無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月27日 (火)

葉挿し

多肉植物の増やし方 葉挿し

実家に以前から もさもさ生えている多肉植物の葉っぱを、
たくさんもらってきて、葉挿しに挑戦中。

朧月(おぼろづき)
非常に繁殖力が強くて、葉っぱを風通しの良い場所にそのまま置いておくだけで
勝手に芽が出て、根を伸ばす優れ植物。

Oboroduki

葉にため込んだ養分で、葉から芽が出るんですって。

バラつきはあるけれど、根が随分と伸びてきたので、土の中に埋めました。
只今 5mmくらいサイズ 可愛い芽がぷくぷく成長中🎵

Hazashi

Hazashi2

2017年6月20日 (火)

ウメの収穫体験

梅酒、梅シロップ、梅サワー、梅味噌 ・・・

買ったり、いただいたりして、毎年この時季あれこれ梅が楽しい。

名古屋市 東谷山フルーツパークでウメの収穫体験をしてきました。

梅の実を手で持って少しひねるだけで、コロンと簡単に採れるのね (◎´∀`)ノ

Ume

ファミリーで楽しむイベント的収穫なのに、大きくて傷がないものを と欲が出る(笑)
小さなお子さまもたくさん参加していて、大人顔負けの頑張りが微笑ましい。

Syukakutaiken

面白くてついつい採り過ぎるけれど、バケツ一杯で約4kg 100g 60円で
収穫した分はお買い上げになるので 用途に合わせて今回は2kg分だけ。

Umesyukaku

太陽をサンサンと浴びた梅 自分で収穫した梅で作ったサワーは格別な味になるかしら。
健康と美容 ?? のために、果実酢にしました。美味しい梅サワーになりますように🎵

Umesour

2017年6月15日 (木)

レゴランドJAPAN

思い立って行ける場所に 日本唯一のテーマパークができたのは
この地方に住むものとしてはとても嬉しい🎵 世界で8番目だそう
我が家から車で40分ほど 4月にオープンしたレゴランドジャパンに行ってきました

入場料が高いとか、人が入っていないだとか ・・・ 厳しい風評が聞かれるけれど
どう受け取るかは人それぞれで やっぱり行ってみなきゃわからない
小さなお子さまとファミリーが対象の施設ということを踏まえても
大人だけでも十分ワクワク楽しい 何せあれもこれも全部レゴですからーヽ(´▽`)/

Legoland

ファクトリー、アドベンチャーなど7つのエリアからなるレゴランド
展望タワーから見るエリアの1つミニランド

Miniland

日本の名所や景色をレゴブロックで再現したミニランド
とにかく スゴイ スゴイ しか言葉が出ないほど本当に凄い !!!

Minilandtokyostation

レゴビルダーって職人さんがいるんですってね
いったいどれだけのレゴブロックが使われているのかしら ?? 気が遠くなりそうな数

Minilandnagoya

エリアやアトラクション、レストランの案内などもレゴブロックで可愛いんです

Lego

フォトスポットもたくさんあって 写真 撮りまくり(笑)

Lego2

Lego3

Lego4

Lego5

ミニランドの続き  ミニと言っても結構な大きさで
細部までこだわりのつくりと、色々な仕掛けもあって 見ごたえがあります。

Minilandnagoyako

Minilandasakusa

キャラクターたちが歌ったり踊ったりのショーもあり

Smileconnection

アトラクションは童心に帰って楽しむことができました。
もう乗ることもないだろうと思っていたジェットコースター系 10年以上ぶり ??
抵抗した割に、ほどほどのスリル感で気持ち良かった🎵

ここはこうだったらと思うところもあったけれど、楽しかったので OK
スムーズに入れるアトラクションもあれば、並んで入ったものもありました。
(私が見た中では45分待ちが一番長かったかな)
休日でしたから、ガラガラなわけがありません
でも、それほど混み混みでもなく、並んでも待てるくらいの良い加減の入り具合。

1DAYパスでお試し入場して、
当日なら差額で年パスにグレードアップできるというのも良いところなんじゃないかな ??

レゴブロックで遊んだ人も、そうじゃない人も
レゴブロックの魅力を再認識できる場所だと思います。

Legolandjapan

Legolandjapan2

*** おいしいオマケ ***
ここにもレゴ! ブロック形のラムネがのったスムージー♡

Legoparfait

2017年6月 7日 (水)

泥だんご 小さな地球

愛知県常滑市 INAXライブミュージアム 土・どろんこ館で開催される
ワークショップ “光るどろだんこ作り”
焼き物の原料の土に触れ、温かさや気持ち良さを感じ楽しむ土の体験教室

夏のテーマ 「小さな地球をつくろう!」 に参加してきました。

ぎゅっぎゅと握って土を丸めるところから始めるのかと思いきや
砂場で作る泥だんごとは、作り方が違うみたい。

初めに焼き物用の粘土を丸めた 泥だんごの 「タネ」が配られ

Dorodango

専用の道具を使って まん丸になるまで削り 表面を滑らかにします 1、2
化粧泥を塗って色をつけ 3  瓶の口を使って磨いていきます 4
細かな粘土の粒子の表面を押さえつけることで光を反射して光沢がでるんだそう。

Dorodangotejyun

力を込めてくるくると 口を押し付け一心不乱に回します
ザラザラだった球が、あら不思議 磨けば磨くほどツルツルピカピカに!

Dorodango2

約1時間半でそれぞれの小さな地球が完成です

Dorodango3

子どもよりも多分大人の方が夢中になる(笑)

完全に乾くまで2週間ほどかかって、色味も変化してくるそうだけど
毎日触ることで、光沢を保つんですって。
おはよう 泥だんご🎵 おやすみ 泥だんご🎵 の くるくるを忘れずに
いつまでもこの輝きを消さないように 小さな地球を大切にしないとね(v^ー゜)!!

INAXライブミュージアム

2017年6月 4日 (日)

侘助おすすめかき氷

愛知県常滑市 やきもの散歩道 甘味喫茶 侘助

以前常滑を訪れたときは、こちらの名物カレーうどんをいただきましたが
夏はかき氷もあったのね🎵

栗アイスに栗渋皮煮、白玉団子、ミルクとたっぷり小豆の冷やしぜんざい
お好みで きな粉をかけて

Wabisukekori

和の落ち着いた店内で、常滑焼の器でいただく 渋い大人のかき氷 ( ̄ー ̄)ニヤリ
急須に入ったお茶付き

やきもの散歩に疲れたら、ちょっと一休みにぴったりな
ふわふわ 甘ーい 和みかき氷でした♡

Wabisuke

常滑焼豆皿に 35(億) 発見!( ´艸`)プププ

2017年6月 2日 (金)

多肉倶楽部

勝川カフェmon 多肉部

ご近所カフェのお姉さんがせっせと増やし育てる多肉植物
コーヒーカップにガラス瓶、シフォンケーキ型にコーヒーポット
どんなものでも器になるのねー お洒落で可愛い🎵

Cafemontaniku

Cafemontaniku2

Cafemontaniku3

店内や店前に並べられた小さな多肉は、ほとんど葉挿しや挿し木で増やしたものだそう。
ポロっと取れてしまった葉からも、
こんなふうに ↓ 葉の付け根から新しい子が出てくるんですって。
しかもほぼ放置の状態で。

Taniku

聞けば聞くほど、その面白い増やし方に興味がわいて
私も教えてもらってチャレンジすることに。 多肉部に入部です (v^ー゜)!!
とりあえず ちっちゃな子が出た葉を5枚いただいてきました。
家にある全くこれからのものも含め、経過観察が楽しみです。

2017年6月 1日 (木)

1日特典

あっという間に、もう6月。。。
わかっているのにぼんやりしているものだから
そこに行くまで、サービスデイだということが飛んでいた (*´v゚*)ゞ

毎月1日は 映画のサービスデイ ファーストデイだったわ
1,800円 → 1,100円 だものね、チケットカウンターの前は長蛇の列だったけれど
この映画はちょっと落ち着いたのかな ??
ずっと観たかった “美女と野獣” をバラ繋がりで やっと

Beautyandthebaestglassdome

そしてこれもそうだった! 毎月1日は丸亀製麺の釜揚げうどん半額の日
並 280円 → 140円 ヽ(´▽`)/ 初だー

Marugameseimen

かしわ天とアスパラ天をプラスしても 420円也

Kamaageudon

月初めのこういったサービス、探せば他にもあるのかも ??
出歩ける日がタイミング良く1日に当たらないと受けれられない特典なので
凄く得した気分の一日でした🎵

« 2017年5月 | トップページ