無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

ひきずり鍋

尾張地方に伝わる鶏肉のすき焼き “ひきずり”

鍋の中で、鶏肉をひきずるように食べたことなどが由来とか。

今年の嫌なことを新年までひきずらないように年末に食べる 説もあるそうなので
急ぎ食す。

名古屋コーチンで作りたいところだったけれど
考えてみたら、ひきずりと呼ばれる鶏肉のすき焼きを自分で作ったことがなかった(笑)
初めてのチャレンジはお買い得鶏肉で。

小牧・名古屋コーチン保存会のレシピを参考に
鶏もも肉、むね肉、キンカン
いつものすき焼き材料 白菜、ねぎ、糸こんにゃく、焼き豆腐 ・・・
この辺り特有の具、角麩(生麩)、かまぼこ(ピンクの) を用意して
味付けは、ザラメとたまりとお酒ね。

キンカンは、見たときから不安だったけれど、どうにも素手で触れない (T_T)
簡易手袋を用意して悪戦苦闘 一人用鍋でボリューム感に欠けるが
なんとなくそれらしくなったかしら ?? 

Hikizurinabe

玉ひも、キンカン パック 中のものが全て食べられるものかも不気味で
友人に尋ねたくらい (*´v゚*)ゞ でも、食べたら なんだ美味しいじゃない♡
次はぜひ名古屋コーチンを手に入れて作りましょう。

私のビギナーひきずり鍋では何なので
美味しそうな名古屋コーチンひきずり鍋も画像をお借りして -小牧・名古屋コーチン保存会-

Hikizurikomaki

四季折々の綺麗な景色や季節の美味しいもの、楽し気な催し、ご当地グルメ
とりあえず、気になる所へは行ってみましょう
気になるものは食べてみましょう の精神で、
あれこれ盛りだくさんな1年だったと思います。
嫌なことはひきずり鍋で、すっぱり忘れましょう(笑)

お訪ねいただいた皆様には、1年ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

2016年12月29日 (木)

ハッピードール とり

31アイスクリームの年末年始限定アイス HAPPY DOLL
2017年の干支 “とり” が金色の卵の中に入ったキュートなアイスクリーム

Happydolltori

好きなアイスが選べるので、私はシナモンが程よくきいた アップル ア・ラ・モード で。
ニワトリの白=バニラにこだわらなくても、可愛いトリになるみたい♡

毎年人気で、いつも食べ損ねていたけれど
今回は発売日にGO! 早速いただいてきました *^▽^*

おみくじ付き で 中吉
ハッピーをいっぱいトリこんで 来年が良い年になることを祈るばかり

Happydoll

来年 1月9日までの販売予定だけれど 無くなり次第終了

2016年12月25日 (日)

癒し系クリスマス

“ねこ休み展 in PARCO” SNSなどで人気のねこちゃん達の写真が名古屋に集結
可愛くて見ているだけでほっこりする 癒しのクリスマス confident

Nekoyasumitenparco

Nekoyasumitenparco2

Nekoyasumitenparco3

Nekoyasumitenparco4

今シーズン撮りためていたものもあわせて

アスナル金山 レゴブロックのサンタクロース&ソリ
来年4月に名古屋 金城ふ頭にオープンする LEGOLAND Japan
これ全部レゴで、サンタの隣に座って写真も撮れる優れもの !!!

Legosanta

ヒルトン名古屋 ロビーいっぱいに展示されるクリスマス トレイン
冬景色の街の中を貨車が走り抜ける ずっと見ててもあきないファンタスティックな世界

Hiltonchristmastrain

Hiltonchristmastrain2

星が丘テラス 約140棟の光り輝くミニチュアハウスの街
やわらかな灯りがほんわか温かい

Hoshigaokaterraceillumination

Hoshigaokaterrace2

ワイワイするようなイベントはなくなってしまったけれど
穏やかに過ごすのも悪くないかな。

今日ストリート系ファッションの男の子に、コンビニレジの順番を譲ってもらって
手を差し出して「どうぞ」って 見た目のギャップに凄く嬉しい気持ちになりました。
で オマケのサンタドーナツ(笑)

Santadonut

☆ Merry Christmas ☆

2016年12月23日 (金)

ティラミス風 勝川宿

江戸時代に中山道と名古屋城下を結んだ脇街道 下街道
宿場の役割を果たしていた勝川の名前が付けられたお菓子 “下街道 勝川宿”

名前は和っぽくても、中身はブッセのようなダクワーズのような
もっちりとした生地に、コーヒークリームをはさんだ洋風焼き菓子。
これがなかなか美味しくて、隠れファンが多いんです。

Kachigawasyuku

そのまま食べて美味しいものだけど
先日イタリアンブッフェで、ティラミスパンケーキというものが出ていて
なんのことはない、パンケーキにティラミス風のクリームをのっけて
コーヒーシロップをかけて食べるもの。
それなら何でもティラミスになるな ということで、勝川宿でやってみる。
元々コーヒークリームがはさまっているから、間違いない!

Tiramisufu

マスカルポーネは常備していないので、クリームチーズで代用。
生クリームと砂糖を加えてなめらかになるまで混ぜたら準備完了
4ステップでできる、お手軽 ティラミス風。
勝手にアレンジ、ゴメンナサイだけど、この食べ方もかなりイケます♡

Tiramisufu2

クリスマスバージョンにしてみたら、イブイブにぴったりのデザートになりました (v^ー゜)!!

Tiramisufu3

勝川駅前 御菓子処 美濃屋さんで 1個 140円 勝川宿
お近くならば お試しあれ~

2016年12月21日 (水)

半田赤レンガ建物

愛知県半田市
明治時代にカブトビールの製造工場として建てられた半田赤レンガ建物
地上2階塔屋2階 煉瓦造 一部木造(ハーフティンバー構造)
国登録有形文化財・近代化産業遺産

耐震補強及び整備工事がされて、2015年から常時公開の観光施設として
建物の造り・履歴、カブトビールの歴史展示がされています。

横浜赤レンガ倉庫や日本橋 麒麟の翼と同じ設計者だそう
重厚感、趣がある建物。 夜のイルミネーション飾りが昼間見るとチョットなんですが・・・

Handaaredbrickbuilding

映画 “風立ちぬ” にも登場してして注目をあつめたカブトビール
醸造業が盛んな半田の地でビール造りが始まって
戦前の5大ビールメーカーの1社だったとは知らなかった(*´v゚*)ゞ

Kabutobeer

復刻したカブトビールがここでいただけます

Handaaredbrickbuilding2

クリスマスイベント開催中 赤レンガに囲まれたワークショップでモザイクキャンドル作り

Christmascandle

顔出しパネルも赤レンガ 赤レンガ・ホームズ ??
ものづくりを探究しようってことかな ツリーと一緒にクリスマス仕様で

Handaakarengakaodashipanel

現存する明治の貴重な煉瓦造の建物を訪れて
ものづくり愛知の先駆け ?? 心意気を感じてきました。

*** 美味しいphoto *** 初 知多牛♡

Chitagyusteak

2016年12月16日 (金)

ゆず種化粧水

冬至が近づいてくると思い出す “ゆず”
スーパーにも並び始めたけれど
ここ何年か高知県からお取り寄せしている柚子玉

無農薬小玉大玉無選別の5kg入り1箱 数にして40個ちょっと入ってたかな
30個分ほど ゆず茶を作ります。

ご存知の方も多いと思いますが、柚子って種が多くて
30個使うと、種の量も凄いんです。

今までは捨てていた種にも、嬉しい美肌効果があると知って
購入した柚子屋さんの作り方を参考に、焼酎に漬けて化粧水作りに挑戦。
熱湯消毒した瓶に、柚子の種100g焼酎400ccを注いだら
時々かきまぜながら待つこと2週間~1カ月 種をこしたら完成
種のまわりのぬめり ペクチンの力でツルツルお肌になるらしい。

1カ月待つのも何なので、肌の弱い人用にお水で簡単に作る作り方を
農家のレシピで見つけたので、こちらも合わせて作りました。

Yuzutane

種の3倍の水に浸けておくだけ(笑)
1日置いて水を捨てたらプルプルになってる! これがペクチンなんですって。
ジェルのようだけど、肌につけるとスーッと馴染んで気持ちいい♡ でツルツル~
アルコールフリーでこっちの方がいいかも。
日持ちがしないので使う分ずつ作るように、残った種は干して乾燥させました。

Yuzutane2

肌の保湿にゆず種化粧水、風邪予防にゆず茶 塗ってよし、食べてよし

Yuzutea

こちらはいただいた、ゆず湯用の花柚子。 ゆず茶と物々交換(笑)
冬至前から湯船に浮かべて爽やかな香りを楽しんでいます。

Hanayuzu2016

寒い冬を乗り切る私の必須アイテム 余さず有効活用です (v^ー゜)!!

2016年12月14日 (水)

くまモンin 勝川

熊本地震の支援に対して、くまモンが全国各地を訪ねて、ありがとうと
くまもとは元気です を伝える “くまもとから感謝をプロジェクト!” in 愛知

勝川に くまモン隊がやってきた !!!

勝川駅東商店街が納涼夏祭りで行った くまモン募金イベントの返礼に来てくれました。

勝川駅前公園で、みんなで くまモン体操を踊りましたよ~♪

Kachigawastationpark

Kumamon

Kumamon2

初めて見る生くまモン 可愛くて思わずタッチしちゃったわ(笑)
フワフワで気持ち良かったデス♡ ありがとうヽ(´▽`)/

2016年12月13日 (火)

シュトーレン

12月も半ば、あれこれ気ばかり焦って成果が得られてないような。。。

そんなときに ちょっと嬉しいトモからのプレゼントがやってきた🎵

クリスマスを待つお菓子 ご近所パン屋さんモンシェルのシュトーレン
白ワイン漬けのフルーツ&ナッツがたっぷり
日が経つにつれて、素材が馴染んで味わいが変化するので
薄く切って少しずついただきます。
深みのあるコーヒーと一緒に、クリスマスシーズンの大好きなペアリング。(/ ^^)/アリガトネ~

Stollen

別トモからは、スチュアート・リトル ?? 🐭 可愛くて癒されます♡

もうひと頑張りですナ

わたしのまちのパン屋さん モンシェル

2016年12月 5日 (月)

愛岐トンネル群と玉野古道を歩く

旧国鉄中央西線 廃線とトンネル群保存再生プロジェクト 愛岐トンネル群

現JR中央線の名古屋 - 多治見間のうち
新線建設で1966年廃線になった高蔵寺 - 多治見の間に
記憶から忘れられていた約8kmの廃線路と13基の総赤レンガトンネルが残っています。
40年を経て、調査、整備され2008年から春・秋 年2回一般公開されるようになりました。

今年も秋の特別公開期間
愛知県側にある廃線路と3号~6号トンネルを、自然と渓谷美を楽しみながら歩きます。

スペースワープ ?? のような写真になりました(笑)が
茂った藪の中に半世紀ちかく眠っていたトンネルです。
ここに来るのは5回目くらいになると思うけれど、
トンネルを抜けた向こうにある景色にワクワク。

Spacewarp

庄内川(玉野川)渓谷とモミジが織り成す美しい景観

Miyoiomomiji

Miyoiomomiji2

できる限りの装飾を施されたトンネルの入口は、同じデザインがなく
レンガの外装、内装とも崩落もほとんどなくほぼ原形の姿のままなのだそう。

Aigitunnel

Aigitunnel2

Tamanokeikoku

山に囲まれた陶磁器の集散地多治見から名古屋へ
熱望された平坦な道は、開通後間もなく中央線敷設工事で寸断され
古虎渓 - 定光寺間は幻の街道に。 川沿いの豊かな自然が楽しめる玉野古道

Tamankodo

Tamankodo2

Tamanokodo3

訪れるたび整備され、より安全に歩けるようになった気がします。
普段は立ち入り禁止の場所で、贅沢な自然景観を満喫してまいりました。

Jyokojistation

愛岐トンネル群

2016年12月 3日 (土)

つづはらいちご狩り

岐阜県多治見市廿原 廿原(つづはら)ええのうイチゴ園

我が家から車で30分ほどで行けるいちご狩り農園
12月に入って、色味を見ながらの予約が始まったようです。
今年は少し遅れているようなので、本格的な開業は数日先 ??
こまめに予約カレンダーをチェックしていた甲斐あって、3日、4日受付中↑↑を見つけ
今シーズン一番最初のいちごをいただいてきました (v^ー゜)!!

Tuduharaichigogari

1列のうちまだ白いのも多いのですが、完熟果は大きくて立派です。
足りないようなら他の列も開けていただけると言うことで、いちご狩り start !!!

Tuduharaichigogari2

甘くてジューシーで文句なしで美味しい♡
今シーズンから入園料金が1,500円→1,700円、制限時間が30分→40分に。
これまで、30分食べ続ける前にギブアップしてたから、
10分長くなったら写真を撮るにも余裕があるし、ヘタの数も数えたりして(笑)
本日キリよく、70個食べました ( ̄ー ̄)ニヤリ

Tuduharaichigogari3

予約が取りにくい人気のいちご狩り農園
本格的な開業前に、一足早く 満腹堪能 ご馳走様でした。

廿原ええのうイチゴ園

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »