無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月23日 (土)

寂光院 青もみじ

尾張のもみじ寺として知られる 愛知県犬山市 継鹿尾(つがお)観音 寂光院

秋の趣ある紅葉のころもいいけれど、初夏の青々としたもみじに元気をもらいます。

Momijidera

Aomomiji

急いで上れば5分 ゆっくり上れば15分 七福坂 約300段の階段を上りきると本堂

Shichifukuzaka

静寂な山寺 爽やかな新緑に包まれると自然と癒されます

Momijidera2

Aomomiji2

“音色を楽しむ為に打つのでなく 世の幸せを願って打つ” 願いの鐘

Negainokane

生きる力がよみがえるといわれる 寂光院の格別な“気”
青もみじのパワーをいただいてきました。

Momijidera3

Aomomiji3

2016年4月15日 (金)

勝川カフェmon 小豆ミルク

ゆく春を惜しみつつ、暖かくなれば かき氷に心はずむ。
今年もご近所カフェのかき氷がスタートしました♪

天然氷ができる課程を再現し、不純物を何回も取り除きながら
ゆっくりと時間をかけてつくる氷 “純氷” 純氷をふわっと丁寧にかいた かき氷

6月末までは、PM2:00~5:00のオーダーだそうです。 PM 5:00以降は予約のみ
かき氷の予約って・・・?? と思ったら、ふわっとしたかき氷にするには
氷を最良の状態にして かかなきゃいけないんですって
そのための氷の準備時間がいるらしい。 ヘ~~
ふわふわの口どけは簡単にはいかないのね(*´v゚*)ゞ

そんなこんなで 最良の氷で今年初のふわっふわ かき氷をいただいてきました。

Azukimilk

小豆ミルク 600円
画的にはまだ寒そうに見えるかな??
でも大丈夫 すべてのかき氷に、あったかい昆布茶がつきます
それに、始まってから もう何人も食べられたとかΣ(゚□゚(゚□゚*)

春日井市のイチオシかき氷
かき氷好きさんも、昨年行列で食べ逃した方も、お待たせしました !!!
一足早いかき氷 いかがでしょうか ヽ(´▽`)/

その他のかき氷メニュー 黒蜜きな粉、黒蜜ミルク、きな粉ミルク、エスプレッソミルク、宇治金時、宇治ミルク 各600円  居眠り氷 (エスプレッソミルク+小豆) 650円
トッピング (黒蜜、ミルク、小豆、アイス、白玉) 一種類につき+50円

勝川カフェmon 春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ101 JR勝川駅から徒歩2分
8:30 OPEN 木曜定休 0568-31-2232

* 値段は更新時のものです

2016年4月13日 (水)

百々ヶ峰 春登山

岐阜県岐阜市の最高峰 百々ヶ峰(どどがみね) 標高417.9m
岐阜市のシンボル的存在 金華山と長良川を挟んで対岸にあって
金華山より 90mほど高いお山

4月9日(土) 初夏を思わせる日差しが眩しい山日和。
名古屋第二環状勝川IC ~ 一宮IC 岐阜方面へ 
百々ヶ峰山麓 松尾池にある岩舟荘の看板を目印に曲って駐車場へ。
車がすれ違えないような狭い道と、少ない駐車場で、桜が見頃の先週ならきっと大変なことになっているだろうなと思いつつ、ラッキーな1台分の空きスペースに駐車。

ぎふ水と緑の環境百選に選ばれる松尾池ののどかな風景を堪能して山歩きスタート。

駐車場9:10・・・松尾池東屋9:20・・・岩場・・・見晴岩9:50・・・10:25百々ヶ峰山頂10:50・・・いこいの森・・・白山展望台11:25・・・東海自然歩道・・・萩の滝12:00・・・岩舟荘12:15・・・駐車場12:20

Matusoike914

池の周辺案内マップから右手に行けば東海自然歩道 萩の滝コース。
左に行くと マップには書かれていない岩場がある南陵直登コース。
下からでもよくわかる岩肌 松尾池東屋裏手の登山口からすぐに急な登りです。

1214

いきなり大きなおシリ写真でゴメンナサ~イ m(_ _)m 登り始めて10分もすれば岩場に

940

3年前に登ったときは恐々及び腰だったけど、下を見なければ随分克服できたかな ??

950

岩場の終わりは大きく眺望が広がる絶景ポイント見晴岩 長良川と金華山を望む
こちらのコースは金華山との背比べが楽しい ここで同じ目線くらいでしょうか

1005

1010

前に登ったのは冬で、暖かな日差しを浴びて気持ちが良かったけれど
この日はたっぷりと汗をかくほど暑い。 ここからしばらく自然な登山道 急な登りが続いて暑さと疲労で まだかなまだかな状態でもくもくと。
休憩含め約1時間ほどで山頂に到着です。 百々ヶ峰山頂

1034

1036

展望台もあり、広さもあるけれど、次々と登ってくる人で常に山頂はいっぱいです。
お昼にはちょっと早いが、おやつ代わりにおにぎりとサンド、しばしの休憩のあと
下りは、いこいの森から東海自然歩道に合流して岩舟渓谷を歩くコースで。

1155

桜の花びらが舞い、青もみじが美しい東海自然歩道

1153

沢沿いの道を歩くと少し小さめの滝 水が綺麗で冷たい♡

1157

そして 松尾池の奥 約100mほどの位置にある 萩の滝

1204

1207

1213

久しぶりの山歩きで、登りはかなりきつく感じたけれど、それをすっかり忘れるほど 下りは静かな自然の中 ゆっくりのんびり1時間半ほどかけて下山。
川の流れる音、鳥の鳴き声、木漏れ日、キラキラの水しぶき、風に舞う桜の花、鮮やかな新緑 見るもの聴こえるもの全てがリフレッシュになりました。

*** おいしいオマケ ***
岩井 かさ神 門前茶屋 でいただいた とふでんがく
香ばしく焼けた甘めのお味噌で菜めしがすすむ。 何本でもイケそうな美味しさでした

Tofudengaku

2016年4月10日 (日)

さくら 2016

トモと、家族と、一人花見も 桜を見に行かなきゃ !!! と駆り立てられて
今年もたくさんの桜に心躍りました。

3/30 ご近所八光公園の桜は、通るたびチェックをして 開花状況の連絡係(笑)
まだ五分咲きの頃  お昼休みにお弁当を買ってココで食べるのも恒例です。

Hakkopark330

4/2 名古屋城 言わずと知れた名古屋の桜の名所
入場券を買うのに地下鉄の出口まで並んでいたのには驚きましたが、それでも見たい
お城と桜のコラボレーション。

Nagoyacastle2

Nagoyacastle

Nagoyacastle3

4/3 名古屋市守山区 小幡緑地公園 満開なのに曇り空が恨めしい
子ども達の元気に遊ぶ声も桜のトモ ピンクと白のお花見ウォーキングに。

Obataryokuchipark

Obataryokuchipark2

Obataryokuchipark3

4/3 名古屋市守山区 白沢渓谷 通りがかりに毎年気になっていた場所
初めて降り立ちましたが凄く綺麗 !!! 地域の憩いの場的な雰囲気も良くて
来年はココでお弁当を食べようと決めました。

Shirasawakeikoku

Shirasawakeikoku2

4/5 春日井市柏井町 尾張広域緑道 通称 水道路
今年は夜桜提灯 付かなかったなぁ
見頃は過ぎても 花吹雪のトンネルは風情があります。静かな一人花見。

Suidomichi

4/5 名古屋市昭和区鶴舞 鶴舞公園
こちらも代表的な名古屋のお花見スポット 大宴会は昼夜問わず(笑)

Tsurumapark

Tsurumapark2

Tsurumapark3

鶴舞から足を伸ばして 大須観音 これは桜じゃない??(笑)  綺麗だったんで思わず camera

Osukannon
4/9 岐阜市 日中友好公園 枝垂桜が見頃 池に浮かぶ花びらが綺麗でした。

Gifu

岐阜城 百々ヶ峰~金華山へ
桜はもう終わりかけでしたが、ほんのりピンクが青空と白いお城に花を添える。

Gifucastle

写真を並べると、結構ちょこちょこあちこち行きましたねぇ(笑)
桜の季節を堪能しました。

2016年4月 6日 (水)

マグノリア

春を代表する花木の一つ マグノリア
モクレン、コブシ、タイサンボクなどのモクレン属の総称だそう。

桜にばかり注目が集まるけれど
華やかに目を引いて良い香りがするので、この時季気になる存在です。

モクレンとコブシの違い ・・・ 色のことくらいしかわからなかったのだけど
紅紫と白、花の咲き方の違いで区別するよりも
仲間でまとめる “マグノリア” という素敵な呼び名があることを知りました。

東海地方固有の植物 シデコブシ こちらもモクレン属

Shidekobushi

Shidekobushi2

ふんわりと大ぶりな花は、ボリュームがあって遠くからでもよく目立ちます。

Mokuren

Skytower

近くで見れば、またその豪華さにうっとり。 桜もいいけど、マグノリアもね (*^ー゚)!!
意識をしなくても、花を見上げるちょっとした余裕ができる春♡

2016年4月 5日 (火)

千なり さくら粒あん

名古屋銘菓 両口屋是清 千なり
名古屋みやげの定番商品 “千なり” の季節限定のさくら粒あん

ふんわりカステラ風の焼皮に
通常は郷土の英雄 豊臣秀吉公ゆかりの馬印 千成瓢箪がほどこされたものが
桜の焼き印に。 さくら風味の紅色の粒あんをはさんだどら焼き。

Sennari

お花見のトモにも、ついつい手に取ってしまう 桜もの。

2016年4月 3日 (日)

ピクサー アドベンチャー

映画の世界を、遊びつくそう!
PIXAR ADVENTURE ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界

What if もしも という豊かな想像力から生まれるディズニー/ピクサー作品
「もしも」をテーマに トイ ストーリー、モンスターズ インク、カーズ、ニモの世界を遊びつくす、子どもも大人も楽しめる
全国巡回 “体験型” 企画が、名古屋 テレピアホールで開催中。

4作品の世界に自分も入り込んだような面白不思議体験

トイ ストーリー オモチャたちの世界 無限の彼方にさあ行くぞー(◎´∀`)ノ

Toystory

Woody

モンスターたちが働く モンスターズインクの世界

Monstersinc

Monsters

カーズの仲間たちの住む世界や、サカナになって冒険に出かけるニモの世界
キャラクターたちと一緒に映画のストーリーのような楽しい写真が撮れます。

Nemo

入場制限はなかったけれど、人気のイベント オープン30分ほど前から並んだかしら
春休みで、ちびっこ多しですが、大好きなピクサー映画
子どもたちに混ざって写真撮りまくり (笑) 大人げなく楽しんできました。

PIXAR ADVENTURE 2016.3.25 - 5.15 テレピアホール

Pixaradventure

2016年4月 1日 (金)

桜の回廊

日本全国の桜100種類1,000本が集められた 名古屋市東山動植物園 桜の回廊

春爛漫 桜ウォーキング

Sakuranokairou

Higashiyamabotanicalgardens

Higashiyamabotanicalgardens2

いろいろな種類があって、花の色、形、大きさ、花びらの数などそれぞれ違い
さまざまな桜が楽しめます。 ソメイヨシノばかりが桜じゃないのね (*´v゚*)ゞ

Sakurahigashiyama

スモモやアーモンドもバラ科 広い意味でとらえた桜の仲間も今が見頃

Sumomo

Almond

一つの種類が散っても、また次の種類が咲いて
開花時期が違うのでここでは長く花見ができるようです。

Higashiyamabotanicalgardens3

名前は到底覚えられないけれど・・・
多彩な桜が咲き誇る 桜の回廊をのんびりと楽しんできました。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »