無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

なやばし夜イチ日本酒祭り

名古屋の真ん中を流れる堀川 納屋橋と錦橋の堀川沿いの遊歩道をぐるりと飲み歩く
なやばし夜イチ 日本酒祭り 2014
堀川を挟んでテントが立ち、各地から集まった自慢のお酒が並びます。

昨年初めて出かけて、その雰囲気の良さにすっかりハマってしまった。

チケット制で、オリジナルお猪口+5杯分のチケットで1,200円也。
日本酒チケットを購入したら、あとは好きな酒造ブースへ。
名古屋を中心に、愛知、岐阜、長野、神奈川 しましまブース佐渡島、種子島 から
こだわりの美味しいお酒を造り続けている酒造さんが全15蔵。
チケット1枚で、お猪口一杯 さぁ飲みましょう !!!

Nihonsyufestival

今年も3人で参戦 3×5 ちょこ分 全酒蔵を回るつもりで、でもそれぞれに冷酒~常温~お燗のおススメがあって迷う この時季はやっぱりしぼりたてかな ?? 詳しくないのでお話を聞きながら 1ちょこチケットを渡してお酒を1杯 注いでいただきます。

伝統と洗練された職人の技術が生きる香り高い日本酒です。
老若男女日本酒好きが集まって、 ワカイジョセイガオオクテオドロキマシタガ
満開の桜の下おつまみを手に川を眺めながら、思い思いの飲み方でお酒を楽しむ。
この場の雰囲気だけで余計に酔っぱらいそう(笑)
どれが美味しいとかまだよくわからないけれど、淡麗でふくよかな感じが好きかな ??
七笑の無ろ過なんて珍しいものもいただいたり わいわいしながら花見酒
美味しいお酒を堪能してまいりました(v^ー゜)!!

Nihonsyufestival2

2014. 3/28(金)17:00-21:00 3/29(土)11:00-20:00 納屋橋~錦橋堀川沿い遊歩道

2014年3月24日 (月)

桜アロマティック

春らしい陽気の日が増えてきたと思っていたら、名古屋は桜の開花宣言がされたのね。
3月24日 名古屋地方気象台にある標本木ソメイヨシノの開花
平年より2日早く、昨年より5日遅い観測ですって。

我家から一番近いお花見スポット 八光公園の桜は、ピンク色のつぼみがぷっくり膨らんで、次に暖かい日がきたら一気に咲きそうな気配。
また淡いピンクに染まる眺めに心弾む季節がやってきました。
そして 食いしん坊の私は、お菓子で味わう美しい桜スイーツにも心弾む~♡

ホテルプラザ勝川 PATISSERIE LE CIEL (パティスリー ル・シエル)
春のオリジナルケーキ “桜アロマティック”
~ 桜葉の香りを思わせるトンガ豆のムースにグリオットチェリーをちりばめた桜餅をイメージして作られたケーキ ~
花びら形に桜プリントを施したチョコレート、塩漬けの桜葉風味桜クリーム、洋酒に漬けたチェリー ・・・ 和と洋のハーモニー !!! ほのかに香る桜の癒しケーキとでもいいましょうか
新たな門出 ちょっと大人なお祝い用に選んだのだけど、
見て香って楽しめて、食べて美味しくて大満足(v^ー゜)!! 大好きな洋酒漬けチェリーがゴロンゴロン入ってて、お祝に関係なく何度でもいただきたい(笑)

Sakuraaroma

Leciel2

ル・シエルは、季節やテーマに合わせたオリジナルケーキが登場するのですが、
今回とっても目を惹いたのがもう一つ ↓ “希望 ~のぞみ~”

Lecielnozomi

赤いランドセルなんですよ~♪ 本当に可愛らしくて、この春小学生になる子どもがいたら絶対買っちゃう(笑) 食べるのが勿体ないけれど、入学のお祝いにおススメです。

春スイーツからまだまだ目が離せません (^_-)-☆

2014年3月19日 (水)

宮田屋 カレー煮込み

勝川大弘法通り商店街のうどん屋さん 手打ちめん処 宮田屋
季節のおすすめメニュー カレー煮込みうどん

カレーは花粉症にいいんですってね スパイスが体の免疫調節機能を高めるのだとか。
花粉が気になる季節は、ぽかぽか陽気になったかと思えば寒のもどりがあったり・・・ 花粉症の人もそうでない人も、体の芯から温めて体調管理に気をつけたいものです。

ぐつぐつが見えますか~ ??
尾張名古屋カレー煮込み 秘伝だしに数種類のカレー粉をブレンドしたという
甘すぎず、辛すぎず、だしもしっかりきいたつゆは、まさに“クセになる味”
独特のシコシコ食感の手打ち麺は、味噌煮込みに使う麺より やや太め
旨みがよく絡んで美味しいです。 食べ進めるほどにつゆに馴染んでまた旨し。
玉子、鶏肉、油揚げ、かまぼこ、ネギ、しいたけ 具だくさん
味噌煮込みうどん同様、こちらも白ご飯を一緒に頼んでうどんをおかずに、またはご飯につゆをかけて食べるのが通らしい!
和風ですがカレーはカレー、ご飯に合うに決まってますけどね 炭水化物セットです (笑)

昨年老舗味噌煮込みうどん専門店からカレー煮込みうどんの姉妹店が大須商店街に出来たそう マダイッタコトガナイケレド 名古屋めしの新名物としてブレイクするのかな ??
宮田屋のカレー煮込みは、知る人ぞ知る裏メニューのころから数えると何年前からあるんだろう ?? ご近所的にはちょっと嬉しい。
 

Currynikomi

めがね、マスク、目薬・・・ 花粉ピークのころ 明日からまた寒くなるらしい。。。
効果を期待しつつ 熱々カレー煮込みうどんでまったり温まってきました(*^ー゚)b!!

春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ1F  勝川駅から徒歩2分
営業時間 昼11:00~15:00 夜17:00~22:30(L.O.22:00)  水曜夜定休

2014年3月17日 (月)

錦市場てくてく

京の台所へおいでやす 京都 錦市場商店街 
賑わいと活気ある 初めての錦市場にテンション上がりっぱなし。

今回の京都の目的は、お城と職人仕事の台所道具。
老舗の逸品を選んだ後は、欲張りな美味しいものめぐり。
端から端までざーっと歩いただけでも、あれもこれも食べたくて大変(笑)

Nishikiichiba

でもまずは座ってしっかり食事を オシロテクテクデハラペコダッタノデネ
黒豆茶庵 北尾 黒豆そうめん御膳です。
黒豆を練り込んだそうめん+黒豆ご飯、黒豆納豆の天ぷら など黒豆づくし
体に良さそう~。 ご飯のトモはピリッとちりめん山椒 合う合う(*^ー゚)b!!
ここは、自分で石臼を挽いてつくる丹波黒豆きなこが人気だとか。
お団子にかけていただきたかったけど、食事だけで結構お腹にきたので諦め。
黒豆茶が香ばしくて飲み過ぎたせいもあるかな ?? ^^;
間口が狭くて奥行きがある京町屋らしい雰囲気あるお店でした。

Kitao

お腹も満たされて、今度はじっくりゆっくり見て歩くと
観光客向けに、ちょとつまみ食いサイズで売られているもの、そのままお店の奥で食べて帰れるものもたくさんあるんですね。 試食も多し(笑)
狭い道幅の両側にぎっしり並んだそれぞれのお店スタイルが面白い。

Nishikiichiba2

田中鶏卵 だし巻き串1本100円 みんなが食べてるのにつられて マンプクトカイイナガラ
ふわふわジューシー あまりの美味しさに、京だし巻き1本と、京野菜の白味噌キッシュ、鶏肉入りのベビーオムレツまで買ってしまった ^^;
おばんざいがずらっと並ぶ惣菜屋さんの1個30円のミニ牛コロッケ×10
お魚屋さんでは頭部分にウズラ卵が入ったイイダコ串、焼きアナゴと まるでご近所に夕飯のおかずを買いに来たよう(笑) でも、名古屋まで持ち帰りたいと言ったらきっちり保冷包装してくださいました (._.)アリガト ちゃんと錦天満宮もお詣りしてね
400年の歴史と390mにもなる細長~い商店街、普段使いの京都を堪能してまいりました。

Aritsugu

一生ものの名入れ包丁をお祝い用に 便乗購入 自分へのおろし金 (v^ー゚)!!

2014年3月14日 (金)

春色のポテサラ

毎月第三土曜日に開催される勝川商店街のイベント 弘法市
こだわり商店 明日の弘法市は北海道八雲町の物産販売ということで
美味しそうなものが入荷していました~ 本当は明日用ですけどね(笑) 一足お先に
八雲町梶田牧場のじゃがいも “ノーザンルビー” 形はメークインのようだけど、さつまいものような赤い皮で、中味は綺麗なピンク色 w(゚o゚)w

Northernruby

八雲町は日本海と太平洋に挟まれた食の資源の豊富な町だそう。
海の恵みはもちろん、古くから酪農が盛んで堆肥をふんだんに使える環境にあって、品質の良い農産物が育つようです。
ノーザンルビーは収穫してから適切な温度で貯蔵しておくと糖度が増すんだとか。
眼精疲労を予防するアントシアニンを多く含んでいるのも嬉しい(v^ー゜)!!
加熱してもピンク色のままということなので、なばな、新たまねぎ、春待ちにんじんと
茹でたまごを加えた春色のポテトサラダに。

Potatosalad

じゃがいもなのに、特有の甘さをもつピンクポテト。
定番ポテサラが、彩り鮮やかで賑やかな、ちょっとデリ風 ?? ポテトサラダになりました。

2014年3月11日 (火)

豪華絢爛 二条城

日本の文化遺産 「城」 を見に行こう! 訪れたのは 元離宮 二条城

二条城 絢爛豪華な京の城
築城年代 慶長8年(1603)寛永3年(1626)  築城者 徳川家康、徳川家光
所在地 京都府中京区二条通堀川二条城町  城地種類 平城
-お城データ100名城ガイドブック-

Tonansumiyagura

パンフレット等で目にするこの建造物が天守 ?? と思っていた ^^; 二の丸東南隅櫓
天守閣は望楼型の白亜の五重天守だったそうですが、1750年に落雷で焼失してからは一度も再建されることなく、天守閣跡として天守台のみ残る。
天守なくとも世界遺産 諸門、櫓、石垣、堀、庭園・・・見どころが多いし、とにかく広い !!!

Nijojo

最大の見どころは二の丸御殿。唐門からその豪華の極みに驚きでした。
御殿内は撮影禁止ですが、それぞれの部屋の目的に応じた障壁画、彫刻、装飾
本当に豪華で圧倒されます。 部屋数33、畳800畳余りですって(@Д@;

Karamon

Ninomarugoten

庭園を歩けば、優雅な庭と豪壮な城郭の調和に心落ち着きます。
梅の名所としても知られているんですね
五分咲きくらい ?? 少し早かったようだけど
梅林から見る天守台、お堀の眺めも良いものでした。

Ume

江戸幕府の始まりと終焉の場所 日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城
天守閣跡に立って繋がる空を見上げる。 祈る。

登城日 平成26年3月11日

***** 京菓匠 笹屋伊織 桜舞う山 ***** 色合いが美しい春のお菓子

Sakuramauyama

2014年3月10日 (月)

しだれ梅まつり

700本のしだれ梅が咲き誇る 名古屋市農業センター  しだれ梅まつり

3月9日 七分咲き 午後スタートで農業センターへGO !!! 名古屋の梅スポット
凄く混むよ~とは聞いていたものの、初めてなのでどの程度のものなのか・・・
近づくにつれ、周辺はあきらかに梅まつりの車だよなと思われる路上駐車でいっぱい。
案の定 農業センターの駐車場は2時間待ちだそうで (>_<)
赤池駅近くのコインパーキングの空きを見つけて、てくてく15分ほど。
これが一番正解なんでしょうね。 お天気が良ければ気になる距離じゃないし
地下鉄から歩いたら往復で消費カロリー約140キロカロリー 案内チラシでも推奨しています(笑) 土日に限り平針駅から臨時バスが運行されるそうですが。

Shidareumematsuri

農業センターのしだれ梅は12品種約700本、しだれ梅園としては国内有数だそう。
一重咲き、八重咲き、優しい色合いと香り、豊かに垂れる見事なしだれ梅に大満足。

Shidareumematsuri2

花もいいけど団子もね(笑) 移動販売車や青空市もたくさん出ていましたが、お楽しみは、ここで飼われている乳牛の搾った生乳でつくられたアイスクリーム。
食べちゃって写真はありませんが ^^; 濃厚でとっても美味しい♪
梅まつりにあわせた、梅ジュレパフェも出ていてこちらもイケましたよ~(*^ー゚)b!!

平成26年2/25~3/23(日) 9:00~16:30 期間中無休

2014年3月 9日 (日)

白山 ふれあいの森

愛知県小牧市大字野口 白山(はくさん) 標高260m
山歩きをしながら自然観察が楽しめるよう整備された ふれあいの森。

登山口 9:45・・・10:05展望台 ・・・10:40 尾張白山 11:00・・・11:50 駐車場
小牧市民温水プール駐車場から登り口へ 。
案内看板を参考に、展望台を通って山頂の白山神社に向かうコースで、小さな春探し。
ここ数日冬に逆戻りしたような寒さだったのに、穏やかな心地よい日差し
山の温度計は気温8度でも、登り始めればじんわりと汗がにじみます。
冷たい空気が気持ち良い !!! うぐいすのさえずり、トカゲの活動、樹木の芽吹き
ちゃんと春が来てますね~ 芽だけでは名前もよくわからないけど ^^;
シデコブシ、ハクモクレン、ミツバツツジ、ヤマザクラ・・・早春の森で花を咲かせるらしい。

Mebuki

ゆっくり1時間ほどで白山神社に到着。久しぶりに登ったら、鳥居が綺麗になってる !!!
昨年9月にメナード化粧品の寄贈で立派な鳥居が建てられていました。
小牧市にはメナード美術館もありますしね 関わりが深い ??
やや霞んでいましたが、南側は桃花台ニュータウン、小牧市街地、名古屋市街地が見渡せる開放感ある眺めです。

Owarihakusan

神社の裏側 北側からの眺め 御嶽山もうっすらと見えるような。
入鹿池には今シーズン最後のワカサギ釣りを楽しむボートがいっぱい。

Iruka

おやつ休憩と しばし眺望を楽しんで下山。 カマキリの卵、オオイヌノフグリ、サワガニ
意識して見ないと見落としてしまいそうな小さな命です。
見つけてちょっと温かい気持ちになる。 春の息吹に触れてきました(v^ー゜)!!

Fureainomori

*** 菩提樹ランチ *** 白山をてくてくしたら、やっぱりココでしょ。
ボリュームパスタも美味しいけれど、お楽しみは食後のハーブティー。
コーヒー党の私も、菩提樹ではハーブティーが飲みたくなる。
この日はリラックス効果抜群のレモングラスとカモミールブレンド

Bodaijyu

2014年3月 3日 (月)

飾り巻き 桃の花

飾り巻き寿司練習中 もう少し若ければ、インストラクターの資格をちゃんと取りたいところだけど ^^ ・・・ 今更なので、本を見ながら家庭で楽しむための巻き巻き。

作り方の本を買ってしまいました ^^;

本当は基礎から順に作っていくと上達するんでしょうが
私の場合 何となく私でもできそうかなっと思ったものを、季節に合わせて作る(笑)

お雛様という年頃でもないけれど、雛祭りにちなんで本日のお題は “桃の花”

ご飯のグラムを量ってやっているのに、花びらの細巻きはパンクするし、組み立てる段になって周りの酢飯がちょっと足りなくなるし ・・・ おかしいなぁ ???
きっとこういうところに微妙なアバウトさ出るのね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
ごまかしごまかし(笑) いびつなところもあるけれど
一応見た目は教科書にちかい感じになりました。
でんぷ、チーかま、ほうれん草を使った飾り巻き寿司 “桃の花” 完成でーす。

Momonohana

味は ・・・ でんぷに代わるピンク色が出せる素材で再チャレンジかな !(^^)!

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »