無料ブログはココログ

« 31クラッシュアイス | トップページ | 梅そうめん »

2015年8月 9日 (日)

納涼金魚まつり

名古屋港水族館 夏休み展示 “納涼金魚まつり”

金魚を飼うきっかけは、いつも夏祭りの金魚すくいだったような。
金魚すくいが上手な人っているけれど、私は全くダメ、すぐに穴をあけてしまうし
すくえなくてもらった金魚は長生きしたことがないなぁ ・・・
わかっているのに、チャレンジしたくなる(*´v゚*)ゞ

夏祭りをイメージした 水族館での金魚展示は
弥富金魚で知られる日本一の金魚の産地 愛知県弥富市から
珍しい金魚 12種類、約300点と、飼育方法がわかりやすく紹介されています。

Noryokingyomatsuri

愛嬌あるほっぺ ?? が面白い 水泡眼

Suihogan

泳ぎも姿もシャープな コメット

Comet

子どもたちの人気はおもちゃの金魚すくい。
これなら、水替えや餌やりの心配はいらないし、持って帰るにも安心( ´艸`)プププ
お父さんやお母さんの手を借りなくてもみんなとっても上手いんです。

Kingyosukui

Omochakingyosukui

夏休みで混み混みの水族館だけれど、日本の夏の風物詩 ちょっと和みの一コマ。
普段あまり見られない特徴ある金魚を、お祭り気分と一緒に楽しんでまいりました♪

名古屋港水族館 南館1階 海のギャラリーで 8/31(月)まで

« 31クラッシュアイス | トップページ | 梅そうめん »

お出かけ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

そうそう 金魚すくいってUFOキャッチャーと同じくらい
私には難しいんだけど・・・
あれって何かコツがあるのかしらね?
子どもの頃から一匹もすくえたことがない!
布製のじゃもじならすくえそう^^

縁日、綿菓子、金魚すくい~
懐かしい日本の夏の風物詩ね~♡
すっかり見かけなくなったわ

こんにちは。
 
金魚って 赤いコが多いのに どうして涼しげなのかしら。
って、水の中で優雅にヒラヒラ・・・だからですよね ( ´艸`)プププ
珍しい金魚が12種類ですか〜 いいなぁ。
 
お写真を見ていても 涼しげですもの、
行かれた かちがわまなこさんは、
たくさんの涼を頂いて来られたことでしょう。
 
うちでも 金魚を買うきっかけは お祭りの金魚すくいでした。
そういえば、かちがわまなこさんは ポイっていうんでしょうか、
あの薄紙を張ったので すくっていたのですよね。
 
花mameのイナカでは モナカの皮に洗濯バサミが付いたものでした。
すぐにふやけて 全然すくえなかったと言うのが 金魚すくいの思い出です。

絹ママさん

コツがあるんでしょうね~
金魚を追いかけないとか、横からすくうとか聞いたことがあるけれど
その時になると焦ってて思い通りにいかないのよ
動かない金魚だから、すごくやりたかったんだけど(笑)
ちびっこ限定だったみたい (*´v`*)

懐かしさが残る縁日ってホント見かけなくなった
夕涼みがてらと言えないほど、夜になっても暑いしね
風情がなくなっちゃったわね(^-^;

花mameさん

こんばんは
ヒラヒラ、ユラユラ、とっても優雅で気持ち良さ気でしたよ♪
水族館での企画展示、花形イルカショーの大放水も凄かったけれど
身近で親しみやすい金魚ちゃんからも
癒しの涼をいただいてきました~ヽ(´▽`)/
弥冨の金魚は、かつて宇宙にも行ったことがあるんですよ。

金魚すくいはポイでやっていたと思っていたけど
花mameさんの話を聞いて
モナカの皮でもすくったことを思い出したわ!
でも洗濯バサミではなくて、針金のようなものが刺してあったような??
記憶って曖昧ね(*´v゚*)ゞ
でも私も全然すくえなかったことだけは、よーく覚えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/61087281

この記事へのトラックバック一覧です: 納涼金魚まつり:

« 31クラッシュアイス | トップページ | 梅そうめん »