無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月26日 (水)

こち亀展

こち亀展 ~ こちら東区テレピアホール派出所

“こちら葛飾区亀有公園前派出所” 通称 こち亀
連載40周年&コミックス200巻記念 全国巡回展 名古屋会場

厳選された原画や展示物、連載40年が凝縮されたこち亀展
時事ネタや流行商品など、旬な話題を盛り込んで笑いに変えるストーリー
個性豊かな登場キャラクターがなんといっても魅力的 !!!

Kochikameten

1巻から200巻までずらりと並んだコミックスは40年の歴史を感じます

ソイヤ ソイヤ 神田明神神幸祭を再現した 両津神輿 フォトスポット

Kochikamematsuri

稼ぎまくりの名場面 大好きなお金に囲まれて大喜び

Kochikameten2

ハチャメチャだけど情に厚く憎めない両さん 他
こんなおまわりさんがいたら世の中もっと楽しくなるかも ??
ジャンプやコミックスで読んだ人も、テレビで見た人も、あんまり知らない人でも楽しい
原画大集結 斬新な笑いに釘付け 下町情緒あふれる風景に癒されます

Kochikameten3

惜しまれつつ連載は終了したけれど
集大成 こち亀ワールドをたっぷりと体感してきました~🎵

名古屋会場 2017.4.14 - 5.14(日) 名古屋市東区 テレピアホール

2017年4月24日 (月)

みろくの森のギフチョウ

愛知県春日井市 弥勒山 標高437m

4月22日(土) 膝痛から復活して 初の弥勒山
随分足が慣れてきたけれど、心臓破りの階段は回避して登るつもりが
長い急斜の末 結局、そこにたどり着いてしまった ・・・ ナンデ ??
何のために違うルートを歩いたのやら (;´д`)トホホ…
相変わらず方向音痴は治っていないようだ

植物園ふれあい広場登山口9:40・・・表道・林道・・・10:45弥勒山頂11:00・・・植物園駐車場11:50

ヤマツツジが咲き誇り、ウグイスやヤマガラの鳴き声も賑やかな山の春。
ヘビにも出会ってしまったけれど Σ( ̄ロ ̄lll)
今回の新しい出会いはギフチョウ

Mtmiroku

Mtmiroku2

普通のアゲハチョウかと思ったら 珍しい蝶だと聞いて、慌てて写真を撮る。

Gifucyo

Gifucyo2

日本の本州の里山に生息するらしいが
“春の女神” と呼ばれる 美しい蝶 らしい ← 私が見てもよくわからないけれど
アゲハチョウよりふたまわりほど小さくて 飛び方も優雅なんですって

Miyamatutuji

岐阜県で新種として採取されたことに由来する ギフチョウ
お隣県の名前で、特徴ある模様で覚えられそう。
ちょっとしたギフチョウ祭りのような山頂盛り上がりで(笑)

6月くらいまでは見られるのかしら ?? 
ゴールデンウィーク 植物園の緑と花のフェスティバルと合わせて
みろくの森へ珍しい蝶を見に行ってみてはいかが

弥勒山・大谷山・道樹山コース案内図

2017年4月21日 (金)

百福庵 海老まぶし膳

えびせんべい 桂新堂 本店のお食事処 百福庵

素材の待ち味を大切にした、海老づくしの料理がいただける人気のお店。
4月1日より献立が変わりました。 そして お値段も変わりました ⤴

名古屋でまぶしといえば、うなぎのひつまぶしだけれど
近ごろは牛肉まぶしというものも 見かける

でも 海老まぶしというのは初めてです
えびを贅沢に使った 桂新堂ならではの逸品 海老まぶし膳

案内されると、まずこれから料理される活き車海老が見せてもらえる
塩焼きにするか、お刺身にするか、好みで選べるのだけど
お刺身を選んで、後から知ったが
塩焼きにすると頭から尻尾まで全部食べられます(笑)

前菜 国産活き車海老の「塩焼き」又は「お刺身」 玉子焼き

Zensai

椀物 季節の煮物 海老と筍の真薯 桜餅風  吸物 桜海老の玉子とじ仕立て
御飯 国産車海老と赤海老のまぶし

Ebimabushizen

Ebimabushi

一膳目は そのまま 二膳目は だし醤油と薬味の白ねぎ・柚子胡椒を加えて
三膳目は 玉子をかけて、四膳目は だし茶漬けで
一番気に入ったのは、玉子かけ ( ´艸`)プププ

Ebimabushi2

お菓子 季節のえびせんべい 爽やかな夏みかんえびせんべい

Hyakufukuan

システムも変わって、11時~15時(ラストオーダー14時)先着で 限定 50食
1時間程度の食事時間を要するので、
11時の時点で満席になれば、1時間は待たなきゃいけないということです ^^;

そして 気になるお値段は  2,160円

これまでの破格の1,080円からいきなり倍 !? ですが、満足度も満腹度もそれ以上。
ご飯の間に海老そぼろもたっぷり入って、
いったいどれだけの海老が使われているんでしょう ?? とにかく甘くて美味しい♡
贅沢な味わい 車海老の旨みを堪能しました。

これから海老の旬を迎えますからね 益々美味しくなるはずですよ~

桂新堂 本店 名古屋市熱田区金山町1-5-4
地階 百福庵 日曜定休 予約はできません

2017年4月18日 (火)

はなももフェスタ

2005年に開催された “愛・地球博” 長久手会場跡地
愛・地球博記念公園 愛称 モリコロパーク

190ha 愛知県最大級の公園とあって、花も緑も盛りだくさん
ソメイヨシノの見頃は過ぎても、春は次から次へと花を咲かせます。

天気が良いのに家の中に居るのは勿体ないということで

“はなももフェスタ” へ GO! 花の広場 500本の ハナモモが満開
中国が原産地で 花を観賞するために品種改良されたモモなんですって。
実も生るが食べないらしい。 ほうき立ち性 テルテ(照手)

Moricoropark

ゲンペイ(源平) 紅白の咲き分け 源氏と平家の旗の色にちなんでゲンペイハナモモ

Gennpei

品種によって開花時期が微妙に違うようで 今は キクモモ(菊桃) が綺麗
花びらが菊のような形だから付いた名前かしら ??

Hanamomo

Kikumomo

Kikumomo2

Moricoropark2

これから見頃を迎える八重桜や芝桜も楽しみ

Yaezakura2

Yaezakura

気候の良い時期は何かしらイベントがあって、道路も駐車場も混雑するけれど
朝一スタートで、お花見ウォーキング。
園内バスが走るほどだから、なかなかの健脚者向け園路。
咲き誇る春の花を楽しみながらいい汗を流してきました🎵

愛・地球博記念公園 モリコロパーク

2017年4月15日 (土)

東谷山フルーツパークの春

名古屋市 東谷山フルーツパーク
春は 梅、桃、シダレザクラなど 花でいっぱいに

「春」をテーマにした写真コンテストがあるということで
カメラを持って出かけるも、素人カメラマンじゃ応募できるような写真は
なかなか撮れないものね (*´v゚*)ゞ

約1,000本のヤエベニシダレザクラが咲き誇る シダレザクラまつり

Fruitpark

Fruitpark2

Yaebenishidare

ウジョウシダレザクラ(雨情枝垂桜) 詩人 野口雨情邸に栽培されていた桜だそう

Ujyosidarezakura

ウコンザクラ(鬱金桜) 珍しい淡黄緑色の桜

Ukonsakura

食べる方の桜もね (≧∇≦) レストハウスで食べた サクラうどん と
シートを広げて桜の下で食べた もっちもちの 花おこわ どちらも美味しかった♡
刻んだ桜葉の塩漬けでほんのり桜味のおこわ 真似して作ってみようかな ^^

Sakuraudon

Hanaokowa

満開と晴天と休日と今年はぴったりと合わず・・・ 良い日には人出も多いのでね
コレ!というのはないけれど、今年のお花見記念写真。

2017年4月 8日 (土)

春眠不覚暁??

朝になったことにも気づかず眠り込んでいるのかと思いきや

お昼になっても気づかない ??
みんなの大注目を集めても 微動だにしない (笑)

じつは コアラは一日のうち20時間ちかく眠るか休んでいるんですってね。

しかし上手に枝をつかんで木の上で眠ること !!!

Koala

気持ち良さそうな可愛い寝姿に、こちらまで眠くなりそう (´△`)Zzzz・・・。o○

2017年4月 6日 (木)

お花見ランチ

お天気と桜の咲き具合を見計らい お花見ランチ

せっかく近くに桜が綺麗な公園があるのだから
1度くらいはお花見がてら外でお弁当を食べたいよね ということで 毎年の恒例
お昼休みにご近所スーパーであれこれ買って 公園へGO !

天気が崩れる予報で、すでにうす曇りだったけれど
この時季はここでお弁当を食べている人も多く、ベンチは満席です。

勝川フランテ ちょっと高級スーパーなのに、お弁当は500円前後で
季節やバランスを考慮した内容で、選択肢も多くて、迷いに迷い(笑)
ピンクのご飯が鮮やかな “梅ちりめんごはんと8品目の四季彩々御膳”

Ohanamibento

桜を愛でながら、気持ちいい風に吹かれながら、食が進むこと🎵
心と体の栄養かな 美味しいお花見ランチ
甘味もしっかり食べて 春らんまん 腹ぽんぽん って感じかしら ヾ(´-`*)ゝ エヘヘ

Hakopark

Hakopark406

2017年4月 4日 (火)

晴明

二十四節気 晴明(せいめい)

春先の生き生きとした様子を表した言葉 清浄明潔(しょうじょうめいけつ)の略だそうです。

空気は澄み、陽光は明るく、全てが鮮やかにはっきり見える頃

まさに春爛漫 東山植物園の桜の回廊
約100種類 1000本の桜が次々と見頃を迎えます

糸桜

Itosakura

Itosakura2

Itosakura3

アメリカ

America

横浜緋桜

Yokohamahizakura

これは名前なんだったかしら ??  多すぎて覚えられない (*´v゚*)ゞ
それぞれに特徴があって綺麗です♡

Sakura

Higashiyamabotanicalgardens

Sakuranokairo

今週末が一番見頃のようだけれど、どうやらお天気崩れそう。。。
今日を逃したら清々しい青空の下のお花見ができなくなる ということで
おにぎり1つバッグに入れて、ひとり お花見さんぽしてきました。

東山動植物園

2017年4月 2日 (日)

犬山祭

ユネスコ無形文化遺産登録 - 針綱神社 祭礼 - 犬山祭

江戸時代から続く車山(やま)のお祭り

車山揃え 高さ8メートルもある3層の車山が13輌 一同に勢揃い 壮観です!

Dashisoroi

Dashisoroi2

笛や太鼓に合わせて からくりを針綱神社に奉納

Hono

人人人で近くで見られなかったのだけど、一気に車山を方向転換させる見どころ
“どんでん” の迫力の音だけはしっかり聞こえました。

Haritsunashrine

重さ5トン超の車山を豪快に持ち上げる “てこ” と呼ばれる力自慢の男衆がカッコイイ

Inuyamamatsuri2

Inuyamamatsuri

愛知県に住みながら初めて見る犬山祭
どこで見るのがベストポジションかもわからず、人の波に押されてきた感じ (@Д@;

地域が長年守り続けてきたお祭り
次は からくり人形の妙技や、提灯がともされた夜の車山も是非見てみたいです。

犬山観光情報

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »