無料ブログはココログ

« バットリトープス | トップページ | アルビニカの花 »

2017年10月30日 (月)

ハロウィンアクアリウム

名古屋港水族館 ハロウィンアクアリウム2017

名古屋港水族館はもう25年周年になるんですって
久々に出かけたけれど、相変わらず 迫力のシャチの巨体に驚き
賢いイルカのパフォーマンスに感動し
マイワシのトルネードには歓声を上げる。
何度行っても楽しめるし、サカナ達が泳ぐ姿は見飽きない。

この時期だけのハロウィンにちなんだアクアリウム

ハロウィンを連想させる海の仲間 枯葉に仮装するサカナ
バットフィッシュと呼ばれるコウモリのようなサカナ
キャンディーのようなサカナもいます。

Halloweenaquarium

シロイルカ ベルーガの公開トレーニングでは
器用にカボチャボールを運んでくれました♡

Beluga

ハロウィンダイバー ガイコツウェットスーツでダイバーコミュニケーション
おかしな出で立ちで登場しても、エサがもらえるとあらば、サカナ達も集まってきます。
アミエビの他、草食のサカナもいて、小松菜を食べるのにはびっくり !!!
水槽越しにダイバーさんから特性を聞きながらエサやりを見せてもらいました。

Halloweendiver

この目玉はイカのすり身で作られたハロウィン特別メニュー ??
一瞬にして隣にいる大きなサカナに食べられましたけど(笑)

Halloweendiver2

ハロウィンなアクアリウムを楽しんできました🎵

そして シャークステーキ
オープン当初からメニューにあったかは知らないけれど、25年目にして初。
名古屋めしとともに人気メニューのよう。 サカナをいっぱい見た後だし
ジョーズをイメージすると抵抗がありましたが、淡泊で柔らかく食べやすい(*^ー゚)b!!

Sharksteak

25thanniversary

« バットリトープス | トップページ | アルビニカの花 »

お出かけ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
鮫肉のステーキなんですか?
なるほど、鮫肉は尿素が多いので腐りにくいことから、昔から内陸部や山間部ではよく食べられていたのですよ。
広島県の山間部には鮫の名物料理があります。
臭いさえ上手く処理できれば、たしかに淡泊で美味しい魚ですよね。
名古屋港水族館には、20年位前に行ったことがありますよ。
たしか砕氷艦ふじを見学したな。
今もあるのかな?

fish FUJIKAZEさん

こんばんは

確認はしていませんが、シャークですから鮫肉と思って食べました(*´ェ`*)
広島県 鮫料理 で調べてみたら、出てきました。
ワニと呼ばれて郷土料理として親しまれているのですね。
私は恐る恐るでしたが、普通に家庭で食べられているようで驚きました。

南極観測船ふじ ありますよ 永久係留されています。
今年係留索の交換??でしばらく休館していたようですが
一緒に活躍したタロ・ジロの像とともに
南極に関する博物館として、今も公開されていますよ。

コメントありがとうございます

こんにちは♪
 
まあ、なんて素敵な水族館!
ハロウィンが、しっかり浸透してますね( ´∀`)
こう言うノリっていいですね。
 
そして、シャークステーキ!
 
サメのお料理と言うと韓国を思い出します。
問題は臭いと思いますが、食べやすかった由、
上手(サメだけに)に処理されていたのでしょうね。

fish 花mameさん

こんばんは

いつものイベントもちょっとしたアイデアで
楽しいハロウィン水族館になっていました(v^ー゜)!!

韓国にもサメ肉のお料理があるのですね。
ヒレの乾燥したものを食べるイメージが強くて
臭いよりも、肉自体に抵抗がありましたけどね(笑)

花mameさんに座布団一枚!happy02
ジョーズでした~

コメントありがとうございます

こんばんは☆
 
うふふ、まなこさんも おジョーズ( ´艸`)プププ
 
そうですよね、フカヒレの方がイメージです。
 
韓国は サメよりもエイの方が有名でしょうか。
エイと言えば、北海道でもエイを食べます。
カスベと言って煮付け等で頂くんですよ。
ヒレの軟骨もコリコリ食べます。
翌日の煮こごりが また良くて。
 
考えてみたら カルシウムとコラーゲンが取れる感じですね。

fish 花mameさん

こんばんは

北海道の人はエイを食べるの!? え~~~ぃw(゚o゚)wって ^^;
水族館で見てきたばかりなので、
あのエイを食べちゃうの??という感じですが(笑)
カスベですか ヒレの軟骨コリコリとか、翌日の煮こごりとか聞くと
コラーゲンたっぷりそうで、食べてみたくなります。
形からして、カレイの煮つけのような感じかしらね (*^▽^*)

再コメントありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518425/72064636

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンアクアリウム:

« バットリトープス | トップページ | アルビニカの花 »