無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

富士見台高原

100万輪のお花畑と、平均気温25℃の避暑地へGO !!!
春日井から中央道で約1時間、園原ICで降りて 長野県下伊那郡阿智村 ヘブンスそのはら 富士見台高原へ。

7月27日(土) 駐車場 ヘブンスそのはら山麓駅(標高800m)から、全長2,500m 所要時間約15分 ロープウェイで一気に標高1,400m マウンテンロッジ駅へ ・・・ 花絨毯リフト5分 ・・・ 展望台リフト5分 ・・・ ヘブンスそのはら展望台(標高1,600m) 富士見台高原バス約20分 ・・・ 萬岳荘(バンガクソウ) 萬岳荘から、富士見台高原山頂の往復1時間ほどの避暑ハイク。

Lift

Lift2

Fujimidai

時折日が差すけれど、ほぼどんよりとした曇り空。 山頂まで行っても眺望はきかないなぁと思いつつ 笹におおわれた美しい高原の景色を楽しみながらの緩やかなてくてく。
ひんやりと冷たい空気が心地よい。 気温23℃ それでも少し登ればじんわりと汗ばむ。

Fujimidai2

Sasayuri

ササユリ(7月中旬~7月下旬)の花も見ることができました (v^ー゜)!!

Mtfujimidai

Fujimidai3

標高1,739m 視界はぐるっと360度 恵那山、北アルプス、南アルプス、中央アルプスの大パノラマを一望。 のはずだったけれど、霞んで見えない (u_u。)ザンネン
少しの晴れ間に見られる大自然の感動もそこそこに、かなり雲行きが怪しくなってきたので、急いで萬岳荘に引き返します。 雲が近くて、流れが速くて w(゚o゚)w
近ごろの体力不足と微妙な天気で、今回は一番短い萬岳荘のルートのみ。 ここは様々なトレッキングコースがあるようなので、機会があったらチャレンジしてみたい
日本屈指の絶景スポットといわれる、360度のパノラマもちゃんと見てみたいですしね。

Soba

蕎麦の美味しい土地柄 センターハウスでいただいた 信州そば
冷たい水で引き締まったのど越しが最高 !!!

Ropeway

ロープウェイから眺める景色は格別ですが ・・・ 高過ぎて、下は怖くて見られない ^^;
天空の楽園 高原ハイクを楽しんできました♪

富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら

2013年7月26日 (金)

暑気払い

飲んで騒いで、暑さを打ち払う。 夏の 元気が出る飲み会 暑気払い
ごくごく生ビールもいいけれど、今回はビールなし キリっと冷えた日本酒を飲む会です。

活性にごり酒 醴泉(れいせん)純米吟醸活性にごり本生 を めだまに
甘口、辛口、濃醇、淡麗、ロックの飲み方を推奨しているものだったり、瓶の色が綺麗なものだったり ・・・ あれこれ。
醴泉 「開栓注意 吹きだします」 の封かんがされた蓋を緩めては閉め、緩めては閉めを繰り返し、泡が吹きだすのが落ち着いたらば、完全に開けてOK。 炭酸がきいたにごり酒の、すっきりとした甘みが飲みやすい。お米の粒々ありでシュワシュワの甘酒のよう(*^ー゚)b!!

Reisen

飲みくらべをしながら少しずつのはずが、冷たいお酒は爽やかな飲み口で、みんなススムススム w(゚o゚)w 私は、ちょっとずつ飲みながら、もりもり食べる派ですけどね(笑)
香り高い日本酒。 用意したお酒、全て飲み切りました ^^;

Reisyu

商店街の魚屋さんにお願いした刺し盛りと、持ち寄りのおつまみ。 たっぷり薬味のネギをのせた喉越し良い蕎麦ころで締める。 イヤ酒饅頭で締めた(笑) アレ!? かき氷も食べた(笑)
写っていないけれど、とれたて新鮮トマトや、特大プラム などなど てんこ盛りな内容でありがとう。 満腹ご馳走様でした~♪

Shokibarai

暑さと、ストレス発散の名目ですが、飲んで食べて明日への活力になります(v^ー゜)!!

2013年7月23日 (火)

ひつまぶしの里茶漬け

名古屋名物ひつまぶしを、手軽に家庭で楽しむ。
3つの食べ方の一つ「お茶漬け」を簡単に味わうことができる ひつまぶしの里茶漬け

名古屋のおみやげショップで見つけた、観光客向けお土産 だけれど・・・
うなぎの価格高騰のため、試してみる(笑)

Hitsumabushichaduke

あつあつのご飯にレトルトパックのうなぎをのせて、その上にお茶漬けの素 調味料パックをふりかけて、お湯を注げば出来上がり !!!
ひつまぶし 一膳目はそのまま、二膳目は薬味を加えて、三膳目はお茶漬けで
この三膳目だけですが、甘辛いうなぎと、三つ葉、海苔、わさびの薬味が絶妙なコラボ。
パッケージの写真より、少々うなぎが少なめのような気がするけれど ・・・ わさびがピリッときいた美味しいうな茶でした~(v^ー゜)!! 三つ葉は冷蔵庫にあったものを増量しています。

Hitsumabushichaduke2

4食入り 1,050円 お土産としてだけでなく、手軽に食べられるうなぎとして、普通に家で利用するのに良さ気です。

土用の丑の日は、うなぎの長焼きを買ってきて、家で食べる派。
愛知県三河一色産 お値段的には、いいお値段だけれど ・・・ 高価でもやっぱり三河一色産うなぎを食べて厳しい夏の暑さを乗りきる!
1本がお茶漬け10杯以上分・・・うなぎの日だけで、そうは食べられません(@Д@;

おみやげショップ 菓乃舎(カノクラ)
名古屋市中区名駅 1-2-1 名鉄百貨店地下1階

2013年7月21日 (日)

モーニングサービス

「モーニングに行こう!」で、この辺りでは当たり前に通じる、喫茶店のモーニングサービス。 コーヒー代のみでついてくるオマケ、安い値段でいただける朝食メニューが、愛知県一宮市を中心に、東海エリアの喫茶店は、独自のモーニングサービスが人気です。

平日はなかなか行けないので、ゆっくりできる休日の朝は、ちょっと出かけてみたくなる。
まろやかな口あたりと、程よい酸味とコクのあるレギュラーブレンドコーヒー “勝川ブレンド” で、1966年の創業以来変わらず親しまれている 勝川カフェmon 。
安くて美味しい、選べるモーニングを提供中。 投票を済ませた足でてくてく。

MORNING TIME 8:30 - 11:00
* ドリンク代のみでトーストか、ゆで卵のどちらかが付きます。
* ドリンク代 プラス 20円
 A ゆで卵 と トースト S 野菜サラダ と トースト C 玉子サラダ と トースト
* ドリンク代 プラス 70円 ベーコンエッグ と トースト
* ドリンク代 プラス 120円 ベーコンエッグ と 日替わりパン
どのセットも プラス 50円 で日替わりパンに替えることができます。
( にんじんパン ・ 胡麻パン ・ ライ麦パン ・ 黒糖パン のうち日替わり )

Menu

Morningc

こちらは、Cセット。 これだけ付いて、コーヒー代の380円 + 20円 400円です。
マヨネーズの酸味が少なくて、美味しい玉子サラダ !!! 中はふわっ、外はカリッと焼き上げられたトーストです。風味良いたっぷりのバターが嬉しい♪

今や、モーニングの食べ放題や、コーヒーに、うどん 茶碗蒸し おにぎりなどの和食を加えるユニークなお店も珍しくなくなりましたが、野菜も一緒にバランス良く食べられるmon のモーニングサービスが、私のお気に入りです (v^ー゜)!!

勝川カフェmon 春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ101 勝川駅から徒歩2分
0568-31-2232 営業時間 8:30~21:00(L.O.20:30) 木曜定休

2013年7月18日 (木)

おばけやしき

毎月第3土曜日は勝川弘法市 勝川大弘法通り商店街で開催されるにぎやかなテント市。
夏祭りシーズンの到来! 7月、8月は、宵市です。

商店街夏祭りの呼び物だったお化け屋敷が、しばらくのお休みを経て、4年前に愛知県立芸術大学の学生さんの手によって復活。 芸大生 他の皆さんと、芸大OGが代表をつとめる Art&Entertainment ひよ企画のプロジェクトで、今年も商店街におばけやしきが出現します。 “悪夢の家” “人形の家” “マジカル☆ヒステリー博物館” に次ぐ第4弾は、“血まみれの花嫁” 凝りに凝った造形と演出で、毎年リアルに怖いと評判。
今年は更に power up !!! 純白のウエディングドレスが血に ?? 染められています ∑(゚∇゚|||)
今週末に控えて、いよいよ作業も大詰め。完成度の高いおばけやしきが期待できそう。

お化け屋敷・・・ 私は怖がりなので、遊園地等にあっても絶対に入らないのですけどね・・・
ココは勝川。 みんなと一緒に絶叫してきます ^^;

***** 告知 *****
勝川弘法宵市 7月20日(土) 16:00~21:00 勝川大弘法通り商店街
おばけやしき 15:00~21:00 入館料400円 3歳以下無料 雨天決行
春日井市八光町1-15 ノナミビル 勝川駅から徒歩5分
第一夜 7月20日(土)  第二夜 8月17日(土) どうぞお見逃しなく~♪

2013年7月16日 (火)

活創庵 抹茶金時

海老御菓子處 桂新堂本店 2階 活創庵
金山総合駅南に降り立つと、ひらめく特大氷旗が目に飛び込んできます。
1m×1m ?? イヤもっとありそう! 本当は名古屋ボストン美術館に来たんだけれど・・・誘われるように(笑) 先にかき氷をいただいてきました。

Keishindo

名古屋市熱田区金山 桂新堂本店の2階にある活創庵。
琴を奏でる音色が心地良い、静かな甘味空間。
かき氷メニューは、抹茶金時、抹茶、あまおう の3種類。 お店の方のイチオシ 抹茶金時を。

Korimenu

北アルプス 上高地の美味しい清水でつくった氷と
愛知県西尾産抹茶、名古屋の老舗御菓子所 両口屋是清製 丹波大納言小豆使用。
お店ごとに氷やかき方等々違うのだけれど、ここのは、ふわ しゃり 氷に、ほど良くかかった抹茶蜜。 とにかく抹茶が濃い! 深みがあって風味が良くて美味しーい♪
器の横にちょこんと盛られたあんこが特徴かな (*^ー゚)b!!
ぽってり炊き上げた、やさしい甘さの粒あんも格別です。 抹茶金時 600円

Machakintoki

お昼の限定「えび料理」が人気ですが、かき氷もおすすめですよ。

***** 今日のお土産 *****
うちわ片手に夕涼み 風をはらんで夏衣。
すいか 枝豆 梅の実 頬ばる縁側で、夜空を染めるや夏花火。
懐かしい日本の夏模様をえびせんべいで見立てた夏の御菓子。
こういうものを見るとついつい買ってしまう ^^; 今晩のお茶請け

Natsunookashi

桂新堂本店 名古屋市熱田区金山町1-5-4  052-681-6411

2013年7月14日 (日)

養老の滝

日本の滝百選、名水百選に選ばれている、名瀑、名水 養老の滝。 落差30m 幅4m
孝行息子が汲んだ滝の水がお酒になったという、養老孝子伝説で親しまれる名瀑。
養老の滝・菊水泉は、長寿、若返り、健康の霊水。

近ごろの暑さで、山歩きもままならぬ ^^; 涼を求めて養老の滝へ出かけました。
岐阜県養老郡養老町 養老公園内の駐車場から滝まで約2km。
夏でも涼しいと思ったけれど、とにかく蒸し暑い一日。坂道をゆっくり登ること20分ちょっと
滝に打たれたかの如く 汗だく、へとへとになりましたが、落ち口から滝壷まで一気に落下する滝は、疲れも吹き飛ぶ美しさ !!! マイナス・イオンと豊かな自然景観に癒されます。

Yorofalls

Yorofalls2

Yorofalls3

Yorofalls4

万病を癒す薬の水 老を養う若返りの水 しっかりお肌にピタピタ (v^ー゜)!!
エアコンの効いた室内で涼むのとは違った、目に涼やかさを楽しんできました♪

2013年7月10日 (水)

水まん氷

名水が生んだ大垣市の銘菓 水まんじゅう
商店街を歩くと、水まんじゅうを売る和菓子屋さんがあちらこちらに。
その中で、ひと際目を引いた「水まん氷」の旗。 水まんじゅうをかき氷の中に入れちゃった !!! 店前のベンチで、みんな 食べてる食べてる~♪
和菓子と、かき氷 私の好きなものがダブルで・・・食べるしかないでしょ(v^ー゜)!!

Mizuman

餅惣(もちそう) 水まん氷 450円 
水まんじゅうを程良く冷えた一番美味しい状態で保つために、氷をもったのが始まりだそうです。 白蜜がかかったかき氷の中に、水まんじゅうが3個。

Mizumangori

こちらの水まんじゅうは、葛がやわらかめ、こし餡甘め。 冷たい氷によく合うんです。
出合えて良かった(笑) 冷たくて、甘くて、暑さを忘れる美味しさでしたよ~(≧∇≦)

餅惣
岐阜県大垣市郭町1-61 TEL : 0584-78-3226 営業時間 8:00 - 19:00 無休

2013年7月 8日 (月)

芭蕉水御膳

俳人 松尾芭蕉が、奥の細道の旅を終えた、むすびの地としても知られる大垣。
豊富でおいしい地下水を使った料理と友のおもてなしに、芭蕉さんも喜ばれたとか。

奥の細道むすびの地でいただく芭蕉水御膳。
味探訪の結びとなった、究極の豆腐。 おいしい地下水と、岐阜県産大豆、よもぎで作られた芭蕉水豆腐で特色を出した昼の御膳。
京風寿司とそば 和食の食事処 駅前にしき 昼餉 1,500円

Basyomizugozen

豆腐の本来の味わい冷奴 薬味もお醤油もなしでいただくと、ほのかに甘い上質な舌触りが口いっぱいに広がります。油で揚げると、まったりとしたコクの芭蕉水豆腐の絹衣揚げ。
美味しい井戸水を使ったざる蕎麦や、お寿司、和の心を目と舌で楽しんできました。
駅前にしき 岐阜県大垣市高屋町1-21 0584-78-4615 火曜定休

Mineralwater

スタンプラリーの参加賞でいただいた、芭蕉も楽しんだ 「おいしい大垣の水」 と
お土産に買った舌でシュワシュワとはねる 泡にごり酒 「炭酸純米 白川郷」 (v^ー゜)!!

***** オマケ *****
おおがき芭蕉楽市開催中につき、人の多さに顔を出すことができませんでしたが ^^;
奥の細道むすびの地記念館で見つけた顔出し看板です。

Basyosan

2013年7月 7日 (日)

水と城の大垣

大垣市観光協会主催 “日本どまんなか お城スタンプラリー” 
大垣城を拠点に、愛知、岐阜、静岡、三重、滋賀の5県にある14城を巡ってスタンプを集めます。 スタンプラリー期間 平成25年4月27日(土)~11月17日(日)

西美濃の要衝といわれた 大垣城に出かけました。
お隣の県であって、東濃エリアはちょっとご飯を食べに行く感覚なのに、この西濃エリアとなると、我が家からはプチ旅行のよう。 水の都 大垣市。
大垣城の外堀でもあった水門川沿い、湧き水、城下町、水のある風情が楽しめます。

Ogakijyo

関ヶ原の戦い、歴史の上からも大変重要な役割を果たした大垣城。
四重四階建て総塗りごめ様式 平城
本来ならばスタンプラリーの完結に訪れるべきだけれど、今の時期にどうしても行きたかった大垣。 食いしん坊ですから(笑)
和菓子屋さんの店先に、水が流れる涼しげで風流な屋台が並ぶ季節。水の中には、小さなお猪口に入った水まんじゅう。 名水が生んだ大垣名物、大垣の夏の風物詩です。

Mizumanjyu

お店の方が、目の前でお猪口をひっくり返して中味を取り出すのですが、それはもう見事な手さばき(*^ー゚)b!! 氷水に浮かべて、ぷるぷる作りたてをお店でいただく味は格別 !!!

Mizumanjyu2

金蝶園総本家 水まんじゅう 季節の桃餡とこし餡 冷茶セット 350円
豊富に湧き出る地下水を使った銘菓。 目にも涼感を楽しんできました♪

松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終えたむすびの地記念館へ

2013年7月 5日 (金)

そばころ

冷たいつゆをかけて食べる冷たいそばです。
「ころ」という呼び方は、愛知県と岐阜県くらいだそうで・・・
勝川大弘法通り商店街 手打ちめん処 宮田屋さんでいただく そばころ。

暑い夏を乗りきるクールフード 夏はやっぱり ころ !!! ころうどん、きしころ(きしめんころ)とあるけれど、近ごろのマイブームは蕎麦。
通ではないので、蕎麦の正しい食べ方も知りませんが ^^; 手打ちの強いコシと、ふわんと鼻に抜ける香りがたまりません♪ 太めで、やや黒っぽい田舎そば風でしょうか。

茹でたての蕎麦を、さっと冷水でしめて、濃いめのつゆをかけていただく。
通常のかけ汁より 少し濃いめに合わせたつゆの香りの良いところから、
香る露(つゆ) → 香露(こうろ) → ころ と呼ばれるようになったとか (・∀・)
ずっと愛知県民なので、この呼び方が当たり前ですが、他の地域だと「冷やしそば」とか「ぶっかけそば」とかの名前になるのかしら ??
食欲がない時でも、喉越しが良くてスルスル入る 「ころ」です。 そばころ 600円

Sobakoro

手打ちめん処 宮田屋
春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ1F  勝川駅から徒歩2分  0568-31-3304
営業時間 昼11:00~15:00 夜17:00~22:30(L.O.22:00)  水曜夜定休

2013年7月 2日 (火)

イニシャルモチーフ

イニシャルをモチーフにしたものがあれこれ好きで、ちょっと自分にご褒美感覚で買い足していたら、随分と増えたような。

一番新しく仲間入りした、ポーチとストラップ。
iPhone5に替えたからね~と張り切って購入したものの (笑) ポーチは出し入れが面倒だし、ストラップは付ける位置が微妙 ・・・ 他の用途で使わないと (@Д@;

M

節目の年に買ったお気に入りのネックレスもお披露目しちゃおー (笑)
ホワイトゴールドに、ちっちゃいちっちゃいダイヤモンドが1つ入ってます。

M

自分で買うのもなんですが、また明日から頑張ろうという活力にもなる M (v^ー゜)!!

2013年7月 1日 (月)

トラットリア アヴァンティK

暮らしのための総合住生活展示場 Meets ミーツにあるイタリアンレストラン
モデルハウスをそのまま利用した Trattoria Avanti K トラットリア アヴァンティ ケー
久しぶりの休日ランチカテゴリ 静かな住宅街にあるアヴァンティ K に出かけました。
昨年の秋以来の、再訪。 少し内容と値段設定が変わったようです。

Avantik

ランチは、1,600yen と 1,850yen のコース。
前菜盛り合わせ、自家製フォカッチャ、選べる本日のパスタ、飲み物、選べるデザートの 1,850yen のコースをいただいてきました。

Antipasto

前菜盛り合わせ パテ、エビ、サーモン、香味野菜、ジャガイモの冷たいスープ ・・・ ちゃんと名前を覚えていないけれど ^^; 一手間がどれも美味しい !!!
少しずつあれこれ、やっぱりこういうのが嬉しいわ♪

Pasta

本日のパスタ 4種類の中から1つ。 海の幸のタリアレッテ
ぷりぷりの海老、魚介、しゃきしゃきズッキーニがたっぷりのオイルパスタ。

Lasagna

ナスとボロネーゼのラザニア  濃厚なチーズ、油を吸ったナス、ボロネーゼの相性は抜群ですね! 半夏生も近いということで ?? タコのトマトソースパスタも食べたかったんですけど(笑) 食後の飲み物は、コーヒー、紅茶、エスプレッソの中から。

Dolce

選べるデザートが4種類だったかしら 私が選んだのは、白桃のチーズケーキ。
メロンシャーベットと、フルーツが添えられた、大満足の一皿。
旬のものをたくさん使った、見た目にも美味しいお料理。
ちょっと特別につき、至福の時を過ごさせていただきました(._.)アリガト ゴチソウサマデシタ
土、日は予約がおススメです。

名古屋市守山区鼓が丘2-701 052-736-9558
ランチ11:00-15:00(L.O.14:30) ディナー18:00-22:30 水曜定休

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »