無料ブログはココログ

« こいのぼり | トップページ | 一皿の異国 »

2013年5月 6日 (月)

リトルワールド リトルトルコ

愛知県犬山市 野外民族博物館 リトルワールド
世界各国から移築、復元した野外展示家屋や民族資料、世界のグルメや民族衣装、買い物などが体験できる、世界の家と暮らしをテーマとした民族博物館。
リトルワールド 開館30周年を記念して、新しい家屋 “トルコ イスタンブールの街” がオープンしました。 32番目になる新家屋は、イスタンブール歴史地区に建つイスラーム学院とトルコ民家を復元。 トルコの文化や生活を再現した展示を観たり、トルコ料理、民族衣装の試着体験、雑貨や民芸品のお土産店などでトルコ文化を楽しむことができます。
6月までオープンを記念して、トルコのサーカスや民族音楽の公演、また リトルワールド30周年記念の様々なイベントが開催されていますが、GW とにかく凄い人でした ^^;

Trukey

正面 イスラーム世界における大学 イスラーム学院メドレセ。 石積み壁、ドーム屋根、大理石柱が並ぶ中庭等、特徴的な外観。
左手 青い目玉のお守りナザールボンジュウが壁に飾られた19世紀末建築の民家。 室内は伝統工芸品の絨毯やトルコ織物キリムが敷き詰められています。台所には トルコで日常的に使われているという素晴らしい銅製品が並びます。2段式チャイポットや浅皿・・・
銅独特の重厚な輝きと美しい形 職人さんの手打ちですよね。 調度品も素敵です。

Pot

Cookingpan

Cyodohin

トルコといえば、色鮮やかなタイルやきらびやかなガラス工芸品のイメージがあったので、落ち着いた伝統的生活様式は、新たな発見をしたよう。アラジンの魔法のランプもいいけれど、寝室に置かれた↑シェル工芸の宝石箱 ??? これが一番気になった(笑)

Kebap

一皿の異国 ケバブサンドと、ミートボールのようなトルコの肉料理キョフテ
くるくる回転しながら焼かれる肉の塊 ドネルケバブは、近ごろは目にすることも多いけれど、ひき肉の料理は初めて。たっぷりの野菜と一緒にスパイシーなお肉が美味しい !!!
ドンドルマ のびるアイスももちろんいただきましたよ~♪

トルコ イスタンブールの街が3月にオープンして最初のGW。 今年のGWはずっと良いお天気でしたからね 覚悟はして行ったものの、どこも 人 人 人 凄いことになっていました (@Д@; エキゾチックな模擬トルコ旅行、トルコ王妃風のゴージャスな民族衣装も、少し落ち着いた頃にまたゆっくりと楽しみたいです。 この後 世界の食べ歩きへ(笑) つづく

« こいのぼり | トップページ | 一皿の異国 »

お出かけ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

わ~ トルコだぁ!!!
実は2年前トルコへ9日間の旅をしてきました
懐かしい~って感じ
トルコはアジアとヨーロッパの融合した穏やかで
親日的な国・・・好感度100%ですね~♥
ケバブやキョフテはちょっと固くなかった?
できればもう一度行ってみたい国の一つです

次回の世界の食べ歩きが超楽しみです(´∀`)

何でGWに・・・(笑)
見どころ、食べどころが沢山あり、魅力あるテーマパークだねsign01

トルコの事はよく分かりませんが、ケバブ、トルコアイスは好きですhappy01

ケバブ、キョフテ以外にもしっかり食べて来たのですね(笑)

トルコ料理は経験ないんです
ケバブ・キョフテ食べてみたいな~
他のお国のお料理も気になりますねhappy01

絹ママさん

え~ トルコへ旅行したことがあるの!? 羨ましい~♪
本場の雰囲気出てますか? ( ̄ー ̄)ニヤリ
リトルトルコで少しの時間を過ごしただけだけど
穏やかでとっても素敵な街でした。
ケバブもキョフテも、かたさはちょうど良いくらい
でもキョフテはちょっとパサっとしてたかな。
お肉の種類が分からなくて・・・何肉だったんだろう ^^;

絹ちゃんは、たくさん旅行してるのね。
次も行ったことがある国が登場するかな??( ^ω^ )

ももさん

何で と言われると、行きたかったから(笑)
予想以上の混み方で、別の日にすれば良かったと行ってから思ったけど ^^;
楽しみ方いろいろで、魅力あるテーマパークですhappy02
私はココ秘かに気に入ってるの(笑)
トルコアイスは久しぶりに食べたけど、もっちと不思議な食感で美味しいね。
他にもしっかり 春爛漫、腹ぱんぱん 食べてきましたよ~pig

ゆめちゃんさん

ケバブもキョフテも美味しかったですよheart04
日本人の味覚に合うのかな??
機会があったら是非。
色々な国の食文化を楽しんできました~ヽ(´▽`)/

凄い人出ですね。人気があるのが解かります。
特徴的な外観が再現されていて、トルコに行った気分に
なれそう。トルコはいつか行ってみたいと思っている国の
1つ(他にもたくさんありますが。。。)
銅製品に触れる機会は日常生活になかったので、良さを
知りませんでした。職人技が素晴らしいですね。
シェル工芸の宝石箱の中味は?宝石箱もアジがありますね。
やっぱり美味しいものネタ(笑)ケバブ美味しそう!キョフテ
(食べたことないけど)独特の香辛料がたまりませんね。
クセの強い料理も大好きです。いいなぁ~のびるアイスの写真
も見たかったなぁ。。。。
次回はどこの国かなsign02楽しみにしていま~すgood

ヨネさん

トルコといえば ♪飛んでイスタンブール ←古 sweat02 がピンとくるお年頃(笑)
エキゾチックで華やかなイメージでしたが、違う一面も見られて楽しかったです。
ヨネさんもトルコはいつか行ってみたいと思う国の1つなのね(・∀・)!!
銅製品はどれも素敵でしたよ トルココーヒー専用の小さな片手鍋・・・
食文化もうかがえて興味深かったわ。
展示物は触れられないので、中味は分かりませんが
宝石箱の中は、やっぱりトルコ石??(笑)
クセの強い料理も好きですかo(*^▽^*)o 私はちょっと苦手もありますが・・・
香辛料の使い方は、国によって特有のものがありますよね。
トルコはOK!美味しくいただきました。
のびるアイスはね・・・写真を撮る前に食べちゃったのcoldsweats01

外国かと思っちゃうような、楽しそうなところですね♪
トルコのチャイ、飲んでみたいな。
のびるアイスの写真は・・やはり食べることに集中しちゃいそうです(笑)

Rayさん

外国に行ったつもりで、楽しんできました (*^▽^*)
チャイ用の綺麗なグラスがお土産店にたくさん並んでいて
私もトルコのチャイを飲んでみたくなりましたよ。
のびるアイスは、パフォーマンスの写真を撮っておけば良かったわ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/51502626

この記事へのトラックバック一覧です: リトルワールド リトルトルコ:

« こいのぼり | トップページ | 一皿の異国 »