無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

招き猫まつり

9月29日で “来る福” (くるふく)招き猫の日 第17回 来る福招き猫まつり2012 in 瀬戸
街中が招き猫であふれる、猫好き必見のお祭り。

日本で最初に磁器による招き猫の量産を始めた 愛知県瀬戸市
日頃手を挙げて福を招き続けている 招き猫に感謝する日だそうです。
名鉄尾張瀬戸駅周辺を中心に行われるので、瀬戸電に揺られ のんびり瀬戸までも楽しい。

コンテスト形式の創作招き猫展、招き猫づくり、絵付けの体験をはじめ、招き猫にまつわるイベント目白押し。 無料の猫メイクや、変身猫グッズでお祭りを盛り上げます。
深川神社では、壊れてしまった招き猫のご祈祷も行われるようです。

Fukagawajinjya

まずは、福招き猫みくじ。 29番は引き当てられなかったけど、とりあえず 吉 。
願い事も、遅いが叶うそうなので、良しとしましょうか (*´v゚*)
招き猫を一つずつ増やしていくのを楽しみに、何回か来ていますが、
私のもう一つのお目当ては、毎年違う作家さんのオリジナル陶製招き猫弁当箱に入った
限定数量の福々ランチ。
今年は、造形作家 ひがしりょうこ さん作 空に向かって花開く、笑顔の花 ひまわり。元気と笑(えみ)を招きます をコンセプトに造られた “ひまわりにゃんこ” 。

Fukufukulunch

福々ランチ取り扱いのお店が、特別メニューで販売。 お持ち帰りできる容器を毎年集めている人も多いようで、人気のため、整理券配布のお店も。 12時頃には完売かな??出遅れるとなかなか手に入りません(笑)
レスト サカエ の、えびヒレかつ弁当をいただきました。 名古屋めし 味噌かつとエビフライのセットです。 サクサクかつに甘いお味噌が美味しい !!!

Manekineko

限定スイーツも外せません。 名代ちんすこう 四季乃舎の、招き猫ちんすこう。
白猫、黒猫、三毛猫、山猫に見立てた、しっとりサクサクのちんすこう♪
今年選んだ5cmほどの招き猫。シンプルだけど、ぽってりふくよかな 何か笑える姿に惹かれました。左手(脚?)を挙げている猫は、人招き。右手を挙げている猫は金運を招くそう。
黒猫は厄除け、欲張って両手を挙げている猫は、万歳 ??? 
いろんな招き猫に出会って、たくさんの福をいただいてきましたー。

Nekomanekipudding

こちらも 限定販売 エリカ洋菓子宮前店 ねこまねきプリン
来る福招き猫まつり in 瀬戸 2012年 9月29日(土)30日(日) 10:00~17:00

2012年9月27日 (木)

お練り

お練り = Wikipediaによると、
伝統芸能において、役者等が一定の距離を関係者らと行列して歩くことだそうです。

六代目中村勘九郎襲名披露 お練り
御園座での襲名披露公演「吉例顔見世」開幕前に、大須商店街でお練りが行われました。
今井総本家前から 万松寺通→新天地通→東仁王門通→仁王門通→大須観音まで
中村勘太郎改め六代目中村勘九郎さん、中村七之助さんが人力車に乗って、中村家一門の俳優さん等と、30分かけての練り歩き。
初めて見ましたが、さすが人気の歌舞伎俳優さん 大勢のファンがいらっしゃる。
通るルートを同じように移動されるから、それはもう大変な混雑 (@Д@;

Oneri

大須観音本堂で成功祈願の祈祷を行った後に、ファンを前にご挨拶されました。

Osukannon

今日も30℃超えの暑ーい名古屋大須商店街。 熱気と声援でもみくちゃになりながらも、にこやかに手を振り応える姿に、人気の秘密を垣間見た(笑) 爽やかで素敵でしたもん。
歌舞伎 10年以上も前に一度観たきりですが、観てみたくなりました。
中村屋! ヽ(´▽`)/

2012年9月25日 (火)

甘栗ご飯

なんちゃて栗ご飯です。 少しもち米も入れてるので、おこわ風かな。
究極手抜きご飯だけど、これが結構美味しいんです。
少し前にお土産でいただいて、そのままになっていた “珍珠・甘栗” 。
天津甘栗の皮をむいて、レトルトパックに入ったむき栗。

手軽さが人気の よく見かける “甘栗むいちゃいました” 他なんでもOKです。
いつもご飯を炊くのと同じ水加減で、甘栗をのせて、少しの塩を加えて普通に炊くだけ。
お米2合 甘栗1袋(100g) 塩小さじ1/2 だいたいの目安
栗の面倒な皮むきもなく、ほっくりした甘栗の自然の甘さだけで美味しくなるので、手っ取り早く秋味が楽しめます(笑) ゴマ塩をかけて。

Nanchattekurigohan

甘栗は、ミネラル、ビタミン、食物繊維も豊富なんですって。
おにぎりにして、山歩きのトモにもいいですよ~(◎´∀`)ノ

2012年9月22日 (土)

鬼岩公園

岐阜県東濃 マイナスイオンとパワースポットの森 国定公園 鬼岩
飛騨木曽川国定公園の一部を占め、長い年月風雪に洗われた花崗岩が巨岩怪岩となった、自然がおりなす景勝地。 岩山に住んだという、伝説の鬼 関の太郎でも有名。

鬼岩ドライブインの駐車場に車をとめて、まずはコースマップをもらいます。
鬼岩公園には3つの散策コースがありますが、遠目に見ても奇岩巨岩ゴロゴロ・・・ 久しぶりの山歩き、一番難易度が低い 松野湖に続く、渓谷をぬって歩く 渓谷・岩巡りコースを。

駐車場から、国道の歩道橋を渡り、しばらく進むと「飛騨木曽川国定公園」の看板が さらに進むと鬼岩公園入口。 登山口 10:20

Oniiwapark

谷沿いの遊歩道 階段が続く上り坂ですが、素晴らしい景色 !!! とにかく大きくて圧倒される岩と、辺りの緑とのコントラストを楽しみながら登ります。

Kyogan2

途中、重なり合った岩の間をくぐるのは、結構怖いものがあったけど・・・

Iwakuguri

以前は約200mもの岩屋くぐりのコースがあったようですが、近年の豪雨の影響 ??? 現在は封鎖されているよう。 関の太郎が祭られる鬼の岩屋は、入ることができます。
起伏に富んだコースをゆっくりめに歩き 11:00 蓮華岩のてっぺんに到着 !!!

Renkaiwa

え ???  どこかで分岐を間違えた・・・松野湖に着くはずだったのに・・・蓮華休憩所でしばしの休憩と、岩の上からの眺望を満喫し 分岐点まで戻り、再び松野湖を目指します。

Kuri

案内板がちょっと隠れてましたね。。。小さな秋も見つけながら♪ あとわずかだろうと思うところまで来て、マムシが 飛び跳ねた!∑(゚∇゚|||) 本日アズキヘビ(ヤマカガシ)1回、マムシ2回目の遭遇だったので、即 引き返しましたゎ。

Oniiwa

岩の大きさわかるかな ??? ↓ オマケ

Miharashiiwa

鬼岩公園をつくっている岩石は、6千万年も前に地下深くにあったマグマが、冷えて固まってできた花崗岩。  6千万年の間に上の方にあった地層や岩石は風化しだんだんと削り取られ、地下深くにあった花崗岩が現在、地表に現れているんだそう。
自然の驚異を形造る神秘の岩々を存分に楽しむことができました。 紅葉のころも綺麗だろうな。 とにかく次は、ヘビが冬眠したころに。。。 11:45 鬼岩公園入口到着

Matsutake

もう1つオマケ いや本日のメインかな(笑) レストランおにいわ でいただいた 松茸定食
散策をしても、しなくても 年に一度のお楽しみ o(*^▽^*)o
焼松茸、松茸どびん蒸し、松茸ごはん、お漬物 で、2,940円。
久々足の疲労感も、吹き飛ぶ美味しさでした~♪

岐阜県瑞浪市日吉町

2012年9月19日 (水)

秋のみつ豆

長かった酷暑も、ようやく一段落し 朝晩はずいぶん涼しくなってきたような。
お店にも秋を感じる食材が並び始めましたねー
栗、芋、かぼちゃ スイーツにぴったりの、ほくほく素材が美味しい季節。
私のおサボりカフェも、少し行かない間にすっかり秋メニューに替わっていました w(゚o゚)w

まろやかな口当たりと、程よい酸味とコクのあるレギュラーブレンドコーヒー “勝川ブレンド” で親しまれている 勝川の癒し空間 カフェmon 。
季節替わりのスイーツメニューも人気です。 特にみつ豆。 季節のアイスクリームに、たっぷりの自家炊き餡、角寒天、白玉、フルーツなどをのせた和風甘味の王道。
秋は、栗アイスのみつ豆 黒蜜です。
素朴でやさしい甘さのほっくり栗アイス。 つぶつぶ栗の食感がいい !!!
ぽってりあんこと、ココの手作り大きめの角寒天が好き。 子どもの頃は、みつ豆に入っているお豆を避けて食べていたけれど・・・炊き方が違う ??? ほくっとお豆も美味しい。

そうそう、日本で初めてみつ豆を作ったのは、“舟和” なんですってね。
明治の頃に、みつ豆ホールなんて 想像しただけでワクワクします。←余談でした
今日もおさぼりスイーツのご紹介 写真だけお裾分けです ♪(o ̄∇ ̄)/ゴチソウサマ
勝川のカフェでサボろう♪ 栗アイスと自家炊き餡みつ豆 お茶付き 650円

Mitsumame

勝川カフェmon 春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ101 勝川駅から徒歩2分
0568-31-2232 営業時間 8:30~21:00(L.O.20:30) 木曜定休

2012年9月17日 (月)

ザ・湾岸ラーメン

ザ・湾岸ラーメン ワンタン麺 エビ塩味
“踊る大捜査線 THE FINAL” の劇中に登場するカップラーメンを商品化 したという
湾岸署御用達 ワン(湾)タン麺。

映画の中に登場するご飯が、とても気になる。
“かもめ食堂” の おにぎり、“南極料理人” の ラーメン、新しいところだと、湖のほとりのパンカフェ “しあわせのパン” かな。 美味しそうなメニューだったり、ほのぼの食事シーンだったり・・・ 見終わった後に、あー○○食べたいなーと必ず思ってしまいます。

踊る大捜査線なら、すみれさんの大事なカップラーメンでしょう。
湾岸署の引越しの時は、カップめんを詰めた箱を、大切に扱うように叱咤する場面が。
ファイナルでは、弱音を吐かず 切なげにすするシーンが妙に残ってしまいました。
映画を観たらやっぱり食べなきゃ !!! ということで、購入です。
すみれさんになった気分で食べるのもいいかなぁ  なーんてな。(._.) 。

Wontonnoodle

* エビ油風味のスープに、エビワンタンを合わせた一杯。 1食あたり 322kcal

2012年9月15日 (土)

さぼてんショップ

サボテンの実生栽培日本一の春日井市。
このサボテンを使った特産品を展示販売する さぼてんショップ こだわり商店
勝川商店街に オープンして、もう3年になるそうです。 早い!

観賞用ばかりでなく、食用とされる春日井産ウチワサボテン。
オープン当時は、サボテンを食べるの !!! ??? と驚きだったけど、新芽の季節(5月~10月くらいかな ??)には、採れたてのサボテンを生でもいただきます。
薄くスライスして、かつお節とお醤油をかけていただくのが、一番簡単な調理法。
特有のねばりが出て、芽かぶやオクラと同じような感じ。 少し青い味がしますけどね、サボテンは、生活習慣病予防、体質改善、ダイエットなどに効果が高いんですって。
加工食品では、生サボテンを自然醗酵させた醗酵パウダー入りさぼてんのど飴をはじめ、サボテン粉末を練り込んだ、ういろう、きしめん、こんにゃく、ラーメン、ラスク など様々な商品が販売されています。
もちろん 食べない(笑) 寄せ植え、サボテングッズ、キャラクターグッズも数多く並びます。

Saboclay

サボテンキャラクターのクレイクラフト 手作り感いっぱいの、春代、井之介、日丸。
全国に発信するさまざまな商品開発や研究が進められているサボテンプロジェクト。
癒しのサボパワー、どんな商品が出てくるのか今後も楽しみです。

Dorayaki

サボテンの粉末を生地に練り込んで焼き上げた どらサボ。
淡い緑色のもっちりした生地と、たっぷりの粒あんが美味しい !!!
3周年記念感謝イベントは、サボキャラ着ぐるみも登場 店長自ら中に入ってたとか ???
お買い上げくじ引きで、こだわりサボテン商品セット ラッキー賞が当たって、プチハッピーいただきました♪ (._.)アリガト

こだわり商店  春日井市旭町 1-12 コーポノザキNO3 1F  勝川駅から徒歩5分
0568-29-7830 http://kasugai-saboten.jp/

どらサボ ふくさ屋 春日井市味美西本町 1535-1 0568-31-4436

2012年9月11日 (火)

鬼まんじゅう

南信州バスツアーのお土産、詰め放題野菜で持ち帰った さつまいも。
一点集中で詰めてきたのでね、我家には今 さつまいもがいっぱいです。

昔ながらの素朴なお芋のおやつ “鬼まんじゅう” 作るしかないでしょ(  ̄^ ̄)ゞラジャ
以前なら、さつまいもがたくさん手に入ったらスイートポテトだったけど
鬼まんじゅうがこの辺りだけのものと知ってから、妙に愛着???が湧いて。。。
どこの家庭でも、当たり前にお母さんが作っていた鬼まんじゅう
和菓子屋さんで、上品で美味しいものが買えるけど、“めっそ” と呼ばれるアバウトな分量で作られた、ゴツゴツ不揃いなおまんじゅうは、まさに手作りの母親の味。

用意するのは、さつまいも、砂糖、小麦粉 これだけ。
皮をむいて1cmくらいの角切りにしたさつまいもを、水につけてアクぬき。
水きりをして、砂糖をまぶし、しばらく置いた中に、小麦粉を入れて混ぜ合わせ、最後に水を少量加えてなめらかになるまで混ぜます。 等分してクッキングシートにのせて
蒸し器で10分~15分 さつまいもが柔らかくなるまで蒸して完成です。

さつまいもは、やや細めのものを2本使って、6個分。 皮はむいてもむかなくても、砂糖は上白糖、三温糖、黒糖などお好みで。 体にやさしい、素朴な味わいが大好きです。
ゴツゴツしたさつまいもの角が、鬼や金棒を連想させますか!?

Onimanjyu

お芋 200g 砂糖 50g 小麦粉 60g 水 20cc
お芋が多くても、生地部分が多くても美味しいので、目安として。
角切りも1cmのつもりが1.5cmくらいになってますが、おかまいなしです(笑)
これから旬を迎えるさつまいも、食物繊維が多くて、少量でも満腹感があって
お砂糖を控えめにすれば、ダイエットにもいいかもね ( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年9月 9日 (日)

みょうがの甘酢漬け

中央アルプス山麓、信州駒ヶ根高原 駒ヶ根ファームス構内の農産物直売所で買ってきた、地元農家の朝採り新鮮みょうが。 やや小ぶりだけど、1袋にぎっしり入って100円。
もう見るなり、まるごと甘酢に漬けよう!と決めたちょうど良い具合のサイズ。
2袋買って、たっぷり甘酢漬けにしました。

Myoga

穀物酢 100cc 砂糖 大さじ3 塩 小さじ1 を基本に、みょうがの量や保存瓶のサイズ、お好みに合わせて分量を加減して 甘酢の材料を混ぜ合わせておきます。
洗って水気を切ったみょうがを(大きいものは半分に切って)熱湯でさっと茹でて、ざるにとります。 みょうがが熱いうちに、甘酢に浸して
粗熱がとれたら熱湯消毒した保存瓶に移して (・∀・)カンタンデス! 冷蔵庫で1ヶ月くらいOK

Myogainari

漬けて一日経ったもの。 きれいなピンク色に変わります。
酢飯に、甘酢漬けのみょうがを刻んで、枝豆、白ゴマと一緒にお稲荷さんにしました。
詰めすぎ不格好は、御愛嬌ということで ヾ(´`*)ゝ
特有の香りと味で、薬味として使うことが多いみょうが。 好みもあるけれど、甘酢でまろやかになるので、そのままパクパクいけますよ。
素で物忘れするお年頃ですから、通説も何の其のです(笑)

2012年9月 6日 (木)

南信州つめつめ大作戦

日帰りバスツアー “南信州つめつめ大作戦”
ちょっとしたブームですか??? 移動しながら、食べ放題や詰め放題、試飲や試食をしながら、お買い物。 今は楽しい企画が多いんですね。
出発日10日前の駆け込み申し込みで、参加してきました。

春日井、小牧各地をまわり、小牧ICから中央自動車道 一路南信州 果物の里 松川町へ。
松川ICからほど近い中央アルプス山脈を望む果樹園で、真っ赤に色づいたりんごのもぎ取り体験と食べ放題。 品種は、つがる。

Ringoen

甘くて、みずみずしくて 美味しい !!! でも、食べ放題と言われても、やっぱりりんごは、1個くらいね・・・お土産に りんごと梨 約2kgの詰め放題もあったので、ここは無理をせず(笑)

Gyusyabu

駒ヶ根市へ移動して昼食 牛しゃぶ食べ放題 名物信州そばや野沢菜も嬉しい♪
信州牛?? 柔らかくて美味しかった~ 追加2皿分食べてギブアップです。
ここでの詰め放題は、野菜約1.5kg。 見よう見真似で縦詰めに挑戦!小さなビニール袋だったけど、案外入って驚き 結構センスあるかも ( ̄ー ̄)ニヤリ
水引工芸が有名な飯田市では、長野県産コシヒカリ 約1kg詰め放題。
他にも、フランク、飲むヨーグルト、ミニ栗どらやき、ごま団子、栗きんとんもち が試食だったり、オマケだったり。 中央自動車道のICに近い施設をまわって、それぞれ特色ある詰め放題と買い物を楽しむツアーでした。 旅行代金 6,980円也

Suzuransoft

別腹 駒ヶ根高原すずらん牛乳ソフトクリーム 濃厚でなめらか~

唯一散策が組まれていた駒ヶ根高原は、突然の大雨に見舞われましたが(u_u。)
霊犬 早太郎伝説と光苔でも知られる光前寺には、お参りすることができました。

Kozenji

雨が上がったばかりの、緑が眩しいほど綺麗な参道。 真っ直ぐに伸びた杉並木、ひんやりとした空気に、不思議なパワーを感じます。体が浄化されるよう。

Hikarigoke

参道横の石垣に自生する光苔。光りの反射によって苔が光って見えます。わかるかな?

食べっぷりも詰めっぷりも半端ないお姉さま方に混ざって、初のつめつめ大作戦。
私も間違いなく予備軍です(笑) お土産約4.5kg 身になって2kg??? Σ( ̄ロ ̄lll)
見どころいっぱいの信州だから、もう少し観光もしたかったけど・・・
車窓から壮大な山々や、そばの花を眺めながら、満腹バスツアーを楽しんできました~。

2012年9月 1日 (土)

東谷山ぶどう狩り

名古屋市東谷山フルーツパークに隣接する 東谷山ぶどう狩園
大島農園 ぶどう園で、秋の味覚ぶどう狩り体験。

暦の上では秋というのに、まだまだ暑い日が続きます。
天候によって期間が延びることもあるようですが、ここでぶどう狩りができるのは、残暑厳しいこの時期 2週間ほど。 品種は、種なし ニューベリーA 。
枝からぶどうを切るナイフ、入れるカゴ、ゴザの3点セットを貸してもらって、いざぶどう棚へ。

Oshimanoen

袋がかかっていてどんな具合かわからないので、大きく膨らんだ袋を選んで、まず一房。
やや小粒で真っ黒な実が特徴的です。洗い場でさっと洗って 濃厚な甘みが美味しい !!!

Newberrya

快調に2房食べたものの←二人でね 3房目にはいって急にペースダウン、水分多いですから・・・結局3房で終了してしまった(@Д@;
慣れた人は、クーラーボックスや、ボールに氷を持参して、冷やしてさらに美味しくいただく工夫を。 制限時間なしの食べ放題 のんびり時間をかけていただくのが良いみたい。

Grape

お持ち帰りはできないので、お土産用は直売所で。品種は時期によって変わるようです。
これは、お盆明けに直売所で買ったものですが、
大粒で食べ応えがあるぶどうの王様 巨峰、香りがよくて紅色が美しい 紅富士(べにふじ)、多汁であっさりした甘さの藤稔(ふじみのり)、量り売りで一房から買えたので、一房ずつ買って味比べをしながら しばらく楽しみました。
このときに “来週からぶどう狩りが始まりますよ” と教えてもらって、初めてのぶどう狩り。
たくさんは食べられなかったけど、ぶどう棚を通る風に 小さな秋を感じてきました~♪

期間 2012 8/25(土)~9/10(月)ごろ *天候によって延長あり
入園料 大人(中学生以上)1,100円 小学生900円 幼児(3歳以上)550円
大島農園 名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110-39 052-736-3385

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »