無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

ひつまぶし釜飯

お櫃のご飯にうなぎをまぶすが 名前の由来という説があるように
一般的には お櫃で提供される “ひつまぶし”

こちらは釜飯でいただきます。 名古屋市西区 うなぎ 円明

注文を受けてからご飯を炊き上げるので、30分程の待ちは覚悟のうえ
とはいえ うなぎの焼ける香ばしい匂いは、空腹にこたえます (*´v゚*)ゞ

時期も時期、余分に待った分 蓋を開けた瞬間の喜びは倍増です。
ふっくらと焼き上がった特大サイズのうなぎ 3段重ね
まずはそのまま 次は薬味をのせて そしてお出汁でお茶漬け
最後は好きな食べ方で となるところですが、釜飯だとお楽しみはもう一つ
そう!おこげ 香ばしさがたまりません♡

ひつまぶし釜飯(松)3,400円
相変わらず高値のうなぎ なかなか食べられませんが
暑い夏を乗り切る元気の源 !!! あつあつ、ふわふわを堪能しました。

Hitsumabushikamameshi

Hitsumabushikamameshi2

こちらも絶品! 肝焼き 650円

Kimoyaki

じつは私、肝はそれほど好んで食べなかったのだけど
ここの肝焼きは、タレの絡み具合、焦げ具合、コリコリ具合が絶妙 !!!
できればもっと食べたいと思う美味しさ (*^ー゚)b!! 満腹 ご馳走さまでした🎵

うなぎ 円明

2016年7月28日 (木)

レゴフェスティバル

2017年春 名古屋 金城ふ頭にオープンする レゴのテーマパーク “LEGOLAND Japan”
世界中で人気のテーマパークが日本初上陸
開業に先駆けて、ジェイアール名古屋タカシマヤ全館で、レゴ ブロックの魅力を体感できるフェスティバルが開催中

LEGOLAND Japan の世界をジオラマで
テーマの異なるエリア、シンボルタワーやアトラクション、みんなで楽しく遊ぶパーク
実際のパーク内では、1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルが使われるそう

Lego2

Lego

名古屋城と金のシャチホコ 名古屋城は、約15,000ピース使用 制作時間120時間
石垣まで細かいパーツで表現されています。 後ろは大阪万博の 太陽の塔

Lego3

大迫力 高さ2mのモアイ像をレゴ ブロックで 60,000個使用 制作日数 30日

Moai

名古屋駅のジオラマ

Lego4

まぁとにかく凄い !!!
気が遠くなるような数のレゴ ブロックが使われた芸術的作品の数々
ここまでくると、子どものおもちゃなんて言えないわね (*´v゚*)ゞ
本当に細部まで作りこんであって、見入ってしまいました。

LEGOLAND Japan のオープンがとっても楽しみ
日本初が名古屋にできるんですもんね *^▽^*  なんでも 枚数限定の年パスを買うと、
オープン前のプレビューデーにご招待特典があるとか。

子どもも大人も夢中になる レゴ フェスティバルは ~8月9日(火)まで

2016年7月23日 (土)

クマゼミ 羽化

駅前のマンションが建ち並ぶ辺りに住んでいても、
近くに公園があるため、セミの鳴き声は凄いものです。

毎朝早くからクマゼミの大合唱で起こされる・・・
そのくせ、羽化するところは一度も見たことがありません (*´v゚*)ゞ

友人から神秘の写真が送られてきたので UP
羽化直後のクマゼミ

Kumazemi

シャカシャカ ?? ジージー ?? 夏の風物詩とはいえ 何デシベル?
結構うるさいと思っていたけれど
出てきたばかりは、羽根が薄緑色 !? とっても繊細で綺麗なのね。

羽化する様子を観察したくなりました (◎´∀`)ノ

2016年7月22日 (金)

文の助茶屋 バナナ氷

京都東山に本店を構える 甘味の老舗 京甘味 文の助茶屋
ジェイアール名古屋高島屋6階にある名古屋店

文の助茶屋といえば、名物わらび餅が入った、きな粉みつたっぷりの田舎氷をはじめ
和テイストのかき氷が絶品ですが
フラッペと呼びたくなるような、期間限定 フルーツかき氷。
ミルクみつとバナナで作った バナナ氷

この時季 旬のマンゴーで、ちまたにはマンゴー氷が溢れるけれど
冷凍バナナ好きな私としては、この美味しさは間違いない !!!
バナナって夏の栄養補給にも最適なんですよ (*^ー゚)b!!

トロッとしたペースト状のものをイメージしていたら、
ミルクみつと相まって、サラリとした口どけのほど良い加減のバナナ味
もちもちの白玉が2個 それ以外は何もトッピングされていない
(中のサプライズを少し期待しましたが・・・)
シンプルだけど、ふわっと氷にぴったりのやさしい美味しさでした♡

今だけ味わえる 至福のひととき

Bananagori

8/5(金)までの販売、文の助茶屋 ジェイアール名古屋高島屋限定
バナナ氷 918円

2016年7月17日 (日)

ドラムストラック名古屋

“drumstruck” ドラムストラック 名古屋公演 2016.7.14 - 16 名古屋市公会堂

最終日の7月16日 アフリカの伝統的な打楽器によるパフォーミング・アート
ドラムストラックを体感してきました。

観客全員でアフリカンドラムを叩くというので、楽しみにしていましたが
会場に入ったら、本当に全ての客席に一つずつ
見慣れない太鼓が置かれているではありませんか !!! w(゚o゚)w
一人ひとりに一個ずつ 凄い数ですよ
そして とりあえず席に着くと、みんな手に取って叩いてる(笑)
“ジェンベ” というんだそうです。
この時点でこれから始まるパフォーマンスにワクワク度マックス

Drumstruck

初めて見て、初めて触れる民俗楽器も、叩くという誰にでもできる行為 だから
ステージのキャストのリードで、どんどん夢中になっていく。
叩く位置で音が違うのね。 にわかドラマーだけれど
みんなで一緒に叩く一体感が楽しい !!! 少しくらい外しても気にしないし、わからない(笑)
手が痛くなるほど、大いに叩いてきました。

華やかで力強く、躍動感あふれるパフォーマンスで、あっという間の1時間半。
最後は写真撮影OKだったので、パワフルなステージをしっかりと収めてきました。

Drumstruck2

Drumstruck3

そして 買ってしまった マイ ジェンベ (v^ー゜)!!

Jembe

会場で自分が叩いたジェンベを買って帰ることができたんです。 1個 3,000円
楽しくリフレッシュできそうなので、アフリカ音楽入門します。
おススメがありましたら教えてくださいませ♪

2016年7月15日 (金)

手ぬぐいあずま袋

使い勝手の良さを知ってから、色柄の素敵なものを見つけると
ちょこちょこ買い求めてきた 手ぬぐい

古典柄に込められた意味を調べながら、開店祝いに差し上げたことをきっかけに
豊富な図柄に魅了され、近ごろまたぐっと気になるように。

だいたい1枚1,000円前後
でも、100円ショップにも可愛い手ぬぐいがあると聞きつけ、早速買いに行きました。

専門店の手ぬぐいのように
一尺三尺 約33cm×90cm 木綿の晒生地の両面染め とは
さすがにいかないけれど・・・

1枚100円なら、リメイクにも心置きなく使えます (v^ー゜)!!

Seria と ダイソー から2枚ずつ 涼しげなものと
名古屋場所真っ只中ですからね お相撲の技がプリントされたものは外せない。

Tenugui

ザザッとミシンで2本縫うだけ 始末もなしの簡単あずま袋

Tenuguiazumabukuro

上部を結んでエコバッグ代わりに

Azumabukuro

近くに相撲部屋の宿舎があるので、今日は仕事帰りにご近所スーパーで遭遇です。
目に留まる日がくるかしら ?? (≧∇≦)

2016年7月13日 (水)

蓮見の会

全国でも有数のレンコン産地 愛知県愛西市
観賞用花ハスの栽培も盛んで 蓮見の会が開かれるとのこと。

森川花はす田
ハスの花が早朝に咲いて、午後には閉じるという性質を知らなかった (*´v゚*)ゞ
到着した時は既に遅し・・・ しぼんでいたけれど、
じつはこの日は午前中悪天候で、蓮見の会の開催は中止になったそうで。。。

雨上がりの午後の 涼しげな花はす田
こんなにたくさんのハスの花を見たのは初めて 何より背の高さにビックリ !!!
ハスの花って水面に咲くんじゃなかったっけ ?? と 後になって気づきました
完全にスイレンと混同していました (/ー\*)

Morikawahanahasuda

Morikawahanahasuda2

大きな葉っぱの下は不思議な世界 茎に赤いタマゴのようなものがいっぱい
かなり気持ち悪いが、ジャンボタニシのタマゴだそう。

Morikawahanahasuda4

花も蕾も良いけれど この花托もハチの巣のようで面白い

Kataku

花の命は4日だとか 2日目の朝の花が一番美しいんですって
これは1日目くらいかな ??

Hasu

葉っぱにたまった雨や 花の滴もキラキラして素敵でした

Hasu2

Hasu3

Hasu4

何の下調べもせず出かけたので、ちょっと悔いが残る蓮見。
れんこんソフトクリームも食べ損ねてしまったし
8月中旬頃まで楽しめるということなので、
機会があったら朝一リベンジに向かいたいと思います。

2016年7月10日 (日)

明治なるほどファクトリー愛知

明治 愛知工場に併設された工場見学施設
明治なるほどファクトリー愛知

2015年7月にオープンということなので、ちょうど1周年
清潔感あふれるピカピカな工場見学です。

“おいしい牛乳” や “ブルガリアヨーグルト” などの乳製品を製造している
最新鋭、最大規模の愛知工場。
牛乳やヨーグルトの健康パワーと、安心安全なものづくりを、映像、展示、体験で
楽しく学ぶことができます。

エントランスでは オリジナルキャラクターがお出迎え 記念写真はココで

Meijinaruhodofactoryaichi

シアター映像 → 展示コーナー → 見学通路 → 食育体験・試飲 の流れ
土曜とあって見学人数が多く、ミルムーさんと、ヨーグリーさんの
グループに分かれ順番を後先しながら案内を受けました。

展示コーナーでは、牛乳の栄養や、活きている乳酸菌について学び
実物大の牛さんで搾乳体験もできます *^▽^*

Meijinaruhodofactoryaichi2

見学通路は写真撮影禁止ですが、やっぱりココが凄い !!!
製造ラインは、高能力でコンパクトな製造設備で、驚きの連続です。
衛生管理はもちろん、各種検査装置を設置して、徹底的な品質管理体制には
目を見張るものがありました。

毎日口にする物、どんなところでどんなふうに作られているかを見ると安心できます。

気になる試飲は、welcome drink で、まず R-1 ヨーグルトドリンクを1本。

食育体験で、おいしい牛乳とレモン果汁を使った、ラッシー風ドリンク。
レモン果汁の中に牛乳を注いで、ゆっくり混ぜ合わせると アラ不思議
ストローが真っ直ぐに立つほどとろ~りと固まって飲むヨーグルトのよう。
実験のような面白レシピ みんなで作っていただきました。

そして、お持ち帰りのお土産はポイフル♡
ハッピーになれるハート形のポイフルが入っているらしい。

土曜日や、これから夏休みになると予約が取りにくいかもですが
大人にも子供にもなるほどがいっぱいな内容 おススメ工場見学です。

愛知県稲沢市平和町下三宅菱池933-1 0567-47-1014
案内日 平日(月~金)と、6月~12月の土曜日
所要時間 約80分  要予約

明治なるほどファクトリー愛知

2016年7月 8日 (金)

なごやめしの日

毎月8日は なごやめしの日
名古屋市章の “八” にちなんで、なごやめしの特別メニューが食べられたり
サービスが受けられるなど、名古屋食文化を盛り上げる試みがされています。

お店に食べに行けなかったので ・・・ 家で食べるのもありでしょう ということで

名古屋名物きしめん なごやめしの一つとして認知度も高い 幅が広く薄い平らな麺

普通のきしめんよりもさらに幅広な、川辺製麺の巾広きしめんを、ころでいただく。
冷たいつゆをかけて食べる冷たいきしめん ぶっかけです。

Habahiroishimen

Habahirokishimen2

くっつきやすいのがたまにキズで、なかなか上手に茹でられないのだけれど、
家で手軽に楽しめる、幅広もっちもちの食感がたまりません。
夏はやっぱり ころ ですな。
“ころ”という呼び方は、愛知県と岐阜県くらいだそうだけど
茹でたての麺を冷水でしめて、濃いめのつゆをかける。
濃いめの香る露(つゆ) → 香露(こうろ) → ころ

ちょっとおつゆ少なめ、薬味寂しめですが (*´v゚*)ゞ

幅広だけあって、かなり食べ応えがあるんです。 かわべ麺のは約2cm
きしめんよりももっと幅広が、これからの名古屋きしめんのキーワードでしょうか ??

製麺、米穀店 川辺商店  JR勝川駅から徒歩5分
春日井市角崎町21 8:30-18:30 0568-31-2162 日曜定休日

2016年7月 7日 (木)

仙太郎 二ツ星

7月7日 七夕の節句
笹飾りを作って願いを込めるので、 別名 笹の節句とも呼ばれるそう。

7月7日の夕べに行うから “七夕“ と書く

深く考えたこともなかったけれど、今さらながら、七夕さまの歌にもなるほど

ささの葉 さらさら~ のきばに ゆれる

お星さま きらきら きんぎん 砂子

七夕伝説、星伝説を、正しく理解できるようになった頃には
すっかり七夕とは縁遠くなってしまいました (^-^;

と言うことで ちなんだ、老舗和菓子屋さん 仙太郎の “二ツ星” をいただく (笑)

牽牛、織姫 を、あんこ玉に見立て 笹の小舟に仲良く乗っています。
細かなゼリーは砂子かしら ??

Futatsuboshi

近ごろはサマーバレンタインと呼ばれて、星のキラキラスイーツが人気のようだけれど、やっぱり七夕には 五感で楽しむ和菓子の方が合うような気がします。

彦星さまと織姫さまは無事に逢えましたでしょうか

2016年7月 3日 (日)

ズッキーニ

外見はキュウリ似で、食感はナス ?? でもカボチャの仲間 ズッキーニ
夏野菜の新定番として食卓にあがることが年々増えてきたような

野菜作りにも年季が入った母親に、今年の母の日は、今まで作ったことがない
ズッキーニ他 夏野菜の苗をプレゼント。
育てる楽しみと、収穫後のお裾分けと、都合の良い一石二鳥なたくらみも
きっとお見通しでしょうけど、色々と調べてせっせと育ててくれるからありがたい。

写真では分かりにくいけれど、とにかく豪快な育ち方です w(゚o゚)w
2か月足らずなのに、主軸を中心に半径1mほど、地面に這うように大きく広がって
畑の中でも一際目立つ存在に。

Zucchini

葉の大きさ、茎の太さもさることながら、実の生り方に 驚き !!!
太い主軸から突き出すように生っています。 じっくり見ても摩訶不思議 ??

Zucchini2

初めのうちは見事に不揃い (*´v゚*)ゞ

Zucchini3

今は若いうちに収穫するタイミングを覚えたらしく、15~8cm で安定してきました。

汗をたくさんかく夏は、カリウムも一緒に流出しがち これが夏バテを引き起こすとか。
ズッキーニはカリウムを多く含んでいるそうです。
他にもビタミンC、ベータカロテン、ビタミンB類。 そして低カロリー(v^ー゜)!!

淡泊な味なので、揚げても、炒めても、煮ても、どんな料理にもよく合います。
夏バテ防止にも積極的にとりたいお野菜。

2016年7月 2日 (土)

フクフクマロマロ

勝川大弘法通り商店街の写真屋さん ヤマグチさん

記念写真や証明写真、写真のあれこれお世話になっている ヤマグチさんに
この度、飲食部門がオープン。 スタジオだった半分が、お昼ご飯と呑み処になりました。

猫好きご夫婦が開いた新しいお店の名前は、
看板猫 福子ちゃんと麻呂ちゃんから “フクフクマロマロ”
至る所にフクちゃん、マロちゃんの形跡あり (◎´∀`)ノ

Fukufukumaromaro

ランチタイムでは、日替わりの定食 ¥980 と
水を一切使わないトマトと玉ねぎとスパイスをたっぷり使用した 特製カレーライス ¥890
* 野菜サラダとプチデザート付き

ジューシーでほど良い辛さが口いっぱいに広がる フクマロカレー♡

Currylunch

夕方からの呑み処では、300円から小皿小鉢のおつまみと
焼売フクマロ饅頭、塩サバ、豚バラ炙り などのお料理各種

女性一人でも入りやすい明るい店内と和やかな雰囲気
笑顔で迎えてくれるオーナーシェフがステキです。
気軽にご飯とお酒が楽しめる、癒しの空間がまた一つ勝川に誕生しました。

Fukumaro

JR中央線勝川駅から徒歩5分 春日井市旭町1-27-14
営業時間 : ランチタイム  11:30 - 13:30入店 (14:00 close)
        呑み処タイム 17:00 - 21:00入店 (22:00 close)
定休日: 木曜・日曜・祝日  * 店内禁煙  2016/7/1 OPEN

* お店情報は更新時のものです

2016年7月 1日 (金)

コーヒーセミナー

コーヒーをもっと楽しく スターバックスのコーヒーマスターによるコーヒーセミナー

以前から受講したいと思いつつ都合がつかず、やっと開催場所と日程が合って
おいしいいれ方 アイスコーヒー編 に参加してきました。

1日3~4杯ほど飲むかしら ??
深煎りが好きというくらいで、それほどこだわりもないし、詳しくもない
夏でもほぼホットしか飲まないけれど
コーヒーのことを少し勉強してみたかったのと
家でおいしくアイスコーヒーが淹れられるのなら知っておきたいというのが受講理由。

コーヒーの品種、生産地、加工法、焙煎方法 ・・・  基本を学び
続いてアイスコーヒーの比較テイスティングや、
おいしく淹れるためのポイント “急冷” を実際にコーヒーを淹れながら体験。
最後は風味に合わせたスイーツとのペアリング。

テイスティングのステップを教えてもらうと、それぞれのコーヒーの風味や味わいの違いを感じることができて、あら不思議。 産地やローストレベルによって
香り、酸味、コク、風味 比較をすると本当に違うものですね。
また ミルクとの相性もあって面白い。

アイスコーヒーはドリップしたそばから冷やす
たっぷりの氷のなかに、通常の倍のコーヒーの粉か、半分の水の量で。
急速に冷やしたものと、ゆっくり冷やしたものではおいしさが全く違いました。
アイスコーヒーは “急冷” です !!!

受講中の写真はありませんが、テイスティング用に3種類+ミルクを加えた3種類 他
急冷体験のアイスコーヒーのトールサイズ、ピーチアールグレイタルト ・・・ 満腹です。

セミナー限定 耐熱ガラスのコーヒーサーバーと
体験に使用したものと同じ カティカティのコーヒーの粉のお土産がついて
受講料3,000円(税別) 他にスタッフと同じグリーンエプロンが付けられる特典付き ^^

Coffeeseminar

写真に一緒に写っているミルクフォーマーは、セミナー中にキメの細かいなめらかな泡立ちミルクが簡単にできるのを見て、欲しくなったもの。お土産ではありません。。。

店内のテーブルを使ってのセミナーで人目が気になるかと思いきや
興味深く楽しい内容で、集中してあっと言う間の2時間。
機会があったらまた他のセミナーも受講してみたくなりました。

コレ じつはミルクフォーマー含め、トモからの誕プレ。
年々欲しい物もなくなってきたけれど、
実用的で自分磨きにもなってとっても嬉しいプレゼントでした (._.)ドウモアリガトウ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »