無料ブログはココログ

« おでん ?? | トップページ | 冬至粥 »

2014年12月17日 (水)

岡崎 蔵見学

師走 師匠に限らず忙しく走り回るこの時期に、蔵見学とはこれ如何に ?? ^^

みんなが集まる年末年始を前に おいしいお酒を調達したいね から始まった酒蔵探し。
近場にもあるのだけど、日曜は普通にお休みのところが多いのね(u_u。)

12月14日(日) ネット検索で見つけた岡崎の酒蔵 丸石醸造さんのイベント開催日にあたっていたので、お城巡りとくっつけて 岡崎へGO!

Ishimarubrewery

毎月第2土曜、日曜日は “丸石の日“ と称して、2日間限定のお酒を出すのだそう。
手造りにこだわった酒造りや、酒米の話を聴きながら、
ちょっと ?? ん いっぱい ?? (笑) 試飲もさせてもらって
しぼりたて純米生原酒樽酒他 くつろぎのときを楽しむお酒を買ってきました。

Shiboritate

岡崎といえば、徳川家康公生誕の地であり、八丁味噌のまち。
三河武士が兵糧として味噌を愛用したとか。 せっかくなので
カクキュー八丁味噌 こちらも立ち寄って味噌蔵を見学させていただきました。

Kakukyu

桶一杯に約6トンの味噌、石の山約3トン 大きな桶の数が凄いです。
天然醸造で二夏二冬じっくりと熟成させるのだそう

Misogura

岡崎城から西へ八丁(約870m)にある八丁村で造られたことにちなんだ八丁味噌
濃厚な豆味噌の味噌汁が家康の長寿の秘訣だったとか。 神君出生の城 岡崎城

Ogazakicastle

グレート家康公 葵武将隊の演武を観て

Greatieyasukoaoibushotai

アレコレ ヤラナキャナラナイコトヲ サテオイテ (*´v゚*)ゞ 岡崎な一日を楽しんでまいりました♪

Okazakiomiyage

« おでん ?? | トップページ | 冬至粥 »

お出かけ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

八丁味噌の由来も教えてもらって
ためになるまなちゃん酒蔵、味噌蔵見学の旅・・・( ・∀・) イイネ!

そうか~この味噌が家康長寿の秘訣だったとは^^
文化風習、食べ物にまで土地の歴史がちゃんと残っていることを
改めて学習♪

お酒も小瓶を何種類か買って来て
チビチビ味わうのが楽しいよね・・・防寒にも効果的♡
雪大丈夫?

こんにちは。
 
いいですね〜蔵見学♪
忙しい時期だからこそ 行きたくなってしまうのでは?
 
お酒もお味噌も その土地らしさが出ていていいですよね。
今度お伺いすることがあれば 是非行ってみたいと思いました。

bottle 絹ママさん

赤味噌全般を指すのではなく、八丁味噌って商標なの
岡崎城から八丁にある“カクキュー”と、もう一社 “まるや”の。
私も勉強してきました(v^ー゜)!!

今はみんな長生きで75歳もまだまだ元気だけど
当時としては稀な長寿よね
八丁味噌が健康に良いことを家康さんが証明してくれてる ^^

お酒は、あれもこれも欲しくて困っちゃった(笑)
チビチビ、お猪口一杯でも飲むと温まるね。

あまり降らない土地だから、一面銀世界は結構焦るわね ^^;
今日はお天気が良かったから
昨晩積もった雪も夕方までにほぼ溶けてなくなったわ
ご心配ありがとう

bottle 花mameさん

こんにちは
日ごろ口にするものの造り方、歴史・風土に合わせたそれぞれのこだわり
見聞きするのは面白いですね。

酒蔵に行ってきたら、やっぱり冬は日本酒よね~
って感じになりました(笑)
味噌蔵でお味噌汁を試飲したら、やっぱり温まってホッとするお味。
日本の冬には日本のものが良く合います。

楽しかったですよ リフレッシュしたから、また頑張らなきゃ !(^^)!

機会がありましたら是非に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/58276176

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎 蔵見学:

« おでん ?? | トップページ | 冬至粥 »