無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

トマト丼

トマト農家さんのトマト丼を以前テレビで見て、作りたいとメモしていました。
美味しい食べ方を一番よく知っている農家さんのご飯は、絶対に間違いない!
畑から 採れたて新鮮トマトをもらったので、ついに作ってみる日がきたー♪(o ̄∇ ̄)/

トマト1個をざくざく切って、塩適量、しょうがのみじん切り大さじ1をまぜ しばらくおいてご飯にのせる。 たったこれだけ、リコピンたっぷりトマト丼の完成です。
しょうがのピリ感がちょうど良く、さっぱりとして食べやすい。
暑いと、火を使うのも嫌ですからね 何より簡単で美味しいのが嬉しい。

もう一つは、もう一手間かけたトマト丼 トマト3個をざくざく切って、形がなくなるまで炒めて塩コショウして、溶き卵1つ分でゆるくとじる。 ご飯にのせて完成です。
こちらはまだ試していませんが、シンプルな料理法がきっとトマトの旨みを引き立てるんでしょうね。 近いうちに是非 (*^ー゚)b!!

Tomatodon

モスの日にもらったミニトマトの種。 2個だけですが初収穫です。
家庭栽培トマトにありがちな皮の硬さも感じられず、甘~~~いトマトになりました。

Minitomato628

2013年6月28日 (金)

パフェの日

今日はパフェの日なんですって

日本のプロ野球で、初めてパーフェクトゲームを達成した日だそうで ・・・
そっちのパフェか(笑)と思いつつ やっぱり食べました。

梅雨のどんよりとしたお天気も、鮮やかな緑が爽やかで 癒される。
勝川カフェmon の初夏限定パフェ 新緑の森のパフェ 680円

抹茶アイス、バニラアイス、抹茶プリン、抹茶シフォン、白玉、自家炊き餡、ポン菓子 ・・・
スイーツてんこ盛りです。 リアルタイムで、おやつ休憩中。
ココログ for iPhone を使って初記事投稿 勝手が違って難しいわ ^^;

Parfait

2013年6月23日 (日)

ジブリがいっぱい

ラグーナ蒲郡 ラグナシアで開催中 ジブリがいっぱい立体造型物展
春夏のメイン展示は「ジブリの空」 ハウルの動く城、天空の城ラピュタ、紅の豚、魔女の宅急便 空をテーマにスタジオジブリ各映画の1シーンが立体造型で再現されています。

屋内展示物は撮影禁止で写真はないけれど、
ハウルの4足歩行で動くガラクタを集めたような城は、ド迫力 !!!
大好きな 魔女の宅急便のおソノさんのパン屋さんは美味しそうに再現されていました。
映像で見るのとはまた違った そのものがそこにあるの楽しさ♪

ラグナシアのいろいろな場所に「耳をすませば」のバロンにまつわる猫がいたり、「もののけ姫」の森の精霊 木霊 コダマ が導いてくれたり、屋根を見上げると「魔女の宅急便」の黒猫ジジが家族と一緒に海を眺めていたり ・・・ 辺りをキョロキョロ見回しながら歩くといろんなおもしろい発見があります。 屋外は撮影OKなので、コダマが宿る木をパチリ(v^ー゜)!!

Kodama

マックロクロスケを探したり、 フォトスポットで登場人物になりきったり、あんなことやこんなこと (笑) ジブリを楽しんできました。 9月21日からは展示内容を入れ替えて「ジブリの森」が公開されるそう。 家からだとちょっと遠いんですけどね ^^; 蒲郡はお魚が美味しくて、ビーチの景色も素敵なところ。 また出かけられたらいいなぁ。

Ghibli

ポニョ ポニョポニョ さかなの子~♪ の顔出しです

Ponyo

暑ーい日だったのでね、ジブリつながりではないけれど、こんなのも。
フルーツ氷 イチゴ 凍らせたザクザクイチゴに たっぷりの練乳掛け

Fruitfrapp

ラグーナ蒲郡 愛知県蒲郡市海陽町2-1 www.laguna-gamagori.co.jp

Lagunasia

2013年6月21日 (金)

梅味噌

梅の実が熟すころ降る雨 風流でまさにその時期。 梅雨の季節のイベント 青梅仕事から2週間。 あれこれ漬けた梅にシワがよってきたので、そろそろエキスが出たかしら。

今年初めてチャレンジした梅味噌。 トロっとしてきたら食べごろ 何を見ても明確に何日後から食べられるとなかったので、早く使ってみたくて、少しフライング気味かも ・・・ と思いつつ使ってみました(笑)
梅の酸味が効いたさっぱりとした口あたりの味噌。 味噌と言うよりは、タレやドレッシングの感覚の方が使い方が広がるかな ?? 暑い日でも食欲が出そうな調味料。 
梅はもともと食欲増進や疲労回復効果がありますからね
青梅、味噌、砂糖 1:1:1 のところ、お砂糖を少し控えたので、甘さよりさっぱり感が際立って、味噌を塗って焼いたおにぎりが、かなり私好みでイケました。 と自画自賛 ^^;
味噌だけじゃなく カリカリした実も一緒に刻んで、和え物にしたり、冷麺やそうめんのタレ・・・ 夏バテ予防にいろいろと活用できそうです (*^ー゚)b!!

Umemiso

***** 梅つながりのオマケ ***** SNOOPY 梅干 紀州南高梅はちみつ味

Snoopyume

ぽってりと大きな南高梅に、スヌーピーの焼き印がしてあります。 わかるかな ??
可愛くてもったいないけど、甘~くて美味しいはちみつ梅、いただきました♪

2013年6月18日 (火)

ホタルの里

ほたるの季節 小牧市ホタルの里に出かけました。
6月上旬から中旬、市民四季の森 北側を流れる大山川の上流 約600m で、ゲンジボタルを鑑賞することができます。

曇っていて風がなく 蒸し暑い夜に、ほたるは多く飛ぶそうで ・・・
人にはちょっと不快に感じる夜のほうが、ほたる鑑賞に適した気象条件 !?
時間は日没から2時間くらいの間がよく光るらしい 知らなかったー
季節がくればいつでも見られるってわけではないのね ^^;
随分前に行ったときに、全く見ることができなかったのは、田んぼを風が吹き抜ける気持ち良い夜と、時間帯のせいだったのかも ?? (笑) 初ほたるです。
はかなげに優しく光るんですね
幻想的な光を放ちながら ほたるが飛び交う風景に、何度も小さな歓声をあげてしまいましたが、静かに静かに、明かりを消して、淡い黄緑色の光を楽しみます。
カメラのフラッシュや懐中電灯もNG iPhoneで撮ったなんじゃこりゃ写真 ↓ しかありませんが ^^; 真っ暗な闇のはずなのに、その場所だけなんだかほんわか温かい明るさに包まれた不思議な感覚、初夏の風情を味わってきました~*・゜゚・*:.。..。.:*(‘∀‘)*:.。..。.:*・゜゚・*

Hotaru

Hotaru2

小牧市ホタルの里 愛知県小牧市大山東32

2013年6月12日 (水)

顔出し看板

観光地などによくある、顔部分を丸くくり抜いた穴から顔を出すアレ
記念に顔を出して写真を撮ったこと、誰でもありますよね ?? ないかしら ?? ^^;
じつは私は今でもやってみたくなる、というかコッソリやっている(笑)

小牧山城でも見つけました。
今年は織田信長公が小牧山に城を築いて450年 記念の顔出し看板です。
国史跡 小牧山 小牧山城 小牧市歴史館 4階展望室に置かれた、
デフォルメされた 可愛い 信長くん、秀吉くん、家康くん。
大人は膝をつかないと顔が出せないので、やっぱりお子さま向けでしょうか・・・

Kaodashipanel

変身願望を満たすツール、ちょっと顔を出すだけで、三英傑に変身できます(v^ー゜)!!

Komakiyama

国史跡 小牧山 小牧山城 小牧市歴史館 愛知県小牧市堀の内1-1 0568-72-0712
開館時間 9:00~16:30 休館日 毎週木曜日 年末年始
入館料 高校生以上100円 小・中学生30円

***** オマケ 顔出し看板 *****
お城に行くと、結構このタイプの顔ハメ ありますよね。 清須城 織田信長公と濃姫

Kiyosu

瀬戸 来る福招き猫まつりでは、招き猫になって ハイ チーズ !!!

Manekineko

東海道五十三次 関宿 お伊勢参りの弥次さん、喜多さんの珍道中になりきり。

Yajikita

2013年6月 9日 (日)

赤福氷

式年遷宮に湧く伊勢神宮 言わずと知れた 伊勢名物 赤福餅
今年はお伊勢さんにお参りしましたからね、やっぱりこれも食べなきゃ ^^
今年も始まっていました! 赤福の夏の涼菓 赤福氷。
本店をはじめ伊勢市内のお店の甘味処で食べられますが
名古屋でも、タカシマヤの中の赤福茶屋でいただくことができるんです。

抹茶蜜がかかった シャリシャリ氷の中に、赤福餅が入った夏季限定商品。
じつは 入っているのは赤福餅そのものじゃなく、冷たい氷になじむように氷用の特製だそう それも、漉し餡とお餅は別々に。

Akafukugori

真ん中辺りに餡があるので、こんな食べ方で(笑) 特製餡もまったりとして美味しい !!!
もっちりとした一口大のお餅が2個入っています。

Akafukugori2

暑くなると、氷を求めて長蛇の列になるのですが、並んででも 夏の間何度でも食べたくなる上品な美味しさです (*^ー゚)b!! 三重県度会茶と一緒に 500円(税込)
もちろん、こちらでは赤福餅もいただけますよ。
赤福餅は、伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎからたどり 餡につけた三筋は清流、お餅は川底の小石を表しているのだそうです。

名古屋市中区名駅1-1-4
ジェイアール名古屋タカシマヤ 地下1F 和菓子コーナー 赤福茶屋

2013年6月 7日 (金)

青梅仕事

久しぶりの梅雨空と思いきや、この辺りは雷を伴う激しい雨になりました (>_<)

じめじめする梅雨はイヤですが、店頭に並ぶ青々とした梅を見ると、あー今年もシーズンが来たなーと ちょっと嬉しくなります。 梅が出回る限られた時期だけのお楽しみ。
初夏の香りの青梅仕事。 その年によって、梅酒だったり、シロップだったり、気分で変わるけれど、ここ何年か青梅を楽しんでいます。
JA尾張中央 グリーンセンター味美店 粒が揃った硬くて大きな青梅と、その安さにテンションが上がります↗↗↗
1キロ 340円と320円 ひとまわり小さくてやや不揃いなものは1キロ 150円 !!!
もう買うしかないでしょ(*^ー゚)b!! ということで、合計3キログラム 購入。
2キロは梅シロップに決まっていたものの、少しサイズが小さい方は使い道が決まっていなかったので、とりあえずお水に浸してアク抜きを。

Aoume

その間にレシピ検索をして、500グラムずつ梅サワーと梅味噌を作ることに決定!
保存ビンの熱湯殺菌が一番大変なくらい、レシピは簡単なもの。
ヘタを取って洗った青梅を、布巾でていねいに水気を拭いたら、基本は入れるだけ(笑)

Umeshigoto

3キロとなると、一つ一つヘタを取り除いて梅を拭いていく作業はそれなりに掛りましたが、漬けたばかりのビンを眺めているだけで、嬉しい♪
あとは、たまにくるくる混ぜながら、ゆっくりと美味しくなるまで待つだけですからね。
青梅のいい香りとともに、ゆるりと楽しいひとときでした。 2013.6.6
今回の分量 備忘録デス ^^;
青梅シロップ 青梅 1kg、氷砂糖 1kg 保存ビンに交互に入れる
梅サワー 青梅 500g、酢 500cc、砂糖 200g 青梅、砂糖を入れて、酢を注ぐ
梅味噌 青梅 500g、味噌 500g、砂糖 350g 味噌、青梅、砂糖の順で交互に入れる
(梅味噌は後で見たら、やや熟した実の方がいいとか ;)

2013年6月 5日 (水)

PCメガネ

ブルーライトから目を守るPC用メガネ
Coolens クーレンズ名古屋東急ハンズ店で、CoolPC 度付きをつくりました。
度付きは全てのフレームから選べて、クリアレンズは、通常価格にプラス10,500円。
カラーレンズだと、プラス2,100円。 カット率はどうなんだろ ??? 聞かなかったけれど・・・
カラーレンズも、気になるほどの色付きではなかったので、とりあえずお安い方で 手軽に試してみようかと ^^;
私が選んだフレームは、もともと度無しPC用メガネだったからか、とっても軽量 !!!
ちなみに度無しでそのまま買うと、コレは 2,490円でした。
特注扱いで1週間程かかりましたが、総額7,215円也 これで目の安全は守られる (笑)

Glasses

近ごろ 仕事が終わると、目元のツボを押さえるのが常になっていたけれど、一日使ってみて、それほど疲れを感じていなかったので、効果はあるような。
色付きの多少の暗さは、慣れれば問題なさそう。
ときどき、PCから目を離して休めることが一番重要ですけどね、思っていたより安くつくれて、こんなことなら もっと早くに試せば良かった ^^;
継続して使ってみて、眼精疲労が軽減されることを期待しています (*^ー゚)b!!

2013年6月 3日 (月)

廿原 いちご狩り農園

夏はブルーベリー、冬から春はいちご狩りが楽しめる、廿原(つづはら)ええのお観光農園 今シーズンのいちご狩りが、まもなく終了する多治見市廿原の、いちご観光農園へ。

勝川からR19号 内津トンネルの先案内看板に沿って車で30分ほど。
近場でいちご狩りができるということで人気急上昇! 土日の予約を取るのが難しくなってしまった ^^; 閉園近くになって とりあえず予約を受け付けてもらったものの、たくさん食べてもらえるほどいちごがあったら開園します と言う 誠実な農家さんの返事待ち(笑)
ぎりぎり間に合って、行ってきました。

完熟果の様子を見ながらということでしたが、ハウスの中には、まだまだいちごがいっぱい。 でも よくよく見ると、うどん粉病にやられてしまったものがあります。
一つ一つ確認をしながら、手で摘み取っていく農家さんの大変な作業と、愛情をもって育てているお話を聞くと、忍びないです。 せっかく真っ赤に育ったのにね。
30分の食べ放題 どれだけ食べたんだろ ?? 甘くて、みずみずしくて いちごってどれだけでも入っちゃう(笑) ヘタ山盛りです !!! 今季最後の休日、食べつくす勢いで大粒で甘い 章姫いちごをたくさんいただいてきました。 う~ん満足 (*^ー゚)b!!

Ichigogari

Ichigogari2

里山の景観が残る廿原は、そこに行くだけで自然が満喫できる素敵なところ。
また来季のお楽しみです。 満腹 ご馳走様でした♪

Tsuduhara

廿原ええのお いちご観光農園 岐阜県多治見市廿原町251-1 0572-23-7863
入園料  一般1,500円 こども1,000円 (春期料金 一般1,000円 こども700円)
受付時間 9:00~16:00 金曜定休 要予約
http://tuduhara.com/strawberry/

2013年6月 1日 (土)

チャンチトス

チリ ポマレイ村発 3本足のラッキーピッグ チャンチトスCHANCHITOS

昔昔 ついに食べる物がなくなった貧しい家族が、泣く泣く飼っていた豚の足を1本だけ切り、家族みんなで分けあって食べました。
すると、たちまち元気になり、仕事もうまくいくようになって、裕福になったそうです。
以来、ポマレイ村では3本足のブタは幸せを呼ぶお守りとして作られているそう。

少し前のTVドラマになりますが、「野ブタをプロデュース」の中で、修二?? 彰?? が友情の証に、友達2人にプレゼントしていたもの。
ドラマで放送された当時は、気になって探したものの、チリのお守りというキーワードだけでなかなか見つけられず・・・ もう8年程前のことです。
それでも 頭の片隅に残っていて、先日リトルワールドの中南米民芸品の店で見つけました。 コレだー!の勢いで買ってしまったけれど、本当は大切な人から贈ってもらうのが良いみたい(笑) チリのお守り 幸せを運ぶ3本足のブタ

Chanchitos

2011年6月1日にスタートした 駅そば生活&我が街紹介&食いしん坊ブログ 3年目に
友人、知人、家族を巻きこんで 記事数350 多くの人の支えに感謝です。
読んでいただいている皆さまにありがとう。 これからもどうぞよろしく o(_ _)oペコッ
チャンチトスの幸せが届きますように♪

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »