無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

椛の湖 そばの花

岐阜県中津川市上野 椛の湖(はなのこ)自然公園

どこまでも続く広いそば畑 真っ白な可憐なそばの花と青い空 自然のアート
初めて見る素晴らしい眺めに、凄ーい凄ーいを連呼です。 w(゚o゚)w

デジイチ持って出かけよう 満開のそばの花畑

Hananoko

Hananoko2

Sobanohana

Sobanohana2

良い天気に恵まれて、最高の景色を満喫してきました。

2014年9月27日 (土)

馬籠 街道さんぽ

中山道 木曽路の馬籠宿
文豪 島崎藤村の生誕地で、歴史情緒あふれる宿場町。

岐阜県中津川市馬籠
「木曽路はすべて山の中である」名節の文学もさることながら
豊かな自然の実り、文人たちも愛した “栗” の特産品も知られています。

石畳が敷かれた坂道に沿って、昔ながらの旅籠屋、飯屋、土産物屋が軒をならべます。
江戸情緒を感じながら、旅人になった気分で ?? てくてく。

Magome

Tajimaya

いにしえ街道、秋がぴったりのイメージだったけど、夏に戻ったような暑さで・・・
行楽日和も、汗をふきふき、急な坂道に少々バテ気味
それでもちゃんと美味しい季節はきてました。

Daikokuya

やっぱりここでいただきたい 大黒屋 木曽谷の郷土食 名物 栗こわめし

Kurikowameshi

ほくほくの栗こわめし、きのこ蕎麦、山菜のお浸し、鮎の甘露煮、姫りんごのコンポート・・・
それぞれの持ち味を活かした、素朴でやさしい味に感動です。

石畳の坂道を登りきった見晴台 馬籠の大自然の景色を一望 正面には恵那山

Enasan

栗きんとん他、栗菓子に目移りし、街道グルメも数知れず
蕎麦、五平餅、朴葉ずし 食欲の秋満載の街道散歩でした(*^ー゚)b!!

Goheimochi

2014年9月26日 (金)

白いちじく

赤と白 どっちが好きかと聞かれれば、断然 白!

スーパーで並んでいるのは、ほとんど赤いちじくだけど
白の方がしっとりしていて上品な甘みのような気がする。

あと へ~~ 愛知県はいちじくの生産量が全国1位なのね 知らなかった。

不老長寿の果物といわれるほど栄養価や薬効が高いいちじく
腸の働きを活発にして便秘改善に効果があるのはよく知られていますが
たんぱく質分解酵素が消化を促進させたり、血圧を下げる効果もあるらしい。
そして果肉の赤い色は細胞の老化予防、美容にもいいんですって コレハ ウレシイ (*^ー゚)b!!

切り口から出る白い汁は外用薬にも。

この時期 実家からもらう 白いちじく
すぐ傷むから早めに食べて と言われると、結構頑張って食べなきゃならないけど
小ぶりサイズなので、皮を剥いては口に、剥いては口にほうり込む(笑)
特有のプチプチ食感とまったりした甘さが大好き♡
健康と美容に、短い期間だけの特別な美味しさです。

Fig

漢字では “無花果” でも花はちゃんとあって 果実の中の赤いつぶつぶが花
プチっと食感は花の部分で味わえるのでした~。

Fig2

こちらは年中いただける ドライいちじく
ドライフルーツをヨーグルトに数時間つけておくと、プルプルに戻るって流行ってますよね ??
いちじくは生のようには戻らないけれど、柔らかくなったころに食べるのがお気に入り。

Dryfig

2014年9月21日 (日)

彼岸花

全国から彼岸花便りが届くころ
お彼岸の頃に咲く花として、妖しげで、少々怖い別名もあるようですが
私は曼珠沙華 マンジュシャカ という呼び方が好き。
仏教の経典からくる おめでたいことが起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、
天界に咲く花という意味だそうです。

秋晴れに誘われて、いつも車で出かける東谷山フルーツパークに
電車&てくてくで GO!!! JR中央線勝川駅→高蔵寺駅10分
フルーツパークまで徒歩約20分 ナンダ アンガイ チカイジャナイ (笑)
歩けばまだ暑いけれど、吹く風も心地良くなってきて、ちょうど良いくらいの距離で
みなさん結構歩いていらっしゃいます。
到着すれば季節のフルーツが待ってるしね (^_-)-☆

イチジク、ぶどう、なし、栗、りんご・・・もうみかんも出てる!
売店に並ぶフルーツもさることながら、
果樹園のたわわに実った果実にテンションが上がります。 散策するのに最適♪
で、いつも歩かない日本庭園の辺りまで回ったら見つけてしまった
彼岸花のプチ群生! 今まで何度も来てるのに、初めて出会った w(゚o゚)w

Higanbana

じつは知らなかった 不思議な成長サイクル
普通の植物と逆で、茎や花が枯れてから葉っぱが出てくるんですってね。
真っ直ぐに伸びた茎に、真っ赤な妖艶な輪状の花。
ちゃーんとお彼岸に咲くのね 不思議な自然の時合わせ お墓参りに行かなきゃ
咲き誇る彼岸花にしばし見惚れてまいりました。

Higanbana2

2014年9月20日 (土)

鬼岩 松茸料理

鬼岩公園ドライブイン レストランおにいわ

今年も松茸シーズン到来です。
一度記帳してきたら、毎年時季がくると割引特典付きの案内ハガキが届くのでね
恒例になってきた “レストランおにいわ” の松茸料理。

松茸ごはん、松茸定食、松茸すき焼定食、松茸フルコース とあるけれど
間をとって ?? (笑) 松茸定食
焼き松茸、松茸土瓶蒸し、松茸ご飯、お漬物で 3,100円のところ
割引ハガキを利用して、ちょっとお得にいただいています (v^ー゜)!!

Matsutaketeishoku

ご飯にはシメジも混ざってますが、それ以上にたっぷりの松茸
シャキシャキ食感と特有の香り やっぱり秋の味覚の王様ですね。
松茸を食べたということで、ハッピーな気分になる(*^ー゚)b!!

Matsutaketeishoku2

年に一度のお楽しみの味 満腹 ご馳走様でした♡
夏ヤセはしなかったけど、食欲の秋に突入です !!!

インターネット予約でも割引が受けられるようですよ。

* 値段は更新時のものです ショッカーは付いていません(笑)

2014年9月17日 (水)

地域限定ラングドシャ

お土産ラングドシャの代表選手といえば “白い恋人” 言わずと知れた北海道銘菓
ホワイトチョコレートをはさんだ 軽い口どけサクサク食感のクッキー

名古屋の地域限定ラングドシャ 名古屋 小倉トーストラングドシャ
自分の地域のお土産って普通はあまり買わないのでね・・・ 名古屋に来た人がどんな物をお土産に買って帰るかって案外知らない
TV情報番組で取り上げられていました。 コレとっても人気なんですって !!!

Oguratoastlanguedechat

もちろん買うのは初めて。 その名の通り、名古屋名物の小倉トーストをラングドシャにしたもの。 パッケージは小倉トースト。ラングドシャの写真は一切ありません(笑)
トーストをイメージしたこんがり目焼き加減、しっかりとした硬さと厚みがあって、マーガリン+小倉の絶妙な甘さのチョコがサンドされています。 想像以上に美味しい♡

そして、先日お土産にもらったのが、岐阜 栗きんとんラングドシャ。

Kurikintonlanguedechat

何処にも名物ラングドシャがあるのね
外箱から何か似た雰囲気を出しているけど、こちらは噛んだ瞬間に 栗きんとん~
岐阜県産栗きんとんを生地に練り込み、栗風味チョコをサンドした、少し色白で繊細なラングドシャ。高級和菓子感を残した上品な美味しさでした(*^ー゚)b!!

偶然にも近いときだったので地域限定を食べ比べて楽しむことができました(v^ー゜)!!

地域限定ラングドシャといえばコチラも 京都で人気のお濃茶ラングドシャ “茶の菓”
大好き♡ お濃茶ほろ苦抹茶ラングドシャにホワイトチョコレートが絶品!

Chanoka

2014年9月14日 (日)

岐阜城パノラマ夜景

岐阜市のシンボル金華山 標高329m 標高差約310m 山頂には岐阜城

9月13日(土)爽やかな秋晴れの一日
岐阜公園駐車場・・・百曲り登山道・・・金華山・・・ロープウェー下山・・・岐阜公園
こんな予定で、夜景を見るための金華山登山を計画したけれど
岐阜城からの夜景を甘くみた (@Д@;
日没前に登りきればいいわと、それでも余裕を持って岐阜公園に到着したはずだったのに・・・駐車場の空きがない!周辺を何度も回って探すも全くない!スゴイコトニナッテルゾ
遠ーい所に置いて疲労困ぱいのうえ、昼間より危険度が増すナイトハイキング、日没までに登りきる自信がない・・・ ということで泣く泣く ?? ドラマティックナイト直行便
ぎふ金華山ロープウェーに乗って山頂駅までGO!
タイトル 金華山夜景登山 改め 岐阜城パノラマ夜景 (^-^;

期間限定 夜間まで開館時間を延長 岐阜城夜間開城

Gifucastle_2

天守閣から望む360度の夜景と星空
眼下に岐阜市内の繁華街、長良川、競技場、名古屋市のまばゆいきらめき
きれ~い♡ 以外の言葉が出ない。

Nightviewnagarariver

Nightview

Nightview2

金華山ナイト ロープウェー(夜間開城に合わせて期間限定)を利用すれば
山麓駅から山頂駅までわずか3分!
楽ちんしたのに、こんなに素敵な夜景が見られて得した気分です。

しかし、天守閣は強風で寒い 薄手のパーカーを着たくらいじゃ追いつかない凄い風です。 小さなお子さま連れの方は暖かくして しっかり手を繋いでね。
連休中ということもあって、大勢の人で大人気の岐阜城でした。
レストランの展望台からも綺麗に見られるので、そちらの方が無風で見やすいかも ??
これから行かれる方の参考まで。 懐中電灯もあったほうがより安心です。

きらきらゴージャスな夜景を楽しんできました~♪

2014年9月10日 (水)

観月会

9月9日 たくさんの人が空を見上げたでしょうね

月を掬う (スクウ) 徳川園 観月会 私はここで満月を楽しみました。
池泉回遊式の日本庭園 龍仙湖に月見飾り、月見団子をのせた和舟を浮かべて
ライトアップ。 風雅な世界が広がります。

Tokugawaenkangetsukai

大きく光輝く世界のスーパームーンの写真を見ましたが、
満月は和の風景に一番合うと思うのは、ひいき目でしょうか ??

昼間は夏の暑さが続くこの辺りも、すっかり秋の夜。
夜風、虫の声、夜空に輝く満月、湖の表面に浮かんだお月さまをそっと掬って マネダケデスガ
なんとも心地よい時間を過ごしてまいりました。

Sukuukai

帰り道 こっそり口ずさんじゃいました ♪いつの日か 輝くだろ 今宵の月のように~

Smoon

思いつきでカメラを持って出かけたので、相変わらず準備不足 ^^;
ブレないように、橋や石の上に置いて撮ったけど・・・ おまけに途中で充電切れ
露出補正機能を使って、マイナスに設定して撮ると
月の模様まで綺麗に撮れるんですって。 フムフム ツギハ ヤッテミヨウ !
綺麗な写真が撮れなかった分は、しっかり目に焼きつけてきました~♡

*** 美味しいスーパームーン ***

まい泉 ポケットサンド たまとろヒレかつ
お餅つきするうさぎの焼印を押した、満月のように丸いヒレかつサンド
中から半熟卵がトロ~リ シメは食い気でm(. ̄  ̄.)mスイマセーン

Tamatorohirekatsu

2014年9月 8日 (月)

お月見

十五夜 子どもの頃は近所にススキも豊富で、月見団子と里芋をお供えして
お月見をしたけれど 近ごろは花屋さんで買わなきゃならないススキ ^^;
月見団子を少しだけ用意して、月を見て楽しむ。

愛知県も地域によっては、各家のお月見のお供え物を、子ども達がとって(もらって)回るという可愛い風習 “お月見どろぼう” が残っているところがあるよう
地域のコミュニケーション、楽しいお月見イベントです。

Tsukimidango

ご近所スーパーで買ってきたお団子は、お月さま3個 ?? (笑) お供えする数も微妙な気がするけれど、お月見ムードを盛り上げるにはこれもありでしょう。
月餅、うさぎに見立てたお饅頭、お月見スイーツも色々とあるのね。

Moon

秋の月は特別綺麗! 雲は多めでしたけど、良い月を見ることができました。
中秋の名月 みなさま思い思いの場所で、楽しまれたでしょうか?? (*^-^*)

2014年9月 6日 (土)

名古屋観光

名古屋城 熱田神宮 名古屋市科学館
名古屋観光初のトモと一緒に巡るまち旅へ GO !!!

お城好きじゃなくても、名古屋の観光名所と言えば1番に挙げる人は多いはず。
徳川家康が築城した金鯱輝く名古屋城。 遠目にも金ピカのシャチホコ 

Nagoyacastle

真夏に逆戻りしたような暑さと、観光客の多さで、城内は凄い熱気
天守最上7階の階段上り下りはキツイけど、じつは名古屋城はエレベーター完備(v^ー゜)!!
ワタシハ ツカッタコト ナイケレド 庭園、櫓・・・見学コースは広いので上手に利用しましょう
復元工事進行中の本丸御殿 公開されているのは玄関、表書院。 とにかく豪華です。
天守5階では実物大金鯱模型にまたがって記念撮影ができますよ~

Kinsyachi

次に向ったのは熱田神宮
熱田さんのお膝元 ご当地グルメ “なごやめし” を代表する “ひつまぶし”の
あつた蓬莱軒 人気店だけあって受付をするも2時間待ちw(゚o゚)w

先に神宮参拝です。 伊勢神宮につぐ大宮と称され、広~い境内には樹齢1000年を超える大楠。 混み混みの初詣で、後ろの方からお賽銭を投げた記憶があるけれど・・・
何十年ぶり ?? 随分久しぶりのお参りです。こんなに広かったのだと改めて感じました。

Atsutajingu

甘味補給 参詣の人達はここでお茶をいただいて疲れを休めたそうな
きよめ餅総本家 つるんとやわらかい羽二重餅で漉し餡をくるんだ銘菓 きよめ餅
熱田詣りにきよめ餅 昔ながらの参宮のとも 季節柄 栗きよめ♡ 栗入りです

Kurikiyome

お待たせしました~ こちらが かの あつた蓬莱軒のひつまぶし じつは私 初♪

Hitsumabushi

始めにお櫃の中を十文字に四等分して フムフム

Hitsumabushi2

一膳目 そのままでうなぎの味を楽しむ 二膳目 薬味(ねぎ・わさび・のり)を掛けて
三膳目 薬味を入れて、おだしを掛けお茶漬けにして
四膳目は、お気に入りの食べ方でいただきます。そう!お茶碗4杯食べることになります(笑) 香ばしく焼き上げた蒲焼と、タレが程よくしみ込んだ熱々ご飯
2時間待っていただいた ひつまぶしは格別でした~(*^ー゚)b!!

Brotherearth

お腹も満足して、続いて向ったのは名古屋市科学館。
世界最大のプラネタリウム “ブラザーアース”は最終観覧券を逃してしまったけれど
“竜巻ラボ” など、不思議と驚きの科学がいっぱい。
色々な体感をして、科学の世界を楽しむことができました。

お昼ご飯の待ち時間は予想以上でタイムロスも、こんなふうに名古屋の観光名所を巡ることもないので、テンション上がりっぱなし。
まるで観光客気分で(笑)満喫できました~ (^o^)/~

2014年9月 1日 (月)

ローリング ストック

防災の日 2学期の始業式は、かならず避難訓練をしましたよね ??

大人になって参加する機会がなくなってしまったけれど
先日、登録している、市の安全情報ネットワークの防災訓練メールで
安全行動(シェイクアウト)訓練をしました。
姿勢を低く、頭を守って、揺れが収まるまで待つ 基本の安全行動。
揺れが収まったら、避難の準備をする。
とっさの時に、速やかに身を守る行動がとれるかがとても重要だそうです。

私が非常持出袋を用意したのは、新潟県中越地震の後。
阪神淡路大震災の時に備えておかなきゃと思いつつ、たいした備えもしていなかったので、ききちんと防災用品を揃えました。
それだけで安心してしまって見直すことをしていなかったものだから、いつの間にか水も保存食も期限切れ・・・もしもの時に役に立たないことに (@Д@;トホホ・・・
今は、食べずに置いておくのではなく
ローリングストックって言うんですって、普段に使いながら備蓄する方法に替えています。

缶詰ブームもあって種類も豊富で、手軽で美味しい。
保存食という感覚がなくなったら、無駄なく備えられるようになりました。

国産サバのオリーブオイル漬け Ca va? サヴァ缶
東日本の水産業復興支援の缶詰だそう
かなり私の好みに偏ってるけど・・・ あれこれ

Cava

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »