました♪ 1袋 100g入り 500円

Everestcoffee

インド ネパール料理専門店 SPICE Cafe Lasso (スパイス カフェ ラッソー)
春日井市旭町 1-45  勝川駅から徒歩3分  0568-34-2361
ランチタイム 11:30~14:00(LO) 土日祝日は14:30(LO)
ディナータイム 17:30~21:30(LO)
1,000円以上の飲食で店舗前駐車場MAYパーク1時間無料の駐車券発行
1,000円以下でも30分無料の駐車券発行

http://r.goope.jp/spicecafelasso

2012年6月 3日 (日)

廿原 いちご狩り

廿原(つづはら)ええのお いちご観光農園
12月上旬から6月まで、ハウス栽培のいちご狩りが楽しめる、多治見市廿原のいちご観光農園。 今シーズンは6月6日までということで、行ってきました。

Ichigohouse

勝川から国道19号を車で30分ほどで、里山の景観が残る廿原に着きます。
廿原ええのお は、ブルーベリー観光農園で知られていますが、3年ほど前からかしら??いちご狩りもできるようになって、私は初めて訪れるいちご農園です。
シーズンオフになるので完熟果が少ないのかと思いきや、ハウスに入って、おもわず歓声を上げてしまったほど、たわわな真っ赤ないちご w(゚o゚)w

Ichigogari

大粒で酸味が少なく、甘くやわらかい 章姫いちご。

Ichigo

みずみずしくて美味しい!いくらでも食べられますね。 練乳と一緒に渡されたカップが、あっという間にヘタの山です ヾ(´`*)ゝ 練乳なしでもとっても甘いいちご
30分の食べ放題 100個くらい食べたかな?? もうこれ以上は無理というほど。。。
営業日も残り少なくなっての駆け込みでしたが、混雑もなく、楽しみながらたくさんいただけて、かえって良かったです。 入園料も春料金でお安くなっていましたし。
近場のいちご狩りを堪能してきました。 満腹 ご馳走様でした。

岐阜県多治見市廿原町251-1 0572-23-7863
入園料  一般1,500円 こども1,000円 (春料金5/7~ 一般1,000円 こども700円)
受付時間 9:00~16:00 金曜定休 要予約

2012年6月 1日 (金)

カミツレ

カモミールを和名のカミツレ(加密列)と呼ぶ人は、有川浩さんの図書館戦争のファンに違いない!と思っています (・∀・)ニヤリ
小説の中でとても印象に残るカミツレの花。 読んだ後 カモミールティーが飲みたくなるし、実際に咲いているところを見てみたくなります。
花言葉は “苦難の中の力”

5月の中旬ですが、都市緑化植物園グリーンピア春日井のハーブ園で見つけました。
マーガレットを小さくしたような清純な花。 リンゴに似た爽やかな香りがします。
ヨーロッパでは古くから、痛みを癒す民間薬として使われてきたそう。
どんな環境でも根付く生命力の強さが、花言葉にもつながったのかな?? 苦難に耐える、逆境の中のエネルギー、逆境に負けない強さ などの解釈がされるようです。

Chamomile

書くことが仕事のはずなのに、少しの考え方の違いで制限をされるようになって約一年。
ちょっとした反抗心もあって始めたプライベートブログ。
ご近所情報、食べ歩きや、日々のなにげないこと 多くの人の協力があって、知らない間に記事数200件 楽しみながら書き続けることができました。
ここにきて、ちょっと記事数を意識して書きましたけどね (゚∀゚ヘ)ヘヘ
訪ねてくれる たくさんの人達にも感謝です。

えきそばてくてく 今日で一年。 支えてくれたみんなにありがとう。
これからもどうぞよろしくお願いします。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »