無料ブログはココログ

« 名古屋港水族館 | トップページ | クール麺's »

2014年7月16日 (水)

鮎三昧

夏を彩る伝統絵巻 鵜飼 シーズン真っ只中 鵜飼観覧船は未体験だけれど (*´v゚*)ゞ
夏の味の風物詩 新鮮な鮎を心ゆくまで楽しむ “鮎 食べに行こう!”

やな鮎コース料理 赤煮 フライ 刺身 塩焼き 魚田 雑炊

Akani

Ayuzanmai

全部で6尾 こんなにいろいろな食べ方で、一度にたくさん鮎を食べるのは初めて !!!
フライも、刺身も、魚田も初 甘めのお味噌でいただく鮎 美味しーい
でも やっぱり1番は塩焼きかな パリっと焼けた皮と、ふわっとやわらかい身
ほろ苦さが大人の味ね (*^ー゚)b!! あんまり上手に食べられなくてゴメンナサイだけど

Ayu

このあと雑炊でシメ 大・満・足♡ 香り高い鮎料理を堪能してきました。

川の駅 旬の味 おか多 岐阜県揖斐郡大野町相羽1066-2

鮎をたくさんいただいたのでね、鵜飼についても勉強しよう!ということで コチラ
長良川うかいミュージアム 岐阜市長良川鵜飼伝承館

Ukaimuseum

長良川の鵜飼を “護り” “伝え” “広める” 場 

Ukaimuseum2

篝火を焚いた鵜舟で、鵜匠が熟練の手綱さばきで鵜を操ると、鵜が一斉に鮎を捕える。
歴史ある伝統漁法 鵜飼  およそ1300年の歴史や鵜の生態など、
今日まで大切に護られてきた鵜飼の全てがわかります。

清流長良川や金華山の眺望を楽しみながら、鮎三昧な一日を過ごしてきました。

***** 美味しいオマケ *****

岐阜駅で見つけた 鮎のすがた寿司

Ayusugatazushi

岐阜長良川銘菓 鮎菓子
老舗和菓子店の鮎を食べ比べしたくて、駅の売店でバラ買いしました o(*^▽^*)o

Ayugashi

« 名古屋港水族館 | トップページ | クール麺's »

お出かけ」カテゴリの記事

休日ランチ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

塩焼き以外にもいろんな食べ方があるんだぁ~!
どれも美味しそうsign01
特に鮎菓子が(笑)

鮎は、塩焼き1尾食べるだけで、川魚特有のアレでギブな私なのですが、調理がいいのでしょうね。6尾も食べられたと聞いてびっくりです。
帰りに姿寿司までsign03
最後のお菓子、お土産で頂いた記憶があります。

鮎は都田川で獲って
川原で即焼いて 手づかみで食べたことがあるけれど・・・
塩焼き最高に美味しいよね~♪
ホイル焼きで味噌味もグ~!!

とても贅沢な鮎三昧で「夏の味覚」を
堪能したわね~

鮎のおすし♡いいなぁ・・・

fish ももさん

そうなの! あゆ といえば浜崎 テッ! 塩焼きだと思っていたら
こんなにいろんな食べ方があったの
お刺身で食べることができるなんてビックリ!
どれもとっても美味しかったわ
鮎菓子 私が知ってる若鮎といえば、中は求肥だけだけど
餡入りがあって、また美味しさアップねhappy02

fish しゅうちゃんさん

じつは私も6尾も食べて驚いています(笑)
川魚に限らず、お魚は食卓に上がっても普通に1尾か1切ですからね
でも、川魚特有の 全く感じず、次々美味しくいただけました。
酢飯との相性も良かったですよ shine
岐阜長良川銘菓として、各和菓子屋さん独自の鮎菓子が
たくさん出ていました。

fish 絹ママさん

Oh~ 獲って 川原で即焼いて 手づかみで~
それ、1番美味しいよね!♪

家では塩焼きしかしなかったけど
ホイル焼きで味噌ってテもあるわね(*^ー゚)b!!

こんなの私は初めてだったけど、最盛期だから、結構皆さん
フルコースを食べに来ていらっしゃる。
本当に贅沢な鮎三昧だったわ♡
おすしも美味しかったわよ~shine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/56795724

この記事へのトラックバック一覧です: 鮎三昧:

« 名古屋港水族館 | トップページ | クール麺's »