無料ブログはココログ

« しだれ梅まつり | トップページ | 春色のポテサラ »

2014年3月11日 (火)

豪華絢爛 二条城

日本の文化遺産 「城」 を見に行こう! 訪れたのは 元離宮 二条城

二条城 絢爛豪華な京の城
築城年代 慶長8年(1603)寛永3年(1626)  築城者 徳川家康、徳川家光
所在地 京都府中京区二条通堀川二条城町  城地種類 平城
-お城データ100名城ガイドブック-

Tonansumiyagura

パンフレット等で目にするこの建造物が天守 ?? と思っていた ^^; 二の丸東南隅櫓
天守閣は望楼型の白亜の五重天守だったそうですが、1750年に落雷で焼失してからは一度も再建されることなく、天守閣跡として天守台のみ残る。
天守なくとも世界遺産 諸門、櫓、石垣、堀、庭園・・・見どころが多いし、とにかく広い !!!

Nijojo

最大の見どころは二の丸御殿。唐門からその豪華の極みに驚きでした。
御殿内は撮影禁止ですが、それぞれの部屋の目的に応じた障壁画、彫刻、装飾
本当に豪華で圧倒されます。 部屋数33、畳800畳余りですって(@Д@;

Karamon

Ninomarugoten

庭園を歩けば、優雅な庭と豪壮な城郭の調和に心落ち着きます。
梅の名所としても知られているんですね
五分咲きくらい ?? 少し早かったようだけど
梅林から見る天守台、お堀の眺めも良いものでした。

Ume

江戸幕府の始まりと終焉の場所 日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城
天守閣跡に立って繋がる空を見上げる。 祈る。

登城日 平成26年3月11日

***** 京菓匠 笹屋伊織 桜舞う山 ***** 色合いが美しい春のお菓子

Sakuramauyama

« しだれ梅まつり | トップページ | 春色のポテサラ »

お城」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/55348108

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華絢爛 二条城:

« しだれ梅まつり | トップページ | 春色のポテサラ »