無料ブログはココログ

お出かけ

2020年1月 8日 (水)

ネズミのパワースポット

愛知県犬山市 野外民族博物館リトルワールド タイエリア

ヒンドゥー教の神様 ピンク・ガネーシャに開運祈願

遣いのカラフルなネズミ像の耳に向かって願い事を囁くと
ガネーシャに願い事を伝えてくれるのだとか。

Img_6668

囁く時に、反対側の耳をふさいで願い事が抜けないようにしなきゃいけないんだけど
どうやらだだ漏れな感じ (笑) ちゃんとふさがってなかった (^-^;

Littleworldtai_20200109163101

干支のねずみつながりで 元気カラーで お参りするだけでパワーがもらえそうです!

Littleworld2

2019年12月 9日 (月)

中京競馬

週末は競馬場で遊ぼう “HOT HOLIDAYS!” 中京競馬場

人生2度目の競馬場です 5、6年ぶり??

寒さが少しだけ緩んだ12月8日 開催中の中京競馬を楽しんできました。
と言っても 競馬は全くわからない
勝馬投票券っていうのね 馬券も少し買ったけど、そう簡単には当たらないわ (^-^;

間近で見るレースの迫力や周りの歓声で競馬場の雰囲気を
体感してきたという感じ

Cyukyoracecourse

イベントやキッチンカー、フードコートも充実で
子供向けヒーローショーやスケートリンクもできて 凄いわね!
入場料200円で1日遊べるレジャー施設のよう(笑) ファミリーも多いはずだ。

馬を近くで見られるだけで楽しいけれど
次に行くことがあったら、次こそは少し勉強して勝馬を当ててみたいです。

馬ロボ リアルな等身大馬ロボット 騎乗体験
本物みたいな動きをするし ヒヒ~ンってなく Σ(・□・;) 大きくて高くてびっくり

Img_6434

競馬場もクリスマスです 馬の装飾が可愛いクリスマスツリー

Xmastree

Xmastree2

2019年12月 4日 (水)

廿原いちご狩り

多治見市廿原 廿原ええのうイチゴ園

年々予約が取りにくくなってしまった人気のイチゴ狩り農園

シーズンスタートとともに満園になってる (>_<) と思っていたら
たまたま深夜にネット予約ページを開いたら
その日の追加予約受付中になってるではありませんか!

これは行くしかないわね! ということで ポチっとな

既に予約でいっぱいでも、チェックしてればこんなこともあるのね。

今シーズンの初日です
大粒で甘~い章姫いちご たらふく食べてきました 💕

Tsuzuharaichigo

Tsuzuharaichigo2

2019年11月22日 (金)

聚楽園大仏

愛知県東海市聚楽園公園

先日 ドラマ “まだ” 結婚できない男 で
鎌倉大仏を愛してやまない まどかさんが、女友達を誘って
大仏様に会いに行く話を見ていて

昔仕事でよく利用していた名鉄電車の中から見える大仏があったことを思い出した。

一度も途中下車して見たことがなかったので、
そうだ 私も大仏様に会いに行ってみよう!と。

もみじまつりも開催中ということで ぶらりプチ旅気分で出かけたけれど
初めて降り立つ名鉄聚楽園駅はあまりにも近くてびっくり

JR勝川→金山 名鉄常滑線乗換→聚楽園
乗り継ぎが良くて家から30分で到着してしまった(笑) こんなに近かったっけ??

Syurakuendaibutsu

昭和天皇のご成婚を記念して開眼供養されたという聚楽園大仏
鉄筋コンクリート造りで、高さは18.79m 鎌倉の大仏様より大きい!

Syurakuendaibutsu2

家から電車で30分程で鎌倉大仏より大きな大仏が見られるなんてね \(^o^)/

紅葉はまだ色づき始めという感じだったけれど
聚楽園公園は広くて静かで綺麗で 小春日和の散歩にちょうどいい
大仏様がどっしりと見守っている感じに癒されました。

Syurakuenpark2

Syurakuenpark

お茶室 嚶鳴庵で お抹茶と栗きんとんをいただいて
移ろう季節を満喫できました。

Omeian

Omeian2

Syurakuen

2019年4月14日 (日)

木下大サーカス

テレビ番組で、撤去、移動、設営をわずか数日で行う
“巨大サーカスの引っ越し舞台裏” を見て 無性に見てみたくなった

スーパーミラクルイリュージョン 木下大サーカス

名古屋公演に行って来ました。

サーカスをテントで見たことってあったかしら??
記憶も曖昧な 初めて感で

わー とか おおー とか すご~い とか 感嘆の声が上がる
驚きの連続!!!

ハラハラドキドキの空中大車輪、オートバイショー
サーカスからイメージする 猛獣ショーや空中ブランコだけじゃないのね

アクロバティックなショーに魅了されました ✨

Kinoshitacircus

土・日・祝1,000円の自由席招待券をいただいて行ったのだけど
会場に到着したときには既に長蛇の列。。。見やすい席を確保できるとも思えず

当日指定席料金をプラスしてステージ正面で見られる席に変更
ステージからも近く大正解 迫力のサーカスを堪能できました 🎪

2019年4月 2日 (火)

ミュージックライフ展

1960年代後半から数多くの海外ロックアーティストが来日し
伝説的ライブを行った名古屋市公会堂

“ロックの殿堂” と呼ばれた公会堂のリニューアル記念イベントの
音楽雑誌 “ミュージック・ライフ展 名古屋SPECIAL” で
貴重な写真やポスターを特別展示

Img_4055

Img_40571

こんなに凄いアーティストが名古屋にも来てたの !?

Img_4065

Img_4070

日本の洋楽の歴史を見るようなイベントにわくわくがとまりません。

2019年2月25日 (月)

空海ロード花遍路

知多半島のほぼ先端
愛知県知多郡南知多町 港町大井地区の観光散策路 空海ロード(花遍路)

河津桜の名所 聖崎公園へ
桜は3分咲き程度でしたけど、ぽかぽか陽気で、ここから見る海の眺めは最高。

Kawadusakura

なんと海の中に弘法大師さまがたっていらっしゃるんです。
尾張上陸の第一歩を印された地で、聖崎上陸大師として祀られていました。

Jyorikutaishi

大潮の干潮時には中道が現れて歩いて渡ることもできるそうですが
大井漁港を見守るように
波風いとわず海上にたたずむ姿は、何ともパワーをいただける景観でした。

Jyorikutaishi2

南知多に来たらやっぱり新鮮な海の幸
気持ちもお腹もリフレッシュ (v^ー゜)!!

Kaisendon

2018年10月28日 (日)

蒲郡オレンジパーク

1年中季節の様々なフルーツ狩りが楽しめる蒲郡オレンジパーク
今が旬のみかん狩りへ

通常料金が大人1,100円のところ(食べ放題、お土産付き)
+ カレー釜飯ランチ、みかん大福作り体験、みかんソフトクリームがついて
2,200円というスペシャルなプランを見つけて GO !

みかん狩り+みかん1kgのお土産付き で所要時間約60分とあったけど
実際に時間もカウントしてないし、カゴいっぱい詰め放題って言われたから
お値段以上のお得さ。

Gamagoriorangepark

ランチ前だったから、ここで食べるのは控えめにしたかったけど
どの木のみかんがおいしいかは、食べないとわからないのでね。

甘さの持論は、小ぶりで皮が薄いもの。
5個ほど食べたところでコレだ!という木に当たったので、カゴに詰めるというよりは
盛り盛りのせる(笑)

Gamagoriorangepark2

これもOK って 絶対に1kg以上あるわ ( ̄ー ̄)ニヤリ

穏やかなポカポカ天気にも恵まれて楽しいみかん狩りになりました。

Orangesoft
お土産もさすがにみかんものばかり(笑) みかんソフトクリームも旨しでした。

2018年10月26日 (金)

恵那峡遊覧船

岐阜県恵那市 渓谷の景観が素晴らしい恵那峡
両岸にそそり立つ奇岩、怪石をクルージングで楽しむ恵那峡遊覧船

“半分、青い。” 以来、注目と賑わいが続く え~な恵那 です。

紅葉シーズンにはまだ早かったのだけど、駐車場待ちの混雑ぶり
増便しての運行でも船は満席でした。

高速ジェット船で恵那峡めぐり

Enakyoyuransen

窓は開かないけれど、水面が近く水しぶきが凄いし
船の中から見る巨岩も迫力 !!!

Enakyomeguri

Shinanojiiwa

軍艦岩、 恵那峡大橋をくぐり
付知川の合流点品の字岩までの 往復20km 乗船時間30分 はあっという間でした。
行き交う船が連れてくる引き波は、予想以上の大きな揺れで驚きましたけど
遊覧船 乗ってみたらかなり楽しかった🎵

紅葉や、冬には渡り鳥がやって来るとか 四季折々の景観が素敵そう
また違う時季の恵那峡も見てみたい。

Enakyo

Enakyotenbodai

Map

恵那峡 = 恵那市、中津川市を流れる木曽川中流の渓谷
大正14年に木曽川をせき止めた大井ダムの建設によってできた湖景との融合
大井ダムは福沢桃介氏が陣頭指揮をとった日本最初の発電用ダム

Ooidamu

2018年10月14日 (日)

砂の造形展

愛知県稲沢市祖父江町
木曽川の流れによってできた河畔砂丘 祖父江砂丘(木曽川砂丘)

川砂を使ったサンドアート 砂の造形展
稲沢サンドフェスタ 2018

あとで定着材を吹きかけるとはいえ、材料は砂と水だけというから、本当に驚きです。

子どもの頃、砂山を作るのが好きだったけれど、
トンネルを掘るだけであっという間に崩れたものね (*´v゚*)ゞ

限定数でバケツ1杯分のサンドアート体験もあったよう
次の機会があれば是非ともチャレンジしてみたい。

“ありがとう平成“ をテーマにした見事な砂像を楽しんできました。

Sandfestivalinazawa2018

Sandfestivalinazawa20182

 

祖父江町と言えば、日本有数の銀杏産地。 銀杏しゅうまい 旨し🎵
イチョウ黄葉が見られるのは11月中旬くらいでしょうか ??

Ginnansyumai

より以前の記事一覧