無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

モネの池

岐阜県関市板取にある 名もない小さな池が
フランスの画家クロード・モネが描いた“睡蓮”に似ていると
口コミで広がった話題スポット 名もなき池(通称:モネの池) に行ってきました。

透明度の高い湧き水に優雅に泳ぐ錦鯉
時期ではないので花はないけれど、
水面に浮かぶ葉っぱや、水中の茎、水草、水面に映る紅葉が美しい。
評判通り まるで絵画を見ているよう !!!

Monet

Monet2

Monet3

Monet4

あらためてモネの睡蓮を見てみると、柔らかな印象が似ているような ??
絵画に詳しくないのでこんな程度しかわかりませんが (^-^;
気持ちがちょっと優しくなれる穏やかな風景でした。

初夏の睡蓮の花が咲く頃はもっともっと素晴らしいでしょうね。

“モネの池” として訪れる人で賑わっていました。

岐阜県関市板取上ケ瀬 フラワーパーク板取 横

*** おいしいオマケ ***

綺麗な板取川を眺めながら 清流川魚料理 徳兵衛茶屋 でいただいた川魚料理
あまご、いわなを、朴葉焼き、塩焼き、唐揚げで。

Tokubechaya

Iwanakaraage

絶品 いわなの唐揚げ! 写真を撮り忘れてしまったけど、川海老の唐揚げも
清流で育った川魚はどれも美味しくて♡ 満腹 ご馳走さまでした。

2016年11月26日 (土)

秋色深まるジャズ・ボサノバライブ

勝川商店街 カフェmon で 年1ペースで開催される カフェライブ

今回は、秋の夜長にゆるりと楽しむ “秋色深まる Jazz & Bossa nova Live”

Flyer

青木弦六 (g) 大塚桜 (vo) 大村光弘 (b) 荒木ジュンジ (ds) 大塚 桜 カルテット

Cafemonlive20161123

コーヒーやビールを飲みながら、くつろいだ雰囲気の中で行われるライブ
30人ほどで ご近所カフェのアットホーム感が心地よい。

深まる秋を感じさせるしっとりとした歌声と演奏に魅了されました。

ライブ後はみんなで記念撮影 顔出しNGの方はご一報くださいませ m(. ̄  ̄.)m

Cafemonlive

1drink + おやつ付き の、おやつの部分も楽しみのひとつ。
こんな感じでいろいろちょっとずつ 🎵の手作りクッキーがポイントね

Oyatsu

新しい出会いや、久しぶりの再会もあって、素敵な時間を過ごすことができました。

勝川カフェ mon 春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ 101 JR勝川駅から徒歩2分
0568-31-2232 OPEN 8:30 木曜定休

2016年11月21日 (月)

東山植物園 紅葉ライトアップ

東山動植物園もみじ狩り 植物園エリア 紅葉ライトアップ

我が家からJRと地下鉄を乗り継いで、30分ほどで行ける紅葉スポット。
渋滞の心配はいらないけれど、
限定日7日だけのライトアップ、かなりの混雑は予想できましたが 出かけてきました。

Momijigari

星が丘門 マスコットキャラクター “ズーボ” と 秋の実りをテーマにした
ウェルカムイルミネーション ヒカリのアートがお出迎え

Higashiyamazoobotanicalgardens

Higashiyamazoobotanicalgardens2

60種類約200本のもみじのライトアップ 光輝く夜の植物園

Higashiyamabotanicalgardens

日本庭園~也有園 奥池に映る逆さもみじは 完璧な鏡面に感動です !!!

Higashiyamabotanicalgardens2

Higashiyamabotanicalgardens3

Higashiyamabotanicalgardens4

Higashiyamabotanicalgardens5

紅葉じゃないけれど いつもは見られない夜の温室も見どころ アッタカイシ
ハワイアンハウスでは、今の時期だけの珍しいお花 ムクナ・ベネッティ が見頃。

Mucunabennettii

ガーデンテラス東山 光と音の噴水ショー も beautiful !!! 🎵

Higashiyamagarden

植物園ライトアップエリアだけ夜8時30分まで時間を延長しての開園
日没に合わせて入園したものの、動物園エリア閉園時間の流れで一斉に植物園へ移動した ?? 一番ごった返していたような。。。
写真を撮るにもなかなか大変な人出でしたけど (*´v゚*)ゞ
幻想的な光の世界を堪能してきました。

Momijigari2

もみじ狩り紅葉ライトアップ

2016年11月17日 (木)

木梨憲武フェアリーズ

木梨憲武フェアリーズ@名古屋
ノリさんが生み出した ホッコリ妖精 “コッカ” の絵本が発売された記念イベント

ノリさん似の不思議な妖精 コッカがワチャワチャ大集合 !!!

Noritakefairiesnagoya

ココロの元気がちょっぴり減った時、そっと見守りながら、応援の言葉をつぶやいてくれるホッコリ妖精 コッカ。
もともとは多忙な奥様安田成美さんに、コッカのイラストにコメントを添えて渡していたのが始まりだそうで、会場にはノリさんの優しさがあふれる原画が多数展示されています。

Cocca

空き箱でカラフルフェアリーズを作ってみよー ということで
コッカの口に手を入れて、1人1つお菓子がお土産にもらえちゃうコーナー

Noritakefairies

“あなたの近くにもきっといる” をコンセプトに 段ボールや空き箱で作った様々な妖精 (フェアリーズ) ノリさんワールド炸裂 !?  楽しいフェアリーズがいっぱいです。

Danborufairies

Colorfulfairies

Kinashicocca

心がホッとするイベント ノリさんのアートな世界をたっぷりと体感してきました。

*** 来場のオマケ ***

コッカの布バッグとステッカー 何が出るかわからないお菓子1コ

Kncocca

せっかく見てきたのでね 私も段ボールフェアリーズに挑戦
コッカ作ってみました (◎´∀`)ノ

東海市芸術劇場 11月11日~23日(水祝)
木梨憲武フェアリーズ@名古屋

2016年11月13日 (日)

岩屋堂 紅葉ハイキング

愛知県瀬戸市 紅葉の名所 岩屋堂公園

天然の大きな岩のほこら 岩屋堂横の登り口から 奇岩怪石ゴロゴロの岩巣山登山道へ
山全体が花崗岩からなって
点在する巨岩群が鳥の巣に似ているため岩巣山と名付けられたとか。
自然が残る静かな山歩きが楽しい岩巣山

ですが この時期は紅葉狩りで大変な賑わい。
駐車場も有料になるんです。(しかも500円の記憶が、800円になってる !!! (^-^;

岩屋堂公園 ・・・ 岩屋堂 ・・・ 岩巣山展望台 ・・・ 瀬戸大滝 ・・・岩屋堂公園 のルートで
1時間半ほどの紅葉ハイキング

Iwayadopark

岩巣山展望台まで約30分 紅葉のついで ?? に気軽に登る人も多いようですが
登ったら下りなきゃいけないのでね 往路を戻るか、瀬戸大滝方面に下るか
どちらも急斜で滑りやすいのでどうぞお気を付けください。

Iwasuyama

上から見ると、公園内を流れる川の辺りがよく色づいているのがわかります。

Tenbodai

往路を戻るよりは、展望台から20分ほどの滝を見に行くのが絶対おススメ。

Iwasuyama2

Otaki

瀬戸大滝から公園へ向かう道が落石で通行止めになっていたので、
来た道をまた少し戻ることになりましたが、公園までの道々の紅葉が本当に美しい !!!

Iwayadopark2

Iwayadopark3

夕刻からのライトアップも始まりました 11月12日(土)~20日(日)
幻想的なライトアップされた紅葉を楽しみに毎年出かけていましたが、
年々渋滞も凄くなるのでね。。。
今年は昼間の岩屋堂 のんびりハイキングで紅葉を満喫してまいりました。

Iwayadoparkma

2016年11月11日 (金)

ホットアップルサイダー

りんごの木のオーナーになっているトモから
収穫のお裾分けをいただいたのが1ヶ月ほど前

Apple

まだ若干残っている話をしたら (*´v゚*)ゞ

“りんごがボケる” から早く食べなきゃダメだよー って

りんごがボケる ??  りんごがボケるの ???

鮮度が落ちて、水分が抜けパサパサした状態になることみたい
長野ではそう言うらしい。

教えてもらった、小さく切って冷凍保存と
あとは、ドリンク類に入れて消費。

お気に入りは、無印のインスタント ホットアップルサイダー
シナモンがきいてそのままでも美味しいものだけど
刻んだりんごをプラスすると、ワンランク上のホットドリンクに。
りんごもちょっとぐらいボケてても 美味しくいただけます(笑)

Hotapplecider

寒い日に温まりますよ お試しあれ~ (◎´∀`)ノ

2016年11月 8日 (火)

弥勒山 秋山歩き

春日井市 都市緑化植物園 グリーンピア春日井
山々に囲まれた植物園は春日井三山の登山口

大谷山(425m)~弥勒山(436.6m)コース

植物園駐車場 ・・・ 動物ふれあい広場、ログハウス横の登山口9:40 ・・・ 大谷山10:30 ・・・ 10:50弥勒山11:15 ・・・ 弥勒山登山口12:05 ・・・ 植物園駐車場

11月6日(日) 秋晴れの山歩き日和
紅葉する木は少ないようだけれど、足を踏み入れると秋の深まりを感じるお山。
風の冷たさや、枝をゆらす音、舞い散る枯れ葉、降ってくるどんぐり イテテ

940

自然の造形物が、想像力を駆り立てる ?? 面白いものが作ってあります。
どんぐり帽子のきのこの山に、朴葉のお面 ( ´艸`)プププ

Morinozokei

1042

秋を楽しみながら1時間ちょっとで 弥勒山頂上

Otanimiroku

ガスって遠くが見えないけれど、名古屋駅のビル群、濃尾平野側

Mirokusancho

恵那山を望む東側で、可愛いヤマガラに会うことができました ヽ(´▽`)/

Yamagara

Yamagara2

工作用に拾ったどんぐりと、山のおやつは、この時季の定番 甘柿を干したの。

Donguri

四季折々の表情で、登るたび発見がある山
晩秋の弥勒山 久しぶりに気持ちいい汗をかいてきました。

弥勒山・大谷山・道樹山コース案内図

2016年11月 7日 (月)

冬のはじまり

立冬

紅葉狩りもまだなので、当地ではピンとこないけれど
北海道では雪の便りが届きますものね。

これから迎える本格的な寒さに備えて
中国には、冬になったら冬の食べ物で元気を補おうという意味の
“立冬補冬、補嘴空” (← 何て読んだらいいんだろ ?? )という言葉があるんですって。

体を温める旬のお野菜を食べるのが良いのだけれど
野菜高騰につき、なかなか食べられないということで

ことこと炊いたぜんざい
小豆のやさしい甘さと温かさは、どこか懐かしい ほっとする美味しさです。
ふーふーしながらいただく 日本の冬の風物詩 ??

体が温まる、温かいぜんざいで冬に備えます。

Monzenzai

お好みで お餅か白玉を選んでいただく 栗入りぜんざい
しそこんぶとお茶付き 600円

勝川カフェmon 春日井市勝川町7-24 ネクシティパセオ101 JR勝川駅から徒歩2分
0568-31-2232  OPEN 8:30~  木曜定休

* お店情報は更新時のものです

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »